アメックスプラチナの年会費、特典や審査に必要な年収について解説

アメックスプラチナの年会費、特典や審査に必要な年収について解説

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

プラチナカードの中でも特にステータス性の高いアメックスプラチナカード。手厚い保険はもちろん、様々な特典やメリットを享受することのできる人気の高いクレジットカードです。

年会費は143,000円(税込)と最高クラスの金額なので、その中身が気になるという方も多いのではないでしょうか。

この記事では、アメックスプラチナの年会費などの基本情報や必要年収・審査基準についてなど徹底解説します。

インビテーションについても紹介していくので、ぜひ参考にしてください。

アメックスプラチナの基本情報(年会費など)

アメックスプラチナの基本情報

アメックスプラチナの基本情報を見ていきましょう。

年会費 143,000円(税込)
入会資格 20歳以上
ポイント還元率 1.0%(100円=1ポイント)
貯まるポイント メンバーシップ・リワード
付帯保険 ETCカード、家族カード
スマホ決済 Apple Pay

ポイント・プログラム「メンバーシップ・リワード」

アメックスのポイントプログラムであるメンバーシップ・リワード。スーパーやコンビニでのお買物や公共料金の支払いなど多様なシーンでカード利用代金100円につき1ポイントが貯まります。
ポイントを一度交換すると、最大3年間の有効期限が無期限になり、対象提携加盟店で利用すると通常よりもポイントが多く貯まります。
 「メンバーシップ・リワード・プラス」に登録すると、ポイントを交換しなくても有効期限が無期限になります。

ポイント加算対象外の加盟店や200円=1ポイントとして換算される加盟店、年会費などポイント加算対象外の加盟店も一部あります。

メンバーシップリワード・プラスとは?

「メンバーシップ・リワード・プラス」とは、登録するとポイントの有効期限が無期限になり、ボーナスポイントプログラムへの申し込みが可能になります。

対象サービスが100円=3ポイントとなるボーナスポイントプログラムが適用されたり、他社へのポイントの移⾏やポイントを利⽤する際のレートがアップするなど、貯めたり、使ったり両面で楽しめるプログラムです。

通常、年間参加費 3,300円の有料プログラムですが、アメックスプラチナ会員は無料で登録できます。

アメックスプラチナの必要年収は?

アメックスプラチナの必要年収アメックスプラチナは、年会費が143,000円(税込)と一般のクレジットカードとは明らかに差のあるクレジットカードです。入会に必要な年収の条件はあるのか見ていきましょう。

入会資格を満たせば申し込める?

アメックスプラチナの入会資格は20歳以上とだけ表記されており、発行するのに必要な年収は公表されていません。

そのため、入会資格を満たしていれば、年収がいくらであっても申し込むことはできるので、ある程度の年収がある方は迷わず申し込むといいかもしれません。

入会資格を満たしていれば申し込みはできますが、年会費が143,000円(税込)というプラチナカードの中でも最高位の金額なので一般のカードよりも審査難易度が高いことが予測されます。

審査を通過するには一般カードよりも高い基準の収入が必要になってくると思われます。

年収400万円でも審査通過できる?

143,000円(税込)という年会費を難なく支払いすることができる自信のある方は、アメックスプラチナを持つのに相応しいのかもしれません。

一方で、年収400万円の方でも審査通過をしたケースも報告されています。クレジットヒストリーや他社への借入や支払いの延滞がない方は、審査を通過する可能性があるかもしれません。

ある程度の収入が毎月安定してある方は、年収額を気にすることなく申し込んでみるといいでしょう。

アメックスプラチナの特典・キャンペーン

アメックスプラチナの特典・キャンペーン

アメックスプラチナには質の高い様々な特典やキャンペーンが付帯しています。特典の内容を以下の通り6つにまとめたのでぜひ参考にしてみてください。

特典6つ
  1. プラチナ・コンシェルジェ・デスク
  2. フリー・ステイ・ギフト
  3. ファイン・ホテル・アンド・リゾート
  4. ホテル・メンバーシップ
  5. ラグジュアリー・ショッピング
  6. アメックス・スペシャル・リザーブ

    特典

    ①プラチナ・コンシェルジェ・デスク

    プラチナカード会員専用の「プラチナ・コンシェルジェ・デスク」を利用できます。旅の準備やレストランの予約など、各種サービスの問い合わせをすることができます。

    24時間365日で対応してくれるのでとても心強いですね。

    ②フリー・ステイ・ギフト

    毎年カードを更新すると、年に1度国内の対象ホテルに一泊できる無料ペア宿泊券をギフトとして受け取ることができます。

     全国8つのホテルブランド・50を超える対象ホテルから選ぶことができ、2連泊以上の予約でホテルクレジット(5,000円分)が付くホテルも用意されています。

    対象のホテルは以下の通りです。

    対象ホテル一例
    • NEW OTANI HOTELS
    • Hilton
    • HYATT
    • nikko hotels international 
    • HOTEL JAL CITY
    • Prince Hotel & Resort
    • mitsui garden  hotels など

    ③ファイン・ホテル・アンド・リゾート

    世界1,100ヶ所以上のスタイリッシュなホテルやリゾート施設が参加する、カード会員のための特別なプログラムを利用することができます。

    国内の参加ホテルでも利用できます。参加ホテルの宿泊を予約すると、優待料金で宿泊できたり、合計で平均550米ドル相当分の無料追加特典も用意されています。

    特典内容は以下の通りです。

    ファイン・ホテル・アンド・リゾート特典
    1. チェックイン時の空室状況により12:00よりチェックイン
    2. チェックイン時の空室状況により部屋をアップグレード
    3. ご滞在中の朝食をサービス(2名まで)
    4. 客室内のWi-Fi 無料
    5. チェックアウト時間の延長(16:00 まで)
    6. ホテルのオリジナル特典

    ④ホテル・メンバーシップ

    アメックスプラチナでは、通常年会費が必要となるホテルグループの上級メンバーシップ、VIPプログラムに無条件で登録することができます。

    登録するとお部屋のアップグレードなど様々な特典が受けられます。

    得られるステータス
    • 「ヒルトン・オナーズ」ゴールド会員
    • 「Radisson Rewards™」Goldエリートステータス
    • 「Marriott Bonvoy™」ゴールドエリート

    ⑤ラグジュアリー・ショッピング

    ラグジュアリーブランドの加盟店で通常より多くのポイントを貯めることができます。カード利用100円につき通常1ポイント+ボーナス9ポイント貯まります。

     特別なショッピング体験や限定アイテムへのポイント交換などの特典もあります。

    対象のショップは以下の通りです。

    対象加盟店
    • TAG Heuer(タグ・ホイヤー)
    • FRED(フレッド)
    • YAMAHA
    • TOYO KITCHEN STYLE

    ※2021年4月現在、対象加盟店は予告なく変更される場合がございます。

    ⑥アメックス・スペシャル・リザーブ

    料理や雰囲気、サービスなどすべてにおいておすすめのできる、ハイクオリティなレストランを集めた、レストラン予約・決済サービス「ポケット・コンシェルジュ」を通して予約の取りづらいお店や一流レストランの席をアメックスプラチナ会員先行で案内してくれるサービスです。

    人気店の先行予約ができるのはまさにプラチナカードのサービスという感じで特別感がありますね。

    キャンペーン

    アメックスプラチナのキャンペーン一例
    • 入会後3ヶ月以内に合計50万円のカード利用で20,000ボーナスポイント
    • 入会後3ヶ月以内に合計100万円のカード利用で20,000ボーナスポイント
    • 合計100万円カード利用で通常の利用ポイント10,000ポイント

    アメックスプラチナのインビテーション

    セゾンプラチナのインビテーション

    アメックスプラチナは2019年4月から申し込みで入会・発行できるようになりましたが、インビテーション制がなくなったわけではありません。

    では、どのような条件でインビテーションは届くのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

    インビテーションの条件は?

    クレジットカードのインビテーションの多くは年間通しての利用額でインビテーションの有無を判断されると思われるので、最低1年間は使用し続けている必要があると予想できます。

    アメックスプラチナのインビテーションを受け取るには、アメックスグリーンかゴールドの継続使用が必要条件です。

    インビテーションが届けば審査は不要?

    インビテーションが届くと申し込みの際に審査は不要です。確実にアメックスプラチナを発行することができます。

     但し、インビテーションには申し込み期限があるので注意が必要です。発行したい方は、期限内に必ず申し込みを済ませましょう。

    審査は不要ですが、申し込むという意思表示は必要です。インビテーションが届いた方は忘れないようにしましょう。

    アメックスプラチナの審査基準

    アメックスプラチナの審査基準様々な特典が付帯されているアメックスプラチナですが、所有するには下位カードを使用し続け、インビテーションを待つか、自分で申し込みをして、審査通過をするかの二択です。

    審査基準はどのようになっているのでしょうか?詳しく見ていきましょう。

    審査基準は厳しい?

    アメックスプラチナの審査基準は明確に公表されていないため、審査の基準はクレジットカードの利用実績などが重視されると予想できます。

    最高峰のクレジットカードなので一般カードよりは厳しめの審査基準であるかもしれません。

    ただし、上手にアメックスカードを利用し、誠実なクレジットヒストリーを積み上げれば審査に通過したり、インビテーションが届く可能性もあります。

    審査に落ちないためには?

    他社から多額の借入などがなく、支払いを滞らせていないなどクレジットヒストリーが優良であり、安定した収入が一体期間あれば審査を通る可能性はあるでしょう。

    ポイント
    1. 安定した収入を一定期間持つ
    2. 誠実なクレジットヒストリーを積み上げておく
    3. カード利用額を一定以上を保つ

    収入が多いことも大事ですが、信用があることも必要です。アメックスプラチナを持つためには誠実なクレジットヒストリーであることが大切かもしれません。

    収入がそこまで高くなくてもクレヒスが優良な方なら審査に通る可能性はあります。

    アメックスプラチナのメリット5つ

    アメックスプラチナのメリット

    アメックスプラチナは、多様なメリットを受けることができます。以下の通り5つにまとめたのでぜひ参考にしてみてください。

    メリット5つ
    1. メタル製カード
    2. メンバーシップリワード・プラスの登録が無料
    3. 2 for 1 ダイニング by招待日和
    4. アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン
    5. 充実の保険・プロテクション

    メタル製カード

    アメックスプラチナはメタル製のプラチナカードが発行されます。メタル素材を採用したカードはとてもスタイリッシュで、仕事でもプライベートでも使用しやすいでしょう。

    メタル素材ならではの重厚感とプラチナの名にふさわしいビジュアルで、持っているだけで満足感が高まりそうです。

    カードの素材という細かいところでも周りと差がつけられます。

    メンバーシップリワード・プラスの登録が無料

    アメックスプラチナは、メンバーシップ・リワード・プラスへ無料で登録できます。

    通常、年間参加費 3,300円の有料プログラムですが、アメックスプラチナ会員は無料で登録できます。

     「メンバーシップ・リワード・プラス」とは、登録するとポイントの有効期限が無期限になり、ボーナスポイントプログラムへの申し込みが可能になります。

    対象サービスが100円=3ポイントとなるボーナスポイントプログラムや他社へのポイントの移⾏、ポイントのレートがアップするなど、充実のプログラムが用意されています。

    2 for 1 ダイニング by招待日和

    国内外の約200店舗のレストランで所定のコースメニューを2名様以上で予約すると1名分のコース料金が無料になるサービスです。オンラインで予約を申し込むことができます。

    大切な方やご家族と大切な時間に使用したいですね。

    アメリカン・エキスプレス・トラベル オンライン

    アメリカン・エキスプレス・トラベル オンラインとは、70社以上の航空会社や12万軒以上のホテル、500ヶ所以上のレンタカーステーションなどが用意されており、様々な角度からの旅予約が可能なオンラインサービスです。

     自分好みに選択できるので、思い通りの旅行が楽しむことができるでしょう。

    商品数だけではなく、航空券の往路・復路毎に航空便を選ぶことができたり、海外発着便の手配も可能なので、自分好みのプランにあわせて自由にアレンジすることができます。

    充実の保険・プロテクション

    スマートフォン・プロテクション

    アメックスプラチナは、スマートフォンが破損した場合、修理代金を最大10万円まで補償が付帯されています。
    購入後2年以内の対象となるスマートフォンであれば、保険期間中、通算して支払限度額(10万円)を限度として、請求することができます。
    ※保険期間、条件・補償内容など詳細については、ウェブサイトのスマートフォン・プロテクション補償規定をご確認ください。

    スマホはよく使用して壊れる機会も多いので、ありがたいサービスですね。

    ホームウェア・プロテクション

    現在お持ちの電化製品やパソコン、カメラなどが破損した場合、購入金額の50~100%を補償してくれる保険です。
    金額の大きい電化製品やパソコンなどがが急に使用できなくなるのは困りますが、これだけ補償してくれるならとても頼もしいですね。

    個人賠償責任保険

    基本カード会員様および家族が居住している住宅の所有・使用・管理、および日常生活に起因する偶然な事故により他人に対して法律上の賠償責任を負った場合、1事故につき1億円を限度に保険金を支払われます。

    旅行傷害保険

    基本カード会員様はもちろん、配偶者様、基本カード会員様と生計を共にする子どもや、両親などの親族についても、補償が自動的に適用となります。
    ※補償内容の詳細については入会後に送付される補償規定をご確認ください。
     補償内容や条件については、国内と海外では異なりますので注意が必要です。

    まとめ

    アメックスプラチナはステータス性も最高峰で、様々な特典やメリットが享受できるハイクラスなクレジットカードです。

    外見のスタイリッシュさもさることながら、一枚持っているだけで仕事もプライベートも満足度の上がるアメックスプラチナ。生活の様々なことを力強くサポートしてくれる一枚といえます。

    また、年会費143,000円(税込)と高額ですが、付帯されるサービスや特典、保険の内容も手厚いので納得の金額なので、プラチナカードの中でも最高位のクレジットカードといえるでしょう。

    プラチナカードの検討をしている方は、アメックスプラチナという最高の一枚をぜひ手に入れてみてください。

    クレジットカード関連記事

     

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事