Broad-minded

Broad-minded

個人のお客様向けの金融サービス
生命保険

約50社の保険会社の中から
最適な商品を組み合わせて
ご提案

私たちは特定の保険会社に属する立場ではなく、約50社の保険会社と連携をしています。
一口に生命保険といっても保険会社によってそれぞれに特徴があり、保険内容も保険料もバラバラ。保険料が同じでも保障内容が異なったり、保障内容が同じでも保険料が異なったりします

死亡保険や医療保険、介護保険、学資保険など、豊富な商品を比較・検討することで、それぞれの特徴を踏まえた上でお客様に合わせた最適な商品をご提案いたします。

生命保険へのご加入をお考えの方はもちろん、ご加入中の生命保険の見直しをお考えの方もご相談ください。

提携金融機関一覧

ライフプランの
シミュレーションから、
最適な保険選びをお手伝い

お客様が保険に加入する目的はなんでしょうか?

保険の種類はさまざまですが、共通していることは、亡くなったときや病気になったとき、介護が必要な状態になったときなど、万が一のことがあった際にご自身やご家族が経済的に困らない状態にするためではないでしょうか?

万が一のことがあった際に必要になる費用については、現在の収入や支出、家族構成などさまざまな要素によってお客様ごとに大きく異なります。
だからこそ、「これくらいの保障」や「このくらいの保険料」といったように、「なんとなく」の基準で決めるのではなく、万が一のことがあった際にいくらの資金があれば経済的に困らないのかということをしっかりとシミュレーションした上で最適な保険を選ぶことが大切です

ブロードマインドでは、お客様一人ひとりの家計の状況やライフプラン(=人生設計)をお聞きし、今後の収支のシミュレーションをもとに、万が一のことがあった際に必要となってくる資金を明確にした上で、お客様にピッタリと合った保険をご提案させていただきます

社会保険だけでは
不足している部分を
生命保険でカバーする
という考え方

万が一のことがあった際に必要となる資金をすべて生命保険で準備しなければならないかというと、そんなことはありません。お気付きでない方も多いものですが、加入されている社会保険によって既に準備されている部分もあります

我が国の社会保険制度には「公的医療保険」「公的年金」「介護保険」「雇用保険」「労災保険」がありますが、これらの制度を理解した上でご自身に万が一のことがあった際に不足する資金のみを過不足なく準備することが大切です

例えば、「公的年金」に含まれる遺族年金についても、お客様のご加入されている年金制度の種類やこれまでと現在のご収入によって、受け入れる金額には大きな差があります。
ブロードマインドでは、これらの社会保険に関する知識をもとに、お客様ごとにどの程度の資金が準備されているのかを考慮した上で、本当に必要となる保険のみをご提案いたします。

公的年金

公的年金

公的医療保険

公的医療保険

介護保険

介護保険
公的年金・公的医療保険・介護保険

ご相談・お問い合わせ

03-6859-8358 03-6859-8358 受付時間:
平日 8:30~20:00
土日 9:00~19:00
(祝日・年末年始を除く)
WEBからのお問い合わせ