【2022年9月最新】クレジットカードおすすめ人気比較ランキング

【2022年9月最新】クレジットカードおすすめ人気比較ランキング

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

最新版!おすすめ人気のクレジットカードを14枚厳選比較&ランキング形式でご紹介!キャッシュレス化が進む現在※1、カード会社が提供するクレジットカードは特徴も大きく異なります。

そこで本記事では、よりご自身に合ったクレジットカードを探している方に向けて、目的別にランキング形式で詳しく解説するとともに、カードごとの口コミ評判もご紹介します。

どのカードが自分に一番適しているのかを探すきっかけにしてください。

クレジットカードの選び方や属性・悩み別でもまとめていますので、カード発行を検討している方は参考にしてください。
おすすめのクレジットカード
  1. 【JCB カード W】
    通常ポイント還元率1.0%!最強候補の1枚で評価も高い
  2. 【三井住友カード(NL)】
    コンビニやポイントサイトでポイント還元率+0.5~9.5%
    ※2022年7月現在
    ※ポイント還元率は予告なく変更となる場合がございます。
  3. 【三菱UFJカード VIASOカード】
    ポイント自動キャッシュバックで無駄なし!
  4. 【エポスカード】
    優待加盟10,000店舗以上+優待サイトでポイント最大30倍
  5. 【ライフカード】
    ポイントアッププログラムでざくざく貯めて有効期限は最長5年
  6. 【ANA To Me CARD(ソラチカカード)】
    ANAマイル、メトロ・Oki Dokiポイントの3つ貯められる
  7. 【JALカードSuica】
    JALマイルとJREポイントが貯められボーナスマイルももらえる
  8. 【ANA JCB 一般カード】
    ボーナスマイルも自動付帯補償も受けられる
  9. 【JCB WplusL】
    女性におすすめの1枚!JCB WplusL
  10. 【楽天カード】
    楽天ポイントが使えるお店は約500万店以上!
  11. 【セブンカード・プラス】
    ポイントで電子マネーやマイルに交換可能
  12. 【リクルートカード】
    基本ポイント還元率が1.2%と高くSuicaチャージもポイント付与!
  13. 【ANAアメリカン・エキスプレス・カード】
    ANAグループでの買い物で1.5倍還元
  14. 【au PAYカード】
    大手キャリア発行のクレジットカード
  15. 【ファミマTカード】 Tポイントユーザー必見のクレジットカード
  16. 【ACマスターカード】
    審査が不安な方におすすめの1枚
  17. 【三井住友カード RevoStyle】
    ポイントが貯まるシステムがぎっしり!

おすすめ人気のクレジットカード厳選の3枚をピックアップ!

おすすめ人気のクレジットカード厳選の3枚をピックアップ!

【JCB カード W】
ポイント還元率最強候補で評判も◎

JCBカードW

おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • いつでもポイントが2倍
  • 家族カード・ETCカード追加も無料
  • セブン-イレブンやスタバ、Amazonなどでポイント最大11倍

JCB カード Wの特徴

JCB カード Wは、18歳から39歳までの方が入会できるカードで、39歳までに申し込めば40歳以降も使用できます。

 通常のポイント還元率はJCB一般カードの2倍の1.0%と高い水準です。利用店舗を選ばずポイントをどんどん貯められます。

年会費は無料でカードを持つための維持費もかかりません。また、家族カードETCカードも無料で発行可能なため、家族みんなで協力してポイントを効率よく貯めることができます。

貯まったポイントは支払いへの充当はもちろん、マイルや他社ポイントへの移行など、さまざまな使い道があります。

Webからの申し込みなら最短3営業日以内にカードが発行されます。

JCB カード Wのポイントアップ方法

JCB カード Wは通常時のポイント還元率も1.0%と高いですが、ポイントアッププログラムも豊富です。うまく活用すれば、ザクザクポイントが貯められます。

パートナー店舗の買い物でポイント最大11倍

JCBオリジナルシリーズパートナーズの店舗の買い物では、ポイントの還元率が最大11倍までアップします。

 例えばセブン-イレブンでは2倍、ビックカメラでは1.5倍、スターバックスコーヒーでは5.5倍の還元率です。

トラベルやグルメ、ファッション・アウトドアなど、幅広いジャンルのお店でお得にポイントが貯めらるほか、不定期にポイント付与率がアップすることもあります。

ポイント優待サイト経由の買い物で最大20倍

JCBのポイント優待店舗「Oki Doki ランド」経由のネットショッピングなら、ポイント還元率が最大20倍までアップします。

Amazonや楽天市場などの人気ショップが勢ぞろいしているので、日用品などの買い物でお得にポイントが貯められます。

ふるさと納税サイトなども対象なので、高額な買い物をする際はOki Doki ランドを経由すればポイントがザクザク貯まること請け合いです。

JCB カード Wの口コミ評判

JCB カード Wの口コミ・評判
  • 20代・男性・会社員
    初めて作ったカードがJCB カード Wでした。いろいろなサイトで見比べて、カード会社、種類を比較してポイントの還元や年会費等、色々とメリットがありました。 審査も通るか不安でしたが大丈夫でした!
  • 20代・男性・パート/アルバイト
    今までクレジットカードを持ったことがない人にも安心しておすすめできるカードです。年会費無料、ポイント還元率が高いのもうれしいポイントです。
  • 30代・男性・会社員
    すごく良かった点は他社よりもポイントが2倍の還元率、これは今のクレジット競争の中でも大事な点だと思いますし、年会費が永年無料というところもすごく良いです。カードの券面が選べる種類があったりとファッション感覚も楽しめます。
  • 30代・女性・主婦
    ETCのカードが欲しくてカードを作りました。 JCBですので、使えるところは多いですし、海外も難なく使えますし、色もかわいいのでとても気に入っています。
  • 40代・男性・会社員
    年会費が永年無料なので維持費がかからない点が優れています。国内・海外を問わずどこで使用してもポイントが2倍付与される点も良いです。
  • 20代・女・会社員
    年会費が永年無料でありながら、還元率が高くポイントも貯まりやすいです。新規入会キャンペーンを利用する事でよりお得でした。
  • 30代・男性・会社員
    貯まったポイントの交換先が非常に充実しているので使い勝手がいいですし、特約店も多いので更に効率よくポイントを貯めることができ助かります。
  • 40代・男性・パート/アルバイト
    海外旅行に行く際、知名度が高いJCBを持っていくと良いと思い加入したのです。私が実際に旅行に行った先のアジアの諸国では十分に使用できたことは良かったと思いました。
  • 20代・男性・会社員
    JCBカードWはAmazonで買い物をする際によく利用しています。最大でポイント還元が11倍となり、Amazonでの買い物がよりお得に行えます。
  • 20代・男性・会社員
    初めて作ったカードで、年齢的に年会費がかからなかったので今でも利用してます。 一番いいと思う点は、JCBのポイントで年に一回ディズニーランドに行けることです。 月々10万円位決済で使用しているのでポイントの消費に困る月もあります。

JCB カード Wの基本情報

年会費 永年無料
ポイント還元率

1.0〜5.5%

国際ブランド

ポイント利用例
  • Amazon
  • ANAマイレージ
  • JCBギフトカードなど
追加カード
  • 家族カード
  • ETCカード
電子マネー

QUICPay

発行スピード 最短3営業日
保険・補償
  • ショッピングカード保険:海外最高100万円
  • 旅行傷害保険:最高2,000万円

JCBカードWの期間限定!
お得なキャンペーン情報

JCBカードw キャンペーン
  1. 新規入会でAmazon.co.jp利用分ポイント20%キャッシュバック※1 

※1…入会申し込み期間:2022年7月1日~9月30日まで。 期間中に、Amazon.co.jpでのカードご利用合計金額の20%をキャッシュバック。

【三井住友カード(NL)】
ポイントサイトやコンビニでポイント還元率UP!

三井住友カードナンバーレスNL

おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 最短5分で発行が完了!※1
  • コンビニ2社やマクドナルドなど最大5%還元※2

三井住友カード(NL)の特徴

三井住友カード(NL)は年会費永年無料で、家計の節約のためにカードを持ちたい方にもおすすめです。

 インターネットからの申し込みなら最短5分でデジタルカードを発行してくれるので、すぐにネットショッピングが利用できます。※1

プラスチックタイプのカードも翌営業日に発行してくれるので安心です。カード情報は専用のアプリでいつでも簡単に確認できます。

支払い方法が豊富

クレジットカードだけではなく、iDなどの電子マネー機能での支払いも可能です。iDマークのある店舗でタッチ決済で利用できます。

その他、Visaのタッチ決済Mastercard®コンタクトレスなども利用可能です。支払い方法が豊富なので、さまざまなお店で便利に使い分けられるでしょう。

便利な機能

カードのセキュリティが心配な方は、カード利用の度に通知が届く機能の設定がおすすめです。不正利用にもすぐに気づくことができます。

使い過ぎが心配な方は、設定利用額を超過した際にお知らせが届く機能を設定するのが良いでしょう。

三井住友カード(NL)のポイントアップ方法

以下のポイントアッププログラムを活用すれば、効率よくポイントが貯められるのでおすすめです。

対象店舗でポイント最大5%還元

セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどで買い物すれば、通常ポイントに加えて+2%のポイントが還元されるため、上記店舗に立ち寄る機会が多い方は必見です。※2

 さらに、Visaのタッチ決済もしくはMastercard®コンタクトレスを使えばポイントがさらに+2.5%で、合計で最大5%のポイント還元率でお得に買い物ができます。
選んだお店でポイント+0.5%還元

対象店舗を最大3つまで登録すれば、通常ポイントに加えて+0.5%のポイントが還元されます。

よく利用するお店を登録して利用を寄せればポイントがぐんと貯まります。

ポイントUPモール経由のネットショッピングで+0.5~9.5%
※2022年7月現在
※ポイント還元率は予告なく変更となる場合がございます。

ポイント優待サイト「ポイントUPモール」経由のネットショッピングではポイントが+0.5~9.5%アップします。グルメやギフト、レジャーなどのジャンルのお店が参加しています。

経由忘れが心配な方は「ポイントUPチェッカー」を利用すると通知機能で経由忘れを防止してくれます。

三井住友カード(NL)の口コミ評判

三井住友カード(NL)の口コミ・評判
  • 10代・男性・学生
    三井住友カード(NL)は、ショッピングモールからアウトレットまで、様々な商業施設において支払い可能になっています。その為、非常に便利ですし、持ってて損は無いと思います!
  • 30代・男性・会社員
    カード番号の記載が無いので、セキュリティ面で安心して使う事が出来ます。ファストフード店やコンビニでの還元率が高いのも大きな魅力です。
  • 30代・男性・会社員
    まず、年会費に関しては無料だったので良かったです。また、タッチ決済についても可能だったので安心することができました。ただ、ポイントの付与に関しては無かったので少し残念でした。
  • 30代・男性・会社員
    三井住友カードがナンバーレス(NL)になったことで、大きく2つメリットがあります。 ・NLならではセキュリティの高さ ・初年度条件を満たせば、以降毎年10000ポイントがもらえる NLしない理由がないくらい大きなメリットです。
  • 20代・男性・学生
    ナンバーレスというのが特徴的なカードで、スッキリとしたデザインが気に入っています。革財布のカード入れに凹凸のあるカードを長い期間いれていると、その部分が膨らんでしまうことがあり気になっていましたが、このカードではそんなことが起こりません。
  • 20代・女性・会社員
    メリットはナンバー記載がないのでセキュリティ安心・タッチ決済可能・セブンファミマローソンマックでポイント最大5%還元 デメリットはメリットに書いた5%還元はVISAタッチ決済をした場合のみ何回かiDで決済してしまったので、少しややこしいです。
  • 20代・女性・会社員
    専用アプリの使い勝手があまり良くないのはデメリットでしたが、入会キャンペーンは非常にお得でしたし、タッチ決済もできるので便利です。
  • 30代・女性・主婦
    ナンバーレスで安全面で安心感があるのと、普段よく利用するローソンやセブンイレブンでポイントが貯まりやすいのが魅力です。ポイントがもらえるキャンペーンもよく開催されているので、上手に利用すればとてもお得感があるカードだと思います。
  • 20代・男性・会社員
    三井住友カード(NL)は、VISAタッチが使えるため、完全キャッシュレスで買い物ができるため、出かける時の荷物を少なくできてとても便利です
  • 50代・男性・会社員
    カードもしくはスマホのアプリをレジの端末にかざすだけで簡単に支払いが済んでしまう点は良いと思いますが、対応していない店もまだまだ多いところがデメリットです。

三井住友カード(NL)の基本情報

年会費 永年無料
ポイント還元率(基本)

0.5%~5.0%

国際ブランド

ポイント利用例
  • 電子マネーでの利用
  • 他社ポイントへの移行
  • ANAマイルへの交換 など
追加カード
  • 家族カード
  • ETCカード
電子マネー iD Apple Pay Google Pay PiTaPa WAON
発行スピード 最短5分
保険・補償
  • 海外旅行傷害保険:最大2,000万円
期間限定!お得なキャンペーン情報
  1. 新規入会&モバイル決済の利用で最大8,000円相当プレゼント!※1

申込み期間:2022年7月1日~9月30日


【三菱UFJカード VIASOカード】
ポイント自動キャッシュバックで無駄なし!

三菱UFJカード VIASOカード

おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 貯まったポイントは自動で現金化
  • 最短翌営業日発行!

三菱UFJカード VIASOカードの特徴

三菱UFJカード VIASOカードは条件なしで年会費が永年無料のカードです。家計の節約のためにカードを作りたいという方は、年会費がかからないVIASOカードがぴったりでしょう。

 インターネットからの申し込みなら最短翌営業日発行ですぐにカードを届けてくれるので、お急ぎの方も安心です。

三菱UFJカードVIASOカードの最大特徴として、自動キャッシュバック機能が挙げられます。

支払い金額に応じて貯まったポイントは1ポイント1円で自動でキャッシュバックされるので、ポイントの失効などを気にする必要がありません。

これまでポイントの交換先に悩んでいた方や、スマートにカードを持ちたい方におすすめです。
ショッピング保険が付帯!

三菱UFJカード VIASOカードで購入した商品が破損・盗難などで損害をこうむった場合には、購入日から90日間まで補償してくれます。補償額は年間最大100万円までなので、万が一のトラブル時にも安心です。

三菱UFJカード VIASOカードのポイントアップ方法

ポイントアッププログラムが用意されているので、お得に活用しましょう。

スマホやインターネット、ETCの利用でポイント2倍

大手キャリア3社やワイモバイルなどのスマホの支払いや、インターネットの支払いではポイントが常に2倍なのでお得です。さらに、ETCマークのある全国の高速道路、一般有料道路の通行料金も2倍にアップします。

POINT名人.com経由のネットショッピングでポイント最大25倍

ポイント優待サイト「POINT名人.com」経由のネットショッピングならポイントが最大25倍にアップします。

Yahoo!ショッピンクや楽天市場などの大手ネットショッピングサイトも参加しているので、便利に活用できるでしょう。

三菱UFJカード VIASOカードの口コミ評判

三菱UFJカード VIASOカードの口コミ・評判
  • 40代・男性・会社員
    キャッシュバックが特に優れていると思いました。内容として、翌年3月までに1,000ポイント以上貯まると言う内容や、1年後の月に1,000ポイント以上貯まっていればキャッシュバック適用となるのが今までのカードと違う点で得する面です。
  • 20代・男性・会社員
    三菱UFJカード VIASOカードは、貯まったポイントが自動で利用金額からキャッシュバックされる点がとても魅力的です。他のカードだと貯まったポイントの使い忘れがありますが、このカードだとそれがありません。
  • 30代・男性・会社員
    タッチ決済ができるので、買い物の際スムーズに支払いができて助かります。嬉しいキャッシュバックがあるのでお得感があります。
  • 50代・女性・会社員
    それまでは現金主義でカードは持たない私がクレジットカードのない不便を徐々に感じ初めて作ったのがビアソカードでした。決め手は現金主義から離れられずポイントが口座に戻るというのに惹かれてでした。1年一度の楽しみです。
  • 30代・男性・パート/アルバイト
    年会費が条件なしで無料は大きいです。 三菱UFJ銀行に口座持ってる方なら作る価値あり! 忘れがちなポイント還元もオートチャージなので還元率の低さに目を瞑れば利用価値ありです。
  • 30代・女性・会社員
    年会費無料なのがよくてお申し込みしました。クレジットカードの利用によって貯まったポイントが登録口座へ自動的に現金で振り込まれるので、他のカードのようにいちいち手続きがいらないのが良かったです。
  • 30代・男性・会社員
    三菱UFJカード VIASOカードは、年会費などが無料であるので、使い勝手などもよく、個人的には気に入っているカードとなっております。
  • 20代・男性・会社員
    メリットは、こちらのカードは自動キャッシュバック機能が付帯されている点です。1ポイント1円で、銀行口座に振り込みか、お買い物金額に充当できます。  デメリットは、普通カードなのに審査が厳しいことです。私は三回目の申し込みで審査が通りました。
  • 40代・男性・会社員
    わざわざ面倒な手続きをする必要もなく溜まったポイントを自動で還元してくれますので手間がかからない点が非常に良いです。また、携帯電話やインターネットなどの利用でポイントが2倍になる点も良いです。
  • 30代・男性・会社員
    ETCカードを発行すると手数料がかかってしまうのはデメリットでしたし、海外旅行傷害保険も自動ではなく利用付帯なので気になりました。

三菱UFJカード VIASOカード

年会費 永年無料
ポイント還元率(基本)

0.5%〜12.5%

国際ブランド

ポイント利用例
  • 現金にキャッシュバック
追加カード
  • 家族カード
  • ETCカード
電子マネー モバイルSuica 楽天Edy SMART ICOCA
発行スピード 最短翌営業日
保険・補償
  • 海外旅行傷害保険
  • ショッピング保険
期間限定!お得なキャンペーン情報

三菱UFJカード VIASOカード新規ご入会特典

  • 新規入会&条件達成で最大10,000円キャッシュバック!※1

終了期間未定 2020年7月1日以降にVIASOカードへご入会された方が対象

おすすめ人気のクレジットカードを一挙徹底比較

【エポスカード】
優待加盟10,000店舗以上+優待サイトでポイント最大30倍

エポスカード

おすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 10,000店舗で優待・サービスが利用できる
  • ネットショッピングでポイントが2〜30倍たまる

エポスカードの特徴

エポスカードは年会費永年無料で、Visaのタッチ決済に対応しているため端末にかざすだけで簡単に決済できます。

インターネットからの申し込み後マルイ店舗受け取りを選択すれば、最短当日にカードが受け取れます

年間4回開催されている会員限定「マルコとマルオの7日間」セール期間中では、何度買い物しても10%割引なのでお得です。

また、居酒屋・カフェ、アミューズメント、スパなどの優待店舗では割引やポイントアップサービスが用意されているほか、10,000店舗以上が加盟しているので、全国のお店でお得に買い物できるでしょう。

エポスカードのポイントアップ方法

エポスカードではポイントアッププログラムが豊富に用意されているため、あらゆるお店でお得にポイントが貯められます。

提携店舗の支払いでポイント最大5倍

全国にある提携の居酒屋やカフェなどで会計割引などの特典が受けられます。遊園地などのレジャー施設では入場料割引、カラオケではルーム料金割引などが利用可能です。

その他、アウトドアやコスメ、インテリア用品などのお店でも特典が受けられるので、よく利用する提携店舗をチェックしてみましょう。
エポトクプラザ経由の旅行・ホテルの予約と支払いでポイント最大6倍

エポトクプラザは、レストランやカラオケ、旅行などで優待を受けることができるサイトです。旅行・ホテルの予約と支払いでポイントが最大6倍にアップ

期間限定キャンペーンも不定期に開催されているので、こまめにチェックしてみてください。

たまるマーケット経由のネットショッピングでポイント最大30倍
 450店舗以上のファッションやグルメ、家電などを販売する有名ショップが参加しているポイント優待サイト「たまるマーケット」経由のネットショッピングなら、ポイントが最大30倍にアップします。

サイトを経由するだけでいつものネットショッピングがさらにお得になるので、賢く活用しましょう。

エポスカードの口コミ評判

エポスカードの口コミ・評判
  • 30代・女性・会社員
    年会費が無料で、招待券が届けば無料でゴールドカードに変更できるところがいいです。また選べるポイントアップ店舗というのがあって、3店舗好きな店舗のポイントをたくさんゲットできます。頻繁に使う店や金額をたくさん使う店舗がある場合おすすめです。
  • 30代・女性・主婦
    私は、もう10年以上エポスカードを使っているのですが、ポイントが溜まりやすい所が気に入っています、生活費のほとんどをカード支払いしているので気が付いたら貯まっているいるポイントをAmazonポイントにして使用しています。
  • 20代・男性・会社員
    すぐに利用通知がアプリで届くので安心でした。また、アプリ内の「エポ家計」は固定費と固定費以外に分かれていてとても見やすいです。固定費のお支払いにエポスカードを登録すると、自動的に家計簿に認証してくれるので管理がしやすいです。
  • 30代・女性・主婦
    近くのショッピングモールで定期的にキャンペーンを行っているので、入会しました。(会員10%OFFなど。) また海外旅行の保険が付帯でついているところもメリットです。海外旅行に行くときに別で保険に入らなくても良かったので、便利でした。
  • 30代・女性・会社員
    エポスカードは年会費もかからず、ゴールドカードへの招待もきやすいのでオススメです。マルイのウェブストアではエポス会員にむけて10%割引が定期的にあっていたり、送料が無料になったりとネットでお洋服を買う人ならお得に使えると思います。
  • 40代・男性・パート/アルバイト
    自分が自ら能動的に働きかけクレジットカードを持ちたいと思った時に作ったクレジットカードです。審査ハードルは高すぎず、私のような人でも作れた数少ないクレジットカードなのだと思います。
  • 30代・男性・会社員
    エポスカードはマルイで買い物をするときによく使います。 対応店舗ならば(マルイ内テナントは基本対応してます)提示で10%オフになりますし、支払いに使用するとポイントもたまりやすいです。
  • 20代・女性・会社員
    申込みから審査完了までが早かったです。 引き落とし以外でも支払いができるので、何かと便利です。 ポイントは貯まりにくいですが、使いカードだと思います。
  • 30代・女性・パート/アルバイト
    マルイでスタッフさんに薦められて契約しました。が、どうしても楽天カードなどと比べるとポイント還元などのお得感は感じる事が出来ず、楽天カードマンのCMを見るたびにため息をつく日々です(笑)
  • 40代・女性・パート/アルバイト
    エポスカードは年会費無料です。丸井で買い物することが多いとお得です。有料で、豊富なカードデザインから選べるところも良いです。逆に、丸井で買い物しない人はあまりメリットないかも。

エポスカードの基本情報

年会費 永年無料
ポイント還元率(基本)

0.5%〜

国際ブランド

ポイント利用例
  • マルイでの割引
  • プリペイドカードに移行
  • ネットショッピング時に割引
  • 商品交換
追加カード

ETCカード

電子マネー 楽天Edy Google Pay Apple Pay モバイルSuica 楽天Pay PayPay d払い EPOS PAY
発行スピード 約30分
保険・補償
  • ショッピングカード保険:海外最高100万円
  • 旅行傷害保険:最高2,000万円
WEBからの新規ご入会で2,000円相当のポイントプレゼント!
※常時開催中

【ライフカード】
ポイントアッププログラムでざくざく貯めて有効期限は最長5年

ライフカード

おすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • 初年度のポイント還元率が1.5%に
  • 誕生月のポイント還元率が3倍

ライフカードの特徴

ライフカードの年会費は永年無料で、家族カードやETCカードも無料で発行することができます。

年会費無料で使えるのに条件は設定されていないので、1年間の一度もカードを使わなかった場合でも年会費はかかりません。

どのくらいクレジットカードを使うか分からない、というクレジットカード初心者の方におすすめの1枚です。

国際ブランドはVisa、Mastercard、JCBの3種類から好きなものが選べます。

 インターネットからの申し込みなら、最短3営業日でスピーディーにカードを発行してくれます。

ポイントの有効期限は最大5年間と長めであるため、長期間に渡ってポイントを貯め続けられます。貯まったポイントはANAマイル他社ポイントにも移行可能です。

ライフカードのポイントアップ方法

年会費が無料にも関わらずポイントアッププログラムが豊富なので、活用すれば家計の節約につなげることができます。

入会後1年間はポイント1.5倍

新規入会後から1年間はポイント1.5倍で買い物できます。

 さらに、1年間の利用金額が50万円以上になれば300ポイントプレゼントされるのでお得です。

月に5万円程度の利用があれば年間50万円になるので、そう高いハードルではありません。

誕生月にはポイント3倍

誕生月の1ヶ月間はポイント3倍で買い物が可能なので、引っ越しなどで高額な買い物やまとめて買い物をする予定がある時にカードを作成するのも一つの手です。

毎年1ヶ月間のポイントアップ期間で、店舗を選ばずどこで買い物してもポイントが3倍なのが嬉しいポイントです。
ステージ制プログラム

1年間の利用金額に応じて、翌年度以降もどんどんポイントが貯まるステージ制のプログラムが用意されています。年間利用金額が200万円以上になると最高ランクのプレミアムステージとなり、ポイントが常に2倍になるのでお得です。

メインカードとして使えば達成しやすいでしょう。

L-Mall経由のネットショッピングでポイントが最大25倍

ライフカードが運営する会員限定のポイント優待サイト「L-Mall」経由のネットショッピングなら、ポイントが最大25倍にアップします。

いつものネットショッピングや旅行の予約を経由して行うだけでポイントがどんどん貯まるのでお得です。

ライフカードの口コミ評判

ライフカードの口コミ・評判
  • 30代・男性・会社員
    審査からカードの発行までの時間がすごく早い、そして年会費がずっと無料なところも良く、幅広い年齢層の方が使いやすいと思います。100円毎のポイント還元率も良いと思います。
  • 30代・男性・会社員
    ポイントの有効期限が長いので、比較的長期にポイントを貯めることが出来るのはメリットだと思いますし、誕生日の月には5倍になるので工夫次第では効率的よくポイントは貯まります。
  • 30代・男性・会社員
    年会費がかからないという魅力に釣られて申し込みました。 還元率は高くありませんが、年間の利用料に応じてポイントアップがあるので、メインカードにおすすめです。 また誕生月3倍ポイントがあるので、誕生月のみ利用するサブカード運用もいいでしょう。
  • 40代・女性・主婦
    年会費が無料なのに誕生日月にはポイント付与率が3倍になったりポイントが貯めやすいのでサブカードとしても保持しているとお得です。
  • 40代・男性・会社員
    ライフカードは、年間の利用金額に応じて翌年の還元率が上がるステージ制度があります。年間で50万円以上の利用で翌年1.5倍、100万円以上の利用で1.8倍、200万円以上なら2倍に上昇します。
  • 40代・男性・会社員
    洋服の青山を利用して買い物することでポイント還元率があがるのでビジネススーツを購入する場合などは利用すると非常にお得です。
  • 30代・女性・パート/アルバイト
    ポイントを家電製品などと交換できるため 貯める楽しみはあります。 また、誕生日の月はポイントが3倍になるのでお得です。 ただ、ウェブサイトが使いづらいと思います。
  • 40代・男性・会社員
    カードのデザインはシンプルで好きです。ステージを上げないとポイントの還元率が0.5%なのでけっして良いとは言えません。ただ、無料でETCカードを申し込めますので、高速道路をよく利用する方は重宝するかもしれません。
  • 30代・女性・パート/アルバイト
    メリット:会費が無料。怪しくない。デメリット:長年契約しているが、契約中にもっとポイント還元率のいいカードが出てきて、結果還元率が悪い。
  • 40代・男性・会社員
    以前は誕生月にポイントが5倍だったのだが、今は3倍なのであまりお得感はなくなっている。 時々Vプリカのキャンペーンをやっているので、そのときに利用するくらい。 年会費無料なので維持費がかからないのは助かる

ライフカードの基本情報

年会費 永年無料
ポイント還元率(基本)

0.5%〜1.5%

国際ブランド

ポイント利用例
  • 商品交換
  • 他社移行
追加カード
  • 家族カード
  • ETCカード
電子マネー

楽天Edy モバイルSuica nanaco

発行スピード 最短3営業日
保険・補償
  • カード会員保障制度
  • 海外旅行傷害保険
  • 国内旅行傷害保険
  • シートベルト傷害保険
  • ショッピングプロテクション(動産総合保険)

ライフカードの期間限定!
お得なキャンペーン情報

  • 新規入会プログラム!カード発行と利用額などに応じて最大1万円相当プレゼント

終了期間未定

【ANA To Me CARD(ソラチカカード)】
ANAマイル、メトロ・Oki Dokiポイントの3つ貯められる

ANAToMeCARD(ソラチカカード)

おすすめポイント
  • 3つのポイントが貯まる
  • PASMOオートチャージ機能が付帯
  • ANAボーナスマイルがもらえる

ANA To Me CARD(ソラチカカード)でマイルをためるメリット

ANA To Me CARD(ソラチカカード)は、メトロポイント・ANAマイル・Oki Dokiポイントの3つのポイントが貯まるカードです。

利用方法 付与されるポイント
メトロの乗車 メトロポイント
JCB加盟店での買物 OkiDokiポイント
ANAフライトの搭乗 ANAマイル

定期券が利用できる「PASMO機能」も搭載されています。

毎回のチャージが面倒な方は、残高が設定金額未満になると自動的にチャージされるオートチャージ機能が便利です。

以下の条件を満たせば、ANAのボーナスマイルが付与されます。

ANAのボーナスポイント付与条件
  • 通常入会ボーナスマイル:1,000マイル
  • 継続ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル:10% 

さらに、ANA航空券を購入すると100円あたり1.5マイル相当が還元されるので、ANAマイルを貯めている方にぴったりの1枚でしょう。

旅行保険は国内・海外ともに最高1,000万円まで補償されます。カードを持っているだけで適用される自動付帯なので、使い勝手は抜群です。

ANA To Me CARD(ソラチカカード)の基本情報

年会費 2,200円 ※初年度無料
ポイント還元率(基本)

0.50%~1.50%

国際ブランド

ポイント利用例
  • PASMOチャージ
  • ANAマイル交換 
  • 楽天ポイント交換
  • nanacoポイント交換
追加カード
  • 家族カード
  • ETCカード
電子マネー QUICPay PiTaPa ANA QUICPay+nanaco
発行スピード 2〜3週間
保険・補償
  • 海外旅行死亡・後遺傷害保険:最高1,000万円
  • 紛失盗難補償:紛失・盗難の届出日の60日前から期限なしで損害を補償
  • 新規入会で1,000マイルプレゼント
  • 新規入会で最大34,700円相当(Oki Dokiポイント6,940ポイント)プレゼント
    ※常時開催中

【JALカードSuica】
JALマイルとJREポイントが貯められボーナスマイルももらえる

JALカードSuica

おすすめポイント
  • JALマイルとJRE POINTが貯まる
  • JALボーナスマイルが付与
  • 海外・国内旅行傷害保険最高1,000万円!

JALカードSuicaでマイルをためるメリット

JALカードSuicaは、JALマイルJRE POINTの両方が貯められるカードです。マイルは自動的に貯まるため、移行手数料がかからないメリットがあります。

 SuicaのICチップが内蔵されているため、定期券の購入やオートチャージが1枚で利用可能です。

以下の条件を満たすことで、JALのボーナスマイルが付与されます。

JALのボーナスマイル付与条件
  • 入会搭乗:1,000マイル
  • 2年目以降毎年最初の搭乗時:1,000マイル
  • 搭乗ごと:区間基本マイルの最大10%

飛行機に搭乗する際、空港のチェックインなしで保安検査場へ直行できる「JALタッチ&ゴーサービス」も搭載されているので、ぜひ活用しましょう。

JR東日本などのJRE POINT加盟店でカードを提示すれば、JRE POINTが貯まります。

JRをよく利用する方はお得にポイントを貯めてくださいね。

旅行保険は、カードを持っているだけで海外・国内ともに最高1,000万円まで補償されるので安心です。

JALカードSuicaの基本情報

年会費 2,200円 ※初年度無料
ポイント還元率(基本)

0.50%~1.00%

国際ブランド

ポイント利用例
  • Suicaチャージ 
  • マイル交換 
  • 商品交換 
  • 商品券・クーポン券交換 
  • 社会貢献(寄付など)
追加カード
  • ETCカード
電子マネー WAON モバイルSuica pasmo QUICPay
発行スピード 約2〜3週間
保険・補償
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行傷害保険
  • JALカード海外航空便遅延
  • お見舞金制度
  • ショッピング保険
  • JALカードゴルファー保険
  • 国内・海外航空機遅延保険
  • 入会キャンペーン 最大13,500マイルプレゼント
  • Web申し込みでもれなくJRE POINT2,000ポイントプレゼント!

出典:公式サイト

【ANA JCB 一般カード】
ボーナスマイルも自動付帯補償も受けられる

ANA JCB 一般カード

おすすめポイント
  • 楽天Edyの支払いでマイルが貯まる
  • 条件を満たすことでボーナスマイルを付与
  • 海外・国内旅行傷害保険最高1,000万円!

ANA JCB 一般カードでマイルをためるメリット

ANA JCB 一般カードには、楽天Edy機能が搭載されています。楽天Edyをチャージして支払うことで、200円につき1マイルが自動的に貯まるのでお得です。

以下の条件を満たせば、ANAのボーナスマイルが付与されます。

ANAのボーナスマイル付与条件
  • 通常入会ボーナスマイル:1,000マイル
  • 継続ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル:10% 

搭乗ごとにマイルが+10%もらえるので、普段からANA便をよく利用する方はザクザクマイルが貯められるでしょう。

 もっと効率よくマイルを貯めたい方は、10マイルコースに移行することがおすすめです。

年間5,500円(税込)の手数料がかかりますが、通常の5マイルコースの2倍の速さでマイルが貯まります。

旅行保険は、海外・国内ともに最高1,000万円まで補償されます。どちらもカードを持っているだけで適用される自動付帯で、さらに海外ショッピング保険も年間最高100万円まで補償されます。

慣れない土地でトラブルに遭遇した時も安心できるでしょう。

ANA JCB 一般カードの基本情報

年会費 2,200円 ※初年度無料
ポイント還元率(基本)

1.00%

国際ブランド

ポイント利用例
  • PASMOチャージ
  • ANAマイル交換 
  • 楽天ポイント交換
  • nanacoポイント交換
追加カード
  • 家族カード
  • ETCカード
電子マネー QUICPay ANA QUICPay+nanaco PiTaPa
発行スピード 約2〜3週間
保険・補償
  • 海外旅行死亡・後遺傷害保険:最高1,000万円
  • 紛失盗難補償:紛失・盗難の届出日の60日前から期限なしで損害を補償
  • 新規入会で1,000マイル獲得!
  • JCB主催新規入会キャンペーンやスキップ払い・分割払い利用キャンペーンなど利用で最大34,700円相当※1獲得可能!

出典:公式サイト

※1…Oki Dokiポイントで6940ポイント。Oki Dokiポイントを「JCBプレモカード OkiDokiチャージ」(1ポイントあたり5円分)に交換した場合。交換商品により異なります

【JCB WplusL】
女性におすすめの1枚!JCB WplusL

JCBカードW Plus L

JCB WplusLのここがおすすめ

JCB WplusLは、若い20代30代の女性に特化したお得なカードです。特に「女性疾病保険」で手厚くサポートしてくれるので、疾病による入院や手術費用が抑えられます。

 例えば、子宮がん、乳がん、妊娠の合併症、子宮筋腫などの女性特有の病気による保険が付帯されています。

年会費無料で39歳までの方が入会対象ですので、あなたが若い女性の方でクレジットカードを検討しているのであれば、JCB WplusLおすすめのカードです。

ネットショップ「Oki Doki ランドを経由すると、最大で20倍のポイントが貰えます。

JCB WplusLの基本情報

カード名

JCB カード W plus L

申込条件

18歳以上39歳以下で、ご本人または配偶者に安定継続収入のある方
または高校生を除く18歳以上39歳以下で学生の方

年会費

無料

国際ブランド

JCB

ポイント還元率 1.00%
旅行傷害保険

海外:最高2,000万円
国内:-

電子マネー

Apple Pay、Google Pay、QUICPay

  • Amazon.co.joの利用分20%(最大35,000円分)プレゼント
  • amazonギフト券(Eメールタイプ)を1,500円分もれなくプレゼント!※1
  • JCBのタッチ決済の利用金額から20%キャッシュバック※2
  • ポイントアップ登録をしてAmazon.co.jpを利用するとOki Dokiポイント8倍!
  • 家族カード入会でJCBギフトカード最大4,000円分プレゼント!※3
  • お友達紹介キャンペーン 紹介する方に最大5,000円相当のポイントプレゼント!※4
  • キャッシング枠を30万円以上希望で申し込むともれなく200円プレゼント、利用でさらに3,000円キャッシュバック!※5
  • “スキップ払いで合計5,000名にキャッシュバック!※6
  • あとからお支払い方法変更で全員にアイスプレゼント!※7

【楽天カード】
楽天ポイントが使えるお店は約500万店以上!

楽天カード
おすすめポイント
  • 本カードも年会費永年無料
  • ポイントの2重取りが可能
  • 利用可能店舗数500万か所以上!

*SPU(スーパーポイントアップ)…対象サービスの条件達成で楽天市場でのショッピングで得られるポイントがアップするプログラム

楽天カードの特徴

楽天カードは、本人カードはもちろん、家族カードも2枚めのカードも年会費は永年無料、国際ブランドはVISA、JCB、Mastercard、American Express Cardの4種類から選択可能

カードの券面も2021年12月にナンバーレスに一新したほかにも、多くのデザインから選択可能です。

楽天カードはとにかくポイントの還元を多く受けられる1枚であり、またポイントの使い道も豊富です。例えば全国の楽天ポイントマークがあるお店で利用したり、もちろん月々の支払いに充当することもできます。

 100円で1ポイント貯まるため、基本還元率が1%とこれだけでも標準より高い設定ですが、楽天グループを上手く活用することでより高いポイント還元を得ることが可能です。

楽天生活圏”という言葉まで誕生しているほど、生活の様々なシーンを楽天グループのサービスに寄せることでよりお得なクレジットカードライフが送れます。

楽天カードの基本情報

年会費 永年無料
ポイント還元率(基本)

1.00%~3.00%

ポイント利用例
発行スピード 通常約1週間~10日前後
保険・補償
  • ショッピングカード保険:購入価格(税込)5,000円~1,000,000円、補償限度額1300,000円※
  • 傷害死亡・後遺障害:最高2,000万円
新規入会&利用で8,000ポイントプレゼント!

*SPU(スーパーポイントアップ)…対象サービスの条件達成で楽天市場でのショッピングで得られるポイントがアップするプログラム

【セブンカード・プラス】
ポイントで電子マネーやマイルに交換可能

セブンカードプラス
おすすめポイント
  • 7&iグループでの利用でポイント還元率がアップ
  • 貯まったポイントは電子マネーやマイルに交換可能
  • nanacoクレジットチャージでnanacoポイントが貯まる

セブンカード・プラスの特徴

セブンカード・プラスはセブンイレブンなどを展開している「セブン&アイホールディングス」が発行しているクレジットカードです。
 人気の電子マネー「nanaco」へのオートチャージに対応しています。基本のポイント還元率は0.5%ですが、条件を満たせば最大1%までアップします。
年会費は永年無料となっており、申し込み条件も18歳以上(高校生を除く)なので、学生でも所有しやすいカードと言えるでしょう。

新規入会でnanacoがもらえるキャンペーンが度々開催されています。
申し込みから1週間程度でカードが発行されます。

セブンカード・プラスの基本情報

カード名 セブンカード・プラス
発行スピード 1週間程度
年会費 無料
国際ブランド JCB・VISA
ポイント還元率(基本) 0.5〜1%
保険・保証
  • ショッピングガード保険:最高100万円
  • 海外で購入した物の破損・盗難などを自己負担1万円で補償

【リクルートカード】
基本ポイント還元率が1.2%と高くSuicaチャージもポイント付与!

リクルートカード

リクルートカードのここがおすすめ

リクルートカードは、年会費無料なのに基本還元率が1.2%と非常に高く、モバイルsuicaなどの電子マネーチャージでも毎月30,000円まではポイント付与の対象ですとなります。

期間限定で1.2%以上の還元率を誇るカードもありますが、長期間で考えると常時1.2%は魅力的です。

さらに、リクルートと提携している店舗では還元率が上がるため、提携店をよく利用する方は更にお得にポイントを貯めることができます。主な提携店舗は下記の通りです。

主な提携店舗と還元率
  • ポンパレモール(4.2%)
  • じゃらん(3.2%)
  • ホットペッパービューティー(3.2%)

なお、カード利用で貯まるリクルートポイントはPontaポイントに等価交換が可能なためPontaポイントを貯めてる方にもおすすめのクレジットカードです。

Pontaポイントは、ローソンなど多数の店舗で利用できるので、使い道に困りません。

リクルートカードの基本情報

年会費 永年無料
ポイント還元率(基本)

1.20%

ポイント利用例
  • APontaポイント、dポイントに交換
  • じゃらん(旅行)
  • ショッピング(ポンパレモール)
  • グルメ(HOT PEPPER)
発行スピード 1週間から2週間
保険・補償
  • 海外旅行保険
  • 国内旅行保険
  • ショッピング保険

新規入会+利用で最大6,000円分相当のポイントプレゼント!
キャンペーン終了日未定

【ANAアメリカン・エキスプレス・カード】
ANAグループでの買い物で1.5倍還元

ANAアメックスカード

おすすめポイント
  • ANAボーナスマイルがもらえる
  • ANAグループでの買い物はポイント1.5倍
  • 空港ラウンジサービスが無料

ANAアメリカン・エキスプレス・カードでマイルをためるメリット

ANAアメリカン・エキスプレス・カードは、ANAマイルの貯めやすさに特化したカードです。以下の条件を満たせば、ボーナスマイルが付与されます。

ボーナスマイル付与条件
  • 通常入会ボーナスマイル:1,000マイル
  • 継続ボーナスマイル:1,000マイル
  • 搭乗ごとのボーナスマイル:10% 

さらに、ANAグループでの買い物はポイントが1.5倍貯まるので、航空券や旅行商品などをお得に購入しましょう。

 貯まったマイルは、1,000ポイントからANAマイレージクラブのマイルへ移行できます。

年間移行可能ポイント数の制限が無いため、一気に移行も可能です。搭乗前後の時間にフリードリンクなどが楽しめる、国内外29の空港ラウンジが同伴者は1名まで無料で利用できます。

海外旅行からの帰国時に、空港から自宅までスーツケース1個を無料で配送してくれる「手荷物無料宅配サービス」を使えば身軽に帰宅できるでしょう。

ショッピング保険は、国内・海外ともに年間最高200万円まで補償してくれますよ。

【au PAYカード】
大手キャリア発行のクレジットカード

au PAYカード

おすすめポイント
  • 年会費がauユーザー以外も無料
  • auサービスと組み合わせて利用するとさらにお得
  • Pontaポイントがザクザク貯まる

au PAYカードの特徴

au PAYカードは大手携帯キャリア「au」が発行しているクレジットカードです。
 auユーザーじゃなくても年会費無料なのが魅力。auユーザーはau関連サービスと併せて利用することでさらにお得になります。
au PAYカードではPontaポイントを貯めることが可能です。特にau PAYへのチャージを行うことで効率的にポイントをゲットできます。

au PAYへのチャージ1%+au PAYでの支払い0.5%でPontaポイントの還元率が1.5%まで跳ね上がります。
発行スピードは最短4日と非常にスピーディーです。

au PAYカードの基本情報

カード名 au PAYカード
発行スピード 最短4日
年会費 無料
国際ブランド MasterCard・VISA
ポイント還元率(基本) 1%
保険・保証
  • お買い物あんしん保険:年間100万円
  • 国内外でau PAY カードで購入した品物の破損・盗難などの損害補償

【ファミマTカード】
Tポイントユーザー必見のクレジットカード

ファミマTカード

おすすめポイント
  • Tポイントがザクザク貯まる
  • 会員限定割引が利用できる
  • TSUTAYAのレンタルサービスを追加可能

ファミマTカードの特徴

ファミマTカードはファミリーマート「ポケットカード株式会社」が提携して発行しているクレジットカードです。
 ショッピング利用でTポイントが還元されるクレジットカードです。ファミリーマートで利用することでポイント還元率がアップします。
ファミマTカードにはファミリーマートでの特典以外にも、ポケットカードのサービスが付帯しています。

ポケットカードトラベルセンター・レンタカーなど旅行や出張で利用できる割引・優待制度が豊富です。
国際ブランドはJCBのみですが、申し込み条件が18歳以上(高校生を除く)なら誰でも申し込めます。
紛失・盗難補償も付帯していますので、初めてクレジットカードをもつという方にもおすすめです。

ファミマTカードの基本情報

カード名 ファミマTカード
発行スピード 2週間程度
年会費 無料
国際ブランド JCB
ポイント還元率(基本) 2%
保険・保証 紛失・盗難補償:不正利用された金額分を補償

【ACマスターカード】
審査が不安な方におすすめの1枚

ACマスターカード

ACマスターカードのここがおすすめ

ACマスターカードは、年会費無料でキャッシング機能が搭載された消費者金融で有名なアコムが提供するクレジットカードです。

 クレジットの利用限度額は最高300万円まで利用可能で、カードローンと合わせると最高800万円が限度額です。

また、MasterCardのクレジット機能がついていますが年会費無料はかからず、世界中の加盟店で利用できます。

その他にも、毎月の利用金額に応じて0.25%が自動でキャッシュバックされるので、ポイントの失効などの心配をする必要はありません。

審査が不安な方は大手消費者金融が提供している、クレジットカードを作ることをおすすめします。

ACマスターカードの基本情報

カード名 ACマスターカード
申込条件 安定した収入と返済能力を有する方で、アコムの基準を満たす方
年会費 無料
国際ブランド Mastercard
ポイント還元率 0.25%
旅行傷害保険 なし
電子マネー

なし

出典:公式サイト

【三井住友カード RevoStyle】
ポイントが貯まるシステムがぎっしり!

三井住友カード Revostyle

三井住友カード RevoStyleのここがおすすめ

三井住友カード RevoStyleはリボ払い専用カードで、一般的な手数料より低いところが学生におすすめのポイントです。

 大きな特徴はリボ払いが発生した月は2倍のポイントが貰え、コンビニ2社とマクドナルドなど利用でポイントが+2%貰えます。

その他にも、ココイコからエントリーを行うと、最大で18倍ものポイントが貰えるので、リボ払い中でも多くのポイントで顧客をサポートしてくれます。

リボ払いに特化したカードなので、リボ払いを検討されている方はお得に利用できるのでおすすめです。

三井住友カード RevoStyleの基本情報

カード名 三井住友カード RevoStyle
申込条件 満18歳以上の方(高校生は除く)
※未成年の方は親権者の同意が必要です。
年会費 無料
国際ブランド Visa
ポイント還元率 最大1.00〜3.00%
旅行傷害保険 なし
電子マネー 三井住友カードiD
Apple Pay
 Google Pay™ 
三井住友カードWAON
PiTaPaカード

  • 新規入会&新規カードご利用で最大8,000円相当プレゼント!※1

出典:公式サイト
※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。 ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。

あなたに最適なクレジットカードの選び方

クレジットカードを初めて作る方の中には「カードの選び方が分からない」という方もいるのではないでしょうか。

そこで、クレジットカードを選ぶ8つのポイントを紹介します。正しい選び方を知っていれば、自分に合ったカードが見つかるかもしれません。

ポイント還元率

クレジットカード選びでは、まずポイント還元率に注目しましょう。

弊サイトが独自で調査したアンケート調査結果によると、現在メインで使用しているクレジットカードを選んだ際のポイントとして一番多かった項目は「年会費が無料・安い」で、次いで「ポイント還元率の高さ」が二番目に多い結果となりました。

メインで利用しているクレジットカードを選んだ理由は?

 ポイント還元率とは、カードの決済額に対して貰えるポイントの割合等から算出できます。

還元率が高いカードほどより多くのポイントの獲得が望め、獲得したポイントはカードの支払や買い物代金として充当したり、商品や他社ポイント・マイルに交換できたりとクレジットカード最大のメリットと言っても過言ではありません

たとえば毎月10万円をクレジットカード支払いしている場合におけるポイント獲得数を、クレジットカード還元率が0.5%〜1.50%の場合で見てみましょう。

【還元率別】毎月10万円のカード利用で貯まるポイントの例

還元率 獲得ポイント
0.50% 年間:6,000pt
0.75% 年間:9,000pt
1.00% 年間:12,000pt
1.50% 年間:18,000pt

毎月10万円をクレジットカードで支払っている場合、ポイント還元率が1.50%のクレジットカードを利用していると年間で18,000ポイントも獲得することができます。

ポイントの使い道や有効期限を調べておけば、より自分にあったカードが見つかりますよ。

クレジットカード利用者の4割はポイントで得をしていると回答!

当サイトでクレジットカード所有者にアンケート調査を行った結果、全体の4割の方が”クレジットカードを所持していることで最も満足している点”として「ポイントで得をしている」と回答しました。

メインクレカの満足点

やはりクレジットカードを利用するメリットとして大きなポイントとして挙げられるのがポイントの還元です。

クレジットカードでの支払いにより支払いがスムーズになったり、サービスや特典で得をしていると感じられる面も多くありますが、せっかく利用するのであればポイント還元をより多く受けられるカードを選びたいですね。

弊サイトが徹底調査した結果、還元率が高いクレジットカードは以下のとおりです。

その他、それぞれ条件をクリアすることで最大5.50%までポイント還元率が上がるクレジットカードをご紹介します。

JCBカードW JCB W plus L 三井住友カードナンバーレスNL 楽天カード au PAYカード ファミマTカード イオンカードセレクト
カード名 JCB カード W JCB W plus L 三井住友カード(NL) 楽天カード au PAYカード ファミマTカード イオンカード
ポイント還元率 1.00%~5.50% 1.00%~5.50% 0.50%~5.00% 1.00%~3.00% 1.00%~2.50% 0.50%~1.50% 0.50%~1.33%
年会費 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料
貯まるポイント Oki Dokiポイント Oki Dokiポイント Vポイント 楽天ポイント Pontaポイント Tポイント WAON POINT
電子マネー タッチ決済 タッチ決済 iD
WAON
楽天Edy WAON POINT
詳細

種類・ステータス

クレジットカードの選び方5つのポイント

クレジットカードを選ぶ際に着目したいポイントとしてクレジットカードの種類やステータスが挙げられます。

クレジットカードにはいくつかの分類方法がありますが、一般的に以下の3種類の方法で分けられることが多くなっています。

カード
ランク

クレジットカード会社によっても異なりますが、ゴールドカード以上のクレジットカードはランクの高いカードとして扱われることが多くなっています。

また、ランクの高いカードは審査が厳しい傾向にあり、年会費も高額なことが多いです。ただ、その分価値も高くステータスの高いカードとして知られています。

一般カード、ゴールドカード、プラチナカード、ブラックカードそれぞれでおすすめの1枚を徹底比較してみましょう。
JCBカードW JCBゴールド 三菱UFJカード・プラチナ・アメリカン・エキスプレスカード ラグジュアリーカードMastercard Black Card
カード名 JCB カード W JCBゴールド 三菱UFJカード・
プラチナ・アメリカン・
エキスプレス®・カード
ラグジュアリーカード
Mastercard Black Card
ポイント還元率 1.00%~5.50% 0.50%~5.00% 0.5%~5.5%※ 1.25%相当
年会費 永年無料 11,000円(税込)
(初年度無料)
22,000円(税込) 110,000円(税込)
貯まるポイント Oki Dokiポイント Oki Dokiポイント MUFGカード・
プラチナ・アメリカン・
エキスプレス・カード
グローバルポイント
ラグジュアリー・
リワード
詳細
クレジットカードを初めて作る方には、JCB カード Wのような年会費が永年無料でポイント還元率も高い「一般カード」がおすすめです。
さらに、「一般カード」を長い間利用していることでゴールドカード以上のインビテーションが届くこともあります。
「ステータスの高いカードが欲しいけど自信がない…」という方はまずは一般カードを使ってみるのが良いでしょう。
※グローバルポイントの金額相当額表記は、1ポイントあたり5円相当の商品に交換した場合です。交換商品により、換算額が異なります。

クレジットカードの国際ブランド

クレジットカードの国際ブランドは、主に以下の5つに分けることができます。

弊サイトが独自で開催したクレジットカードに関するアンケート調査結果によると、現在クレジットカードを活用している人がメインで利用しているカードの国際ブランドはVISAが半数を超え、次いでJCB、Mastercardという結果となりました。

メインで利用しているクレジットカードの国際ブランドは何ですか?

VISA、JCB、Mastercardはそれぞれにメリットや特徴があり、クレジットカードを持つ方の属性やライフスタイルによりおすすめできる国際ブランドは異なってきます。

おすすめのVISAカード おすすめのJCBカード おすすめの
Mastercardカード
おすすめの
American Express
カード
おすすめの
Diners Clubカード
三井住友カードナンバーレスNL JCBカードW 三菱UFJカード VIASOカード セゾン・パール・アメリカン・エキスプレスカード ダイナースクラブカード
カード名 三井住友カード(NL) JCB カード W 三菱UFJカード VIASOカード セゾンパール・
アメリカン・
エキスプレス・カード
 ダイナースクラブ
カード
ポイント還元率 0.50%~5.00% 1.00%~5.50% 0.50%~1.50% 0.50%~3.00% 0.40%~1.00%
年会費 永年無料 永年無料 永年無料 1,100円
(初年度無料)
24,200円
貯まるポイント Vポイント Oki Dokiポイント セゾン
永久不滅ポイント
ダイナースクラブ
リワードポイント 
電子マネー iD
WAON
タッチ決済 モバイルSuica
楽天Edy
QUICPay  ー
詳細

マイルの貯まり方

マイルがたまるおすすめ人気のクレジットカード厳選の3枚をピックアップ!

ANAやJALのマイルを貯めている陸マイラーも多くいるでしょう。

 このマイルは航空会社が行う顧客へのポイントサービスのことを言います。

マイルの還元率は各クレジットカード会社によって全く異なるため、高水準の還元率なのか、コストパフォーマンスがいいのかなどを確認することが大切です。

弊サイトが徹底比較した結果、マイルの還元率が高いクレジットカードは以下のとおりです。

今現在はいずれのマイルを貯めていないという方も、今後利用機会が増えそうな方は是非マイルが貯まりやすいクレジットカードを検討してみてくださいね。

三井住友カードナンバーレスNL ANA To Me CARD PASMO JCB ソラチカ一般カード JALカードSuica ANA JCB 一般カード ANAアメリカン・エキスプレス・カード
カード名 三井住友カード(NL) ANA To Me CARD
(ソラチカカード) 
JALカードSuica  ANA JCBカード  ANAアメックスカード
ポイント還元率 0.50%~5.00% 0.50%~1.50% 0.50%~1.00% 1.00%~3.00% 0.50%~0.75%
年会費 永年無料 2,200円
(初年度無料)
2,200円
(初年度無料)
2,200円
(初年度無料)
7,700円
貯まるポイント Vポイント Oki Dokiポイント JALマイル Oki Dokiポイント ANAアメリカン・
エキスプレス
メンバーシップ・
リワード
電子マネー iD
WAON
PASMO Suica 楽天Edy
詳細

キャッシュレス、スマホ決済

スマホ決済におすすめ人気のクレジットカード厳選の3枚をピックアップ!

クレジットカードを作る際に、確認しておきたい搭載機能として昨今では事業者も多く導入しているキャッシュレス、スマホ決済システムが挙げられます。

カード会社が提供するクレジットカードには決済アプリと相性の良いクレジットカードがあるため、上手に活用すればポイント還元率が高くなります。

弊サイトが厳選したキャッシュレス・スマホ決済利用が可能なクレジットカードは以下のとおりです。

VISAタッチ決済 mastercardコンタクトレス
名称  VISA
タッチ決済
楽天Pay LINE PAY d払い PayPayカード Amazon Pay

Mastercard®

コンタクトレス

相性の良いカード エポスカード 楽天カード 三井住友カード(NL) dカード PayPayカード JCB W 券面画像 三菱UFJカード VIASOカード
ポイント還元率 0.5% 1.5%  2.0%  1.5%  1.5%  2.5%  1.5%
利用可能
店舗数※
約200の国と地域 500万か所 309万か所 268万か所 316万か所 24万か所 マクドナルド
セブン-イレブン
ローソン
イトーヨーカドーなど 
詳細

※2022/02現在

優待店舗

クレジットカードの選び方5つのポイント

クレジットカードをより効果的に使うため、ぜひ押さえておきたいのが優待店舗です。カード会社ごとに特定の優待店舗があり、対象店舗でカードを利用したり、提示するだけで特典が受けられることもあります。

たとえば以下に挙げるクレジットカードの優待例のように、飲食店やスーパー、娯楽施設などで利用料の割引が受けられます。

エポスカード JCBカードW イオンカードセレクト JALカード
カード名 エポスカード JCB カード W イオンカード JALカード
ポイント還元率 0.50% 1.00%~5.50% 0.50%~1.33% 0.50%~1.00%

店舗数

全国10,000店舗以上

・JCB ORIGINAL
SERIES加盟店60店舗

19,288店舗※1

優待内容(例)

・飲食店
・舞台、イベントチケット
・旅行予約、出発
・遊園地入場料割引
・カラオケ割引
・美容院やネイル
・スパ、温泉
・レンタカー、カーシェア

・スターバックスで
ポイント10倍
・Amazonでポイント4倍
・高島屋、小田急百貨店、
和民でポイント3倍
・メルカリ、一休.com、
成城石井でポイント2倍

毎月20日・30日は
全国のイオン各店で
買い物代金が5%OFF
・レストラン
・ホテル、旅館など
詳細

よく利用する店舗で優待が受けられるカードなら、生活の満足度も向上するでしょう。

もし迷ったら優待店舗数が多いカードを選ぶのもおすすめです。優待店舗数が多ければ、利用シーンや場所を選ばずメリットを受けられる可能性があります。

実店舗で優待を受けたい希望がある場合、ご自身が普段利用する店舗が優待対象か、また優待店舗の場所と数に注目しましょう。

発行スピード

発行スピードが早いおすすめ人気のクレジットカード厳選の3枚をピックアップ!

発行スピードからカードを選ぶのもひとつの方法です。申し込むカードによって発行スピードは異なります。もし今すぐカードを利用したい方なら、最短即日発行カードを選びましょう。

近年では、最短即日でカードが発行されるクレジットカードもあり、実際のクレジットカードが到着するより先にWeb上にてデジタルカードが発行され、ネットショッピングにすぐ使用できるものもあります。

弊サイトが徹底調査した、発行スピードが早いクレジットカードを数枚ピックアップします。

発行スピードを比較

三井住友カードナンバーレスNL エポスカード JCB一般 acマスターカード 三菱UFJカード VIASOカード JCBカードW ライフカード-VISA青
カード名 三井住友カード(NL) エポスカード JCB一般 ACマスターカード 三菱UFJカード VIASOカード JCBカードW ライフカード
ポイント還元率 0.50%~5.00% 0.50% 0.50%~5.00% 0.50%~1.50% 1.00%~5.50% 0.30%~0.60%
年会費 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料
発行日数 最短即日※ 最短即日 最短即日 最短即日 最短翌日 3営業日以内 3営業日以内
詳細

発行スピードでカードを選ぶ際、確認しておきたいのが受け取り方法です。

 受け取り方法次第では、申し込んだ当日中にカードを使えない可能性もあります。

また、カード使用までの日数を把握しておくことも大切です。最短即日発行カードでも、手元にカードが届くまでに時間がかかるケースもあります。

当日中にカードを使いたい方は「申し込み時間」と「受け取り方法」の2つを確認しておきましょう。

※最短5分発行受付時間9:00~19:30

新規入会キャンペーン

クレジットカードの選び方5つのポイント

クレジットカードを新しく作る際に注目したいポイントが新規入会キャンペーンです。すべてのクレジットカードで行われているというわけではありませんが、新規入会者に向けてお得なキャンペーンを開催しているカード会社も多くあります。

クレジットカードの新規入会キャンペーンは大きく分けると以下の3種類。

キャンペーン内容
  • ポイント還元キャンペーン
  • キャッシュバックキャンペーン
  • マイル還元キャンペーン

ただし、キャンペーン内容によっては高額な買い物が必要なものやポイントの有効期限が短いものもあるので、キャンペーン詳細をしっかりと確認することが大切です。

年会費が無料でお得なキャンペーンを実施しているクレジットカードはたくさんあるので、チェックしてみましょう!
JCBカードW 三井住友カードナンバーレスNL 楽天カード 三菱UFJカード VIASOカード セブンカード・プラス au PAYカード
カード名 JCB カード W 三井住友カード(NL) 楽天カード 三菱UFJカード
VIASOカード
セブンカード・
プラス
au PAYカード
キャンペーン内容 新規入会&利用で
Amazon.co.jp利用分
20%プレゼント
amazonギフト券
1,500円分プレゼント
最大8,000円相当
プレゼント
新規入会&利用で
8,000ポイント
プレゼント
最大10,000円
キャッシュバック
最大6,900nanaco
ポイントプレゼント
合計最大10,000Ponta
ポイントプレゼント
ポイント還元率 1.00%~5.50% 0.50%~5.00% 1.00%~3.00% 0.50%~1.50% 0.50%~1.00% 1.00%~2.50%
年会費 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料 永年無料
貯まるポイント Oki Dokiポイント Vポイント 楽天ポイント nanacoポイント Pontaポイント
電子マネー タッチ決済 iD
WAON
楽天Edy 楽天Edy nanaco
詳細
キャンペーン内容は数ヶ月に一度変更されることが多いので、気になるキャンペーンがあったら今すぐ公式サイトでチェックしてみてくださいね。
※キャンペーン内容は2022/02現在の情報です。

クレジットカードに関するアンケート調査結果

新たにクレジットカードを作成しようとしている方にとって、すでにクレジットカードを利用している方が何枚所持しているのかやどのように使っているのか、また何故そのカードを選んだのかなど気になりますよね。

なかなか多くのクレジットカードユーザーに聞いてまわれることではないので、ご自身が所持するにあたって参考になることも多くあるでしょう。

今回は、以下のアンケート調査項目とその結果をご紹介します。

クレジットカードに関するアンケート調査項目
  1. クレジットカードを何枚持っていますか?
  2. メインで利用しているクレジットカードを選んだ理由は? 
  3. メインで利用しているクレジットカードの毎月の平均支払額は? 
  4. メインで利用しているクレジットカードの利用場所は?
  5. メインで利用しているクレジットカードの利用で満足している点は?(最もあてはまるものをお選びください)
  6. 日常生活におけるクレジットカードの利用割合はどのくらいですか?

それぞれの結果をご紹介していきます。

クレジットカードを何枚持っていますか?

クレジットカードを何枚持っていますか?

回答 パーセンテージ
1枚 22.6%
2枚 25.5%
3枚 24.1%
4枚以上 27.8%

クレジットカードの1人あたりの保有数は、上記のデータを見て分かる通り4枚以上の方が27.8%と一番多い結果となっています。

 このアンケート結果から分かることは、カード会社それぞれの特徴を活かし、目的に応じてカードを利用されている方が多いということです。

例えば、普段使いのメインカード、ポイントやマイルを貯めるサブカード事業主専用カード家族カード、海外旅行専用というようなイメージです。

カード会社それぞれの異なる特典やサービスを受けられるため、目的に応じてカード使い分ける方が多いです。

その結果4枚以上の保有率が一番高いと言えます。

最強の1枚候補なら

メインで利用しているクレジットカードを選んだ理由は?

メインで利用しているクレジットカードを選んだ理由は?

回答 パーセンテージ
年会費が無料・安い 57.5%
ポイント還元率の高さ 16.0%
自分がよく利用しているお店である 4.5%
ポイントやマイルが貯まる 10.4%
利用している銀行の提携カードである 2.1%
発行スピードが速い 0.5%
デザイン性 1.2%
加盟店が多い 1.7%
その他 6.1%

メインのクレジットカードとして選ぶポイントは、「年会費が無料・安い(57.5%)」「ポイント還元率の高さ(16.0%)」「ポイントやマイルの貯まりやすさ(10.4%)」これらの3つが主に重要視されています。

 以前はステータスや親や知人からの勧めなどでカードを作る方が多くいましたが、時代が変わり、お金に関する現実的な「お得感」を重要視される方が増えてきました。

そのような背景から、メインカードを作ることにおいて、「デザイン性(1.2%)」「加盟店が多い(1.7%)」「発行スピード(0.5%)」については重要視されていないことがこのデータからも分かります。

ポイント還元率の高さなら

メインで利用しているクレジットカードの毎月の平均支払額は?

メインで利用しているクレジットカードの毎月の平均支払額は?

回答 パーセンテージ
1万円以下 12.3%
1万円~5万円未満 34.0%
5万円~10万円未満 30.7%
10万円~20万円未満 17.9%
20万円以上 3.1%
わからない 2.1%

メインで使用しているクレジットカードの毎月平均支払額は、1番多い割合で「1万円~5万円未満(34.0%)」という回答でした。

それに次いで「5万円~10万円未満(30.7%)」「10万円~20万円未満(17.9%)」となっており、年間で約数十万円程度をカードで支払っています。

 支払いの内訳は、商品購入や飲食店での支払いだけではなく、光熱費やローン、ガソリン代や家賃などの固定費も含まれています。

あらゆる手段にカード決済ができる便利な時代なので、毎月1万円〜5万円程度クレジットカードで支払うというのは妥当な結果と言えるでしょう。

あらゆる支払いをお得に

メインで利用しているクレジットカードの利用場所は?

メインで利用しているクレジットカードの利用場所は?

回答 パーセンテージ
ネット決済 53.1%
スーパー 31.4%
コンビニエンスストア 2.4%
飲食店 1.2%
ドラッグストア 1.4%
宿泊施設  0.9%
ガソリンスタンド 3.1%
その他 6.6%

メインで利用しているクレジットカードの使用頻度が多い利用場所は、「ネット決済(53.1%)」が圧倒的に1番多い結果になっています。

電子マネーなどのキャッシュレス化の波も相まって、ネット決済が群を抜いており、それに次いで「スーパー(31.4%)」「その他(6.6%)」です。

 ネット決済の種類と特徴は、クレジットカード決済、コンビニ決済、プリペイド決済、後払い決済、ID決済(アカウント決済)などがあります。

最近は新型コロナウイルス感染症対策などで、スマートフォン決済(非接触)が注目を浴びており、ますますクレジットカード決済でネットショッピングをする方が増えるでしょう、

タッチ決済で支払いを快適に

メインで利用しているクレジットカードの利用で満足している点は?

メインクレカの満足点

回答 パーセンテージ
支払いがスムーズになった 24.5%
毎月のお金の流れが見えやすくなった 9.0%
ポイントで得をしていると感じる 38.9%
サービスや特典で得をしていると感じる 6.6%
持ち物が少なくなった 1.4%
その他  2.1%
特にない 17.5%

メインで利用されているクレジットカードで満足している点は、「ポイントで得をしていると感じる(38.9%)」という答えが一番多く挙げられました。

 上記でも触れましたが、クレジットカードで重視する点は「お得感」なので、利用金額ごとにポイント貯まったり、得するサービスが付帯されている点に魅力を感じる方が多いです。

それに次いで「支払いがスムーズになった(24.5%)」「特にない(17.5%)」となっています。

最近のクレジットカードのポイントは汎用性が非常に高いです。お米やお肉などの食材などの生活用品から公共料金の支払い、ギフトカードやマイル移行できたりと充実しています。

あらゆる支払いをお得に

日常生活におけるクレジットカードの利用割合はどのくらいですか?

 日常生活におけるクレジットカードの利用割合はどのくらいですか?

回答 パーセンテージ
すべてクレジットカードで支払っている 10.1%
半分以上クレジットカードで支払っている 46.2%
半分程度クレジットカードで支払っている 15.6%
一部だけクレジットカードで支払っている 21.0%
ほとんどクレジットカードで支払っていない 7.1%

日常生活でクレジットカードを使用する利用割合は、「半分以上クレジットカードで支払っている(46.2%)」と約2人に1人はクレジットカードを利用しています。

それに次いで、「一部だけクレジットカードで支払っている(21.0%)」「半分程度クレジットカードで支払っている(15.6%)」となっています。

 クレジットカードには優待特典やポイントが充実しており、ポイントを貯める楽しさ、ポイントを利用するお得感、これらの理由から積極的にカード払いをされている方が多いです。

時には使用できないシーンもありますが、なるべくカード払いを心掛けており、ポイントを無理なく効率的に貯めていらっしゃる利用者が大半です。

ポイントを貯めるなら

アンケート調査の概要
調査目的 クレジットカードに関するアンケート
調査対象者 クレジットカードを利用している20代から70歳未満の424名
調査方法 インターネットリサーチ
調査実施会社 株式会社ジャストシステム

ファストアスク

調査実施期間 2022年1月

おすすめのクレジットカードについてよくある質問

おすすめのクレジットカードは?
おすすめのクレジットカードは”JCB カード W“です。JCB カード Wは年会費永年無料、39歳以下限定で申し込めます。特徴はポイントを貯めやすいことです。
JCB一般カードに比べていつでも2倍のポイントが貯まるうえ、特約店やポイントアップモールを利用すれば最大20倍のポイントを獲得可能です。
クレジットカードの還元率とは?
ポイント還元率とは基本的に、カード利用額に対して貰えるポイントの割合です。例えば、1万円のカード利用で100ポイント貯まるカードの還元率は1.00%、50ポイント貯まるカードの還元率は0.50%となります。
一般的なクレジットカードのポイント還元率は0.50%〜1.00%程度です。還元率が1.00%を超えるカードは、高還元率カードといわれています。
クレジットカードの作り方は?
クレジットカードの申し込み方法は主に「ネット」「郵送」「店舗」の3つです。申し込み書類やフォームに必要事項を記入し、審査に通過すれば無料で作成できます。
おすすめの作り方はネット申し込みです。基本的に24時間365日申し込みできるため、時間や場所を選ばずカードを作れます。
また、キャンペーン期間中であれば特典やキャッシュバックを受け取ることも可能です。
クレジットカードの審査基準は?
クレジットカードを作成する場合、必ず審査を通過する必要があります。しかし、各カード会社とも審査基準を公表していません。詳細な審査難易度は誰にも分からないのが現状です。
そこで審査を受ける際は、まずカードの申し込み条件を満たしていることが大切です。年齢や属性など申し込み条件をクリアしていれば、審査に通過する可能性はあると考えられるでしょう。
学生でもクレジットカードは作れる?
学生でもクレジットカードは作れます。ただし、ほとんどのクレジットカードで高校生はカードに申し込めません。また、未成年でカードに申し込む場合、保護者の同意が必要です。
学生におすすめのクレジットカードはこちらをご覧ください。
クレジットカードの解約方法は?
利用しているカード会社に問い合わせることでいつでも解約可能です。
解約予定のカードで毎月の支払い(公共料金・携帯代金など)がある場合は、事前にカード情報を変更しておきましょう。なお解約手数料はかかりません。
クレジットカードの手数料は?
基本的にカードの手数料は無料です。1回払いor2回払いであれば、カード決済で購入代金以上を請求されることは通常ありません。
しかし、ほとんど全ての場合で3回以上の分割払いやリボ払いを選択すると手数料が発生します。余計なコストをかけたくない方は「年会費無料のカードを選ぶこと」「1回払い・2回払いで支払うこと」を意識しましょう。

まとめ

本記事では、ランキング形式で目的別に応じたおすすめのクレジットカードの選び方や、クレジットカードにまつわるアンケート調査結果に基づいたデータを紹介してきました。

クレジットカードはどんな用途で使用するかによって、そのカードの特徴を最大限に活かすことができ、それと同時にポイントやマイルなどが効率的に貯まるようになります。

なので、有名だから、ステータスが高まるから、などという理由で選ばず、各カードの特徴を比較した上で自分にピッタリなクレジットカードを見つけるようにしましょう。

本記事で紹介したクレジットカードを参考にして、少しでもお得に利用できるように最適なカードを発行しましょう。

クレジットカード関連記事

 

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事