現在のご契約や補償は、貴社の経営実態や業務内容にマッチしていますか?

企業分野の損害保険は、自由化の進展で保険会社ごとに補償内容や保険料水準等、特徴や差異が出てきているにも関わらず、本格的な見直しのないまま毎年継続されているケースが多く、また、お客様自体の業務内容や売上構成、経営実態が変遷する中で、現状の潜在リスクとご契約の補償内容が乖離してしまっているケースも実際に発生しています。

よく見直されるリスク例

経営リスク Management risk
会社役員
賠償責任保険
会社役員が業務遂行上の過失等を理由として損害賠償の請求を受けた場合、負担する賠償責任をカバーします。
個人情報
漏えい保険
従業員の不正や過失、業務委託先からの個人情報漏えいによる損害賠償リスクをカバーします。
利益保険
火災・爆発等の事故で工場が停止した場合、復旧までに発生した利益損失をカバーします。
取引信用保険
取引先の倒産等により回収できなくなった売掛金の一部をカバーします。
危機管理費用保険
海外における政情変化や大規模災害に対する就労不能や初期対応費用をカバーします。
知的財産権訴訟費用保険
特許侵害等で他社から訴えられた場合の争訟費用や賠償リスクをカバーします。
賠償リスク Compensation risk
総合
賠償責任保険
企業活動に起因して発生した偶然な事故による第三者への法律上の賠償事故を総合的にカバーします。
生産物
賠償責任保険(PL保険)
自社で製造・販売された商品やサービス等に起因し、対物事故が発生した場合の法律上の損害賠償をカバーします。
リコール保険
PL事故や異物混入事故等が発生した場合の自社商品の回収費用をカバーします。
ドロップダウン
エクセス賠償保険
高額な賠償リスクに備え、ご加入の賠償保険の補償額の超過部分をカバーします。
環境汚染
賠償責任保険
企業活動に起因して派生した土壌汚染などの環境汚染に対し、損害賠償費用や汚染浄化費用などをカバーします。
専門職業賠償責任保険
医療・介護や理美容、ソフト開発やIT関連サービス等、専門職種における固有の損害賠償リスクをカバーします。
財物損害リスク Property damage risk
地震保険
地震・噴火・津波による損害をカバーする法人向けの地震保険です。
物流総合保険
自社の商品・半製品等の保管中・輸送中の偶然な事故による損害を包括的にカバーします。
現金・有価証券
総合保険
現金や有価証券等、輸送中や保管中に発生した盗難や火災事故による損害をカバーします。
外航貨物海上保険
輸出入にかかわる貨物の火災事故や水ぬれ事故による損害をカバーします。
企業財産総合保険
工場や店舗等、全事業所の建物・機械・設備什器を包括的に補償するオーダーメイド型の火災保険です。
動産総合・機械・盗難保険
メガソーラーやコンテナ等、特定財物の固有リスクをカバーする保険です。
人事労務リスク Personnel affairs labor risk
社員賃貸社宅の
火災保険包括契約
社員の借り上げ社宅の賃貸火災保険を包括して契約することで、手続き事務が大幅に簡素化されます。
海外出張者の
旅行保険包括契約
海外出張者の海外旅行保険を包括して契約することで、手続き事務が簡便化され、保険料も削減できる場合があります。
任意労災補償保険
役職員の業務中や通勤途上の事故によるケガを補償します。
長期障害所得補償保険
従業員が在職中に病気やケガで就業が長期的に困難となった場合、収入減をカバーします。
雇用慣行
賠償責任保険
不当解雇や差別、セクハラ・パワハラ等に起因する従業員からの損害賠償請求のリスクから企業やその役員等をカバーします。
使用者
賠償責任保険
労働事故やうつ病自殺等で訴訟となった場合、企業側が負担する法律上の損害賠償金をカバーします。