【最新版】学生におすすめのクレジットカード5選!選び方も解説

【最新版】学生におすすめのクレジットカード5選!選び方も解説

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

「まだ学生だけどクレジットカードは持てるの?」と疑問に思っている人も多いでしょう。学生でも利用可能なクレジットカードは意外と多く、学生ならではの優待が受けられることもあります。

そこでこの記事では、学生におすすめのクレジットカードや、その選び方について紹介していきます。

学生限定の優待をチェックしてお得に利用しましょう。

この記事では、学生がクレジットカードを作る際によくある質問に関してもまとめてあるので、ぜひ参考にしてみてください。

学生におすすめのクレジットカード徹底比較!

学生専用
ライフカード
三井住友カード RevoStyle
イオンカード
セレクト
エポスカード
三井住友カード(NL)
「ビュー・スイカ」
カード
セゾンパール
アメックスカード
ライフカード
(デポジット)
楽天カード
学生専用ライフカード
三井住友カード Revostyle
2枚目におすすめ!最強候補サブカード3選
エポスカード
三井住友カード(NL)
ビュースイカカード
セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード
ライフカードVISA
楽天カード
年会費
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
524円(税込)
1,100円(税込)
5,500円(税込)
永年無料
還元率
0.3%〜
0.5~3.0%
0.5%〜
0.5%〜
0.5%〜5.0%
0.5%
0.5%〜1.0%
0.5%
1.0%〜3.0%
発行
最短3営業日
最短翌営業日
2〜3週間程度
約30分
最短5分
最短5分発行受付時間9:00~19:30
※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。
最短1週間
最短5分
最短3営業日
-
国際ブランド
VISA
Mastercard
JCB
VISA
Mastercard・
JCB・VISA
VISA
MasterCard・VISA
VISA
Mastercard
JCB
AMEX
VISA
Mastercard
JCB
Mastercard・
JCB・VISA
American Express
特典
キャンペーン
随時開催
公式HPをチェック!
-
最大10,000WAON POINT進呈
2,000円分
エポスポイント
プレゼント
随時開催
公式HPをチェック!
随時開催
公式HPをチェック!
随時開催
5,000ポイント
プレゼント
申込対象
高校生を除く満18歳以上満25歳以下
大学・大学院・短期大学・専門学校に在学中の方
高校生を除く18歳以上
18歳以上で安定継続収入がある方
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
-
-
高校生を除く
18歳以上

学生におすすめのクレジットカード9選

学生専用ライフカード

ライフカード

学生専用ライフカードのおすすめポイント
  • 年会費無料
  • 業界最高水準のポイント還元率※公式サイトより
  • 学生専用のお問合せ窓口がある

ライフカードは年会費無料でポイント還元率0.3%のカードです。「学生専用ライフカード」という学生に特化したプログラムが設定されているので、安心して利用できます。

 例えば、大学や専門学校を卒業後も年会費無料、海外旅行傷害保険が無料付帯、学生専用のお問合せ窓口がある、海外旅行先での利用で3%キャッシュバックなどがあります。

お得なポイントプログラムが充実しており、お誕生日月にはポイントが3倍、入会初年度ポイント1.5倍、L-Mallというショップの利用で最大25倍のポイントが貰えます。

また、その他にも、ライフカードステージ制なのでコアユーザーになり、徐々にランクが上がると利用金額に応じ最大2倍のポイントが貰えるため、お得に利用できるカードです。

ライフカードはポイントの有効期間が最大5年と長いので、せっかく貯めたポイントが失効することを防げます。

 

年会費 年会費無料
ポイント還元率(基本) 0.30%
ポイント利用例 ・ギフトカードに交換可能
・特典(商品)との交換可能
発行スピード 最短1営業日
保険・補償

・海外旅行傷害保険
・国内旅行傷害保険
・シートベルト傷害保険
・ショッピングプロテクション(動産総合保険)

出典:ライフカード公式

三井住友RevoStyleカード

三井住友 revostyle

三井住友RevoStyleのおすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • 「マイ・ペイすリボ」で支払額の調整が可能
  • 「iD」利用でワンタッチ決済

三井住友RevoStyleカードは、年会費が永年無料なので学生でも持ちやすいカードの一つです。1回払いの支払いが常にリボ払いになるのが特徴で、月の利用額に関係なくその月の支払額を調整することができます。

リボ払いを利用するので手数料がかかるというデメリットはありますが、リボ払い利用でポイント率が上がったり通常のカードでリボ払いをするよりは比較的安く手数料を抑えることができます。

学生の場合は、社会人と比べ収入が安定しないのでお金に余裕のある月には多めの支払い、余裕がない月には少なめの支払いなどと自分で支払額を調整できるのは魅力でしょう。

年会費 無料
ポイント還元率(基本) 0.5〜3.0%
ポイント利用例 ・景品との交換
・他社のポイントサービスへの移行
発行スピード 最短翌営業日
保険・補償 お買い物安心保険

出典:三井住友カードRevoStyle公式

イオンカードセレクト

2枚目におすすめ!最強候補サブカード3選

イオンカードセレクトポイント
  • 収入0の学生でも審査に通る可能性がある
  • 年会費が無料
  • イオングループ対象店舗でポイントが2倍

イオンカードは、全国各地に実店舗を構えるイオングループが発行しています。スーパーなどでの買い物の際にもポイントを貯めることができるため、学生でも審査が通る可能性が比較的高いことで知られています。

年会費が無料で、イオングループの対象店舗での利用でポイント還元率がアップするので学生でもお得に利用できることができるでしょう。

 新規WEB入会&利用で最大11,000円相当のWAONポイントが貰える!
※2021年11月5日(金)~2022年1月10日(月・祝)

イオンカードは、旅行関連の優待が多く付帯しているのも旅行好きの学生には嬉しいポイントでしょう。旅行代金の支払いをイオンカードで決済するだけでExpedia・Hotels.com・HISなどで割引が受けられます。

年会費 無料
ポイント還元率(基本) 0.5~1.3%
ポイント利用例 ・イオングループ商品券
・他サービスのポイントに交換
・マイルに交換
発行スピード 2〜3週間程
保険・補償 ショッピング

出典:イオンカード公式

エポスカード

エポスカード

タイトルエポスカードのおすすめポイント
  • 年会費無料
  • 学生に嬉しい優待や得点が豊富
  • 提携店舗で最大5倍のポイントが貯まる

エポスカードは年会費無料で使用できポイント還元率0.5%のカードです。学生などの安定的な収入がない人でも申込むことができます。

 学生が利用しやすい、アミューズメント施設や飲食店などの優待店を利用すると、通常利用額200円ごとに1ポイント貰えるところ最大5倍のポイントが貰えます。

また、貯まったポイントは他のマイルやポイントに交換できたり、割引にも利用できるため、普段の日常生活の様々なシーンで活用できるので学生に最適なカードです。

エポスカードは社会人になっても永年無料で利用できるため、学生時代からコツコツ貯めてきたポイントも利用可能です。

累計10,000店舗以上で優待を利用できるので、私生活で欠かせないカードになり得るでしょう。
年会費 無料
ポイント還元率(基本) 0.50%
ポイント利用例 ・マルイでのショッピング割引
・プリペイドカードに移行可能
・ネットショッピング利用分の割引
・商品券やギフト券に交換可能
・他社ポイントに移行可能
・グッズに交換可能
発行スピード 最短即日発行
保険・補償 ・傷害死亡・後遺障害
・傷害治療費用
・疾病治療費用
・賠償責任(免責なし)
・携行品損害(免責3,000円)
救援者費用

出典:エポスカード公式

三井住友カード(NL)

三井住友カードのナンバーレス

三井住友カード(NL)のおすすめポイント
  • 年会費永年無料
  • コンビニ3社・マクドナルドでポイント還元率アップ
  • 現物カード到着前からスマホで利用可能

「三井住友カード(NL)」は、スマホと連帯して利用することで現物のカードが到着する前から利用を開始できます。

最短5分でカード発行が可能とすぐに使い出したいという人にはおすすめでしょう。キャッシュレス決済と連帯してクレジットカードを利用する予定の人には便利です。
※最短5分発行受付時間:9:00~19:30。ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。

新規入会&利用で最大8,000円相当のポイントが貰える!
※2021年12月22日(水)~2022年4月30日(土)

ポイントの還元率もよく、通常の決済で0.5%。さらに、学生がよく利用するコンビニ3社やマクドナルドなどの対象店舗では、還元率が最大10倍までアップするのでお得に利用できるでしょう。

年会費 永年無料
ポイント還元率(基本) 0.5%~5.0%
ポイント利用例 ・ショッピングに利用
・他社サービスのポイントに移行
発行スピード 最短5分
保険・補償 海外旅行保険

出典:三井住友カード(NL)公式
※一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。
※一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

「ビュー・スイカ」カード

 

「ビュー・スイカ」カードのおすすめポイント
  • 年会費524円(税込)
  • Suicaのオートチャージ付き
  • JRE MALLでのお買い物でポイント還元率最大3.5倍

「ビュー・スイカ」カードは年会費524円(税込)でポイント還元率0.50%のカードです。Suica、クレジットカード、定期券が1つに集約されています。

 特に毎日電車を利用して通学されている方は、定期券を購入したりSuicaへのオートチャージをするたびに最大3%のポイントが貰えるため、移動だけでどんどん貯まります。

「ビュー・スイカ」カードには、普段使用するSuicaに様々な機能が搭載されているので、通学でよく電車を利用する学生の方におすすめです。

また、JR東日本が運営しているネットショップ「JRE MALL」で買い物をするとポイント還元率が最大3.5%

さらには、新幹線eチケットサービスの「えきねっと」を利用すると2%、「VIEWプラス」の利用で3%と合計5%ものポイント還元が受けられるのでとってもお得です。

年会費 524円(税込)
ポイント還元率(基本) 0.50%
ポイント利用例 ・JRE POINT加盟店で利用
・Suicaチャージ
・商品に交換
・提携ポイントに交換
・商品券・クーポンに交換
発行スピード 約2週間
保険・補償 ・国内旅行傷害保険
・海外旅行傷害保険

出典:「ビュー・スイカ」カード公式

セゾン パール・アメリカン・ エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

セゾン パールアメックスのおすすめポイント
  • 年会費1,100円(税込)
  • 連絡が付く18歳以上なら誰でも作れる
  • セゾン永久不滅ポイントでポイントが失効しない

セゾン パール・アメリカン・ エキスプレス・カードは年会費1,100円(税込)でポイント還元率0.50%のカードです。高校生を除く連絡が付く18歳以上の方なら誰でも作れます。

 会員になると初年度は無料で利用でき、2年目以降も1度でもカード利用があると年会費が無料になるため、学生の方でも無料で国際ブランドのアメックスカードを利用できます。

セゾンポイントモールを経由してネットショッピングをすると最大で30倍のポイント還元率を受けられたり、西友のセゾンカード感謝デーでは5%オフになります。

また、基本的には一般的なカードはある一定の期間が経つとポイントが失効してしまいますが、「セゾン永久不滅ポイント」でポイントの有効期限がないところも魅力です。

年会費 1,100円(税込)
※初年度無料
ポイント還元率(基本) 0.50%
ポイント利用例 ・ネットショッピング利用
・電子マネーでのお支払い
・ギフト券へのポイント交換
発行スピード 最短即日(郵送の場合最短3営業日)
保険・補償 オンライン・プロテクション

出典:セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード公式

ライフカード(デポジット)

ライフカードデジポット

ライフカードデポジットのおすすめポイント
  • 学生でも審査に通りやすい
  • プリペイド式と違いチャージの手間がない
  • 上限額を自分で決められる

ライフカードは、利用開始前にデポジットとして証拠金を預けておくことで、普段は審査に通りにくい人でもクレジットカードの利用を可能にしたサービスです。

利用上限額相当のデポジットを預け入れておくことで、通常のクレジットカードと同じように利用することができます。他のクレジットカードへの審査に落ちてしまった人にはおすすめでしょう。

デポジットを預けることでクレジットカード会社から信頼を得られるわけですね。

デポジットの金額に応じて毎月の利用額を上げられるので最大190万円まで限度額の設定が可能です。海外旅行保険の付帯やポイント付与の制度もあるのでお得に活用するといいでしょう。

年会費 スタンダード:5,500円
ゴールドカード:11,000円
ポイント還元率(基本) 0.30%~0.60%
ポイント利用例 ・他サービスのポイントに交換
・マイルに交換
発行スピード 最短3営業日
保険・補償 ・国内・海外旅行傷害保険
・シートベルト傷害保険

出典:ライフカード公式

楽天カード

楽天カード

楽天カードのおすすめポイント
  • 楽天市場でポイント還元率アップ!
  • スマホアプリで利用額の確認が簡単
  • 学生優待がお得

*SPU(スーパーポイントアップ)…対象サービスの条件達成で楽天市場でのショッピングで得られるポイントがアップするプログラム

楽天カードは学生にはもちろん学生以外にも人気のカードで、「楽天市場」や「楽天銀行」など、楽天が運営している他のサービスと連帯させて利用するとポイント還元率がアップすなど、お得に活用できます。

学生向けの「楽天カードアカデミー」などのサービスもあるので、収入がない学生でも審査に通りやすいでしょう。さらに、「楽天ブックス」「楽天トラベルの高速バス予約」が学生向け割引になります。

 新規入会&利用で、5,000円分の楽天ポイントが貰える!
※常時開催、予告なく変更・終了する場合があります。

楽天カードは、ポイント還元率が高いことでも知られており、100円の買い物につき1ポイント還元されます。楽天ポイントが利用できる店舗は年々増えており、コンビニやファストフード店でも利用できます。

年会費 無料
ポイント還元率(基本) 1%
ポイント利用例 ・楽天市場でショッピング
・楽天トラベルで予約
・楽天証券でポイント運用
発行スピード 約1週間
保険・補償 ・カード盗難保険
・海外旅行保険

*SPU(スーパーポイントアップ)…対象サービスの条件達成で楽天市場でのショッピングで得られるポイントがアップするプログラム

出典:楽天カード公式

JALカード Navi

JALカード navi(学生専用)

JALカード Naviのココがおすすめ
  • 年会費無料
  • 特約店は100円ごとに2マイル貯まる
  • 搭乗時や新規入会でマイルが加算される

JALカード Naviは年会費無料でポイント還元率1.00%のカードです。普段のお買い物でもマイルが貯まる学生ならではの特典が満載です。

 例えば、入会ボーナスで2,000マイル、入会搭乗ボーナス1,000マイル、Web入会ボーナス500マイル、日本航空主催 期間限定搭乗マイル2,000マイルが貰えます。

一般カードの場合は200円ごとに1円ですがJALカード Naviは100円ごとに1マイル、特約店を利用すると100円ごとに2マイルとショッピングマイルが自動的に貯まります。

また、特典航空券以外にも、Amazonギフト券、スターバックス、WAON、JALミニマイル特典など、豊富なラインナップからお好きな特典と交換できるところも魅力です。

年会費 無料
ポイント還元率(基本) 1.00%
ポイント利用例 特典航空券に交換
座席のグレードアップ
アイテムに交換
発行スピード 3週間程度
保険・補償 海外旅行保険:最高1,000万円
国内旅行保険:最高1,000万円

出典:JALカード Navi公式

学生の利用で限度額が高いクレジットカード5選

エポスカード

エポスカード

エポスカードのおすすめポイント
  • 最大30万円の利用限度額を設定可能
  • 18歳19歳の未成年の方は親の同意が必要
  • キャッシング枠は設定されない

エポスカードは学生の場合、アルバイトをしていなくてもクレジットカードが作れるため、大学生や専門学生に大変人気のカードとなっています。

しかし、18歳でも高校生はカード発行が不可能なので卒業してから申込みましょう。また、18歳19歳の未成年の方は親の同意が必要なので覚えておいてください。

 学生の利用限度額は最大で30万円と設定されており増額は不可能です。ただ、最初は10〜20万程度が限度額で使用し続けることで利用限度額が徐々に上がっていきます。

初めの頃は10〜20万円と利用限度額が抑えられていますが、支払いの遅延をせずルールを守って使用していれば、20歳を超えたあたりで上限額が自然と引き上がります。

一般的なクレジットカードは多くの場合、学生の利用限度額は10万円のところが多いので、エポスカードは30万円の利用限度額と良心的だと言えるでしょう。

セゾン パール・アメリカン・ エキスプレス・カード

セゾンパール・アメリカン・エキスプレスカード

セゾン パール・アメリカン・ エキスプレス・カードのおすすめポイント
  • 利用限度額は最大30万円
  • 一時増額も30万円の枠内
  • 18・19歳は親の同意が必要になる

セゾン パール・アメリカン・ エキスプレス・カードは、学生の場合利用限度額は最大30万円で一時増額も30万円の枠内で設定されています。

学生におすすめのカードですが、18歳19歳の未成年の学生は必ず保護者の同意が必要です。20歳を超えると自分の意思で作ることができます。

 一般の社会人が使用するカードと学生枠のカードのスペックはほとんど変わりません。ただ、利用限度額の設定が低いという点が異なります。

また、18歳からセゾン パール・アメリカン・ エキスプレス・カードを持った場合、26歳になるまで年会費が無料で利用できるところが魅力の一つです。

その他にも、アメックスならセゾン永久不滅ポイントを獲得できるため、24歳以下の方の場合、通常の6倍以上のポイントが獲得できるのでおすすめです。

ライフカード

ライフカード-VISA青

ライフカードのおすすめポイント
  • 利用限度額は最大30万円
  • ショッピング枠は5〜30万円
  • キャッシング枠は0〜10万円

ライフカードは基本的に入会審査によって利用限度額が決まり、その額は人それぞれ異なり5〜30万円の間で利用限度額が設定されます。

カード枠の内容は5〜30万円はショッピング枠、そのうちの0〜10万円の間でキャッシング枠になっております。(学生でもお金を借りることが可能です)

 また、「ショッピング枠」と「キャッシング枠」は、ご利用額の合計が設定された利用限度額いっぱいまで利用することが可能です。

例えば、利用限度額が30万円で設定していた場合、ショッピング枠で20万円利用してしまうと、キャッシング枠は10万円となります。

また、限度額は1ヶ月単位ではなく、2ヶ月で限度額がリセットされるので忘れないようにしましょう。また、金融機関によって口座引き落とし日が異なるので注意しましょう。

JALカード Navi

JALカード navi(学生専用)

JALカード Naviのおすすめポイント
  • 利用限度額は最大30万円
  • 初期設定は10万円スタート
  • 18歳以上30歳未満の学生が対象

JALカード Naviは、申込条件は18歳以上30歳未満の学生が対象で、在学期間中は年会費無料で利用できるクレジットカードです。

 以前は利用限度額が最大10万円でしたが、改定があり利用限度額が30万円に変更されました。旅行や普段の買い物でポイントやマイルが貯まるとあって学生に大人気です。

ただ、JALカード Naviは初期の利用限度額は10万円スタートです。学生なので少しずつ社会的信用を積み重ねていくことで、徐々に利用限度額が上がっていきます。

利用限度額は2ヶ月間利用できる額なので初期設定時の10万円は少ないと感じる方もいるかもしれませんが、支払いの遅延をせずルールを守っていれば自然と限度額は上がります。

クレジットカードの作り方【学生編】

①必要な書類等を準備する

クレジットカードの作り方【学生編】

学生がクレジットカードを作る場合は、「本人確認書類」「銀行口座」の2つは必ず必要になります。本人客員書類は運転免許証、健康保険証、住民票、マイナンバーカード、パスポート、戸籍などが必要になります。

また、銀行口座はお使いのメガバンクの大手銀行口座やネット銀行の口座など、今現在使用されている銀行口座が必要です。

ちなみに、18・19歳の未成年者がクレジットカードを発行する場合は親の同意が必要なので覚えておきましょう。

②クレジットカード会社の申込ページへ

自身のライフスタイルに適したクレジットカードを見つけ次第、その会社のHPに飛び申込ページをクリックしましょう。

クレジットカード会社によっては、学生に特化したカードを提供している会社もあるので、一般と学生用を間違えないように注意してください。

 なぜなら、カード会社は個人情報を審査する際に、信用情報の照会が義務化されており、申込み記録は半年間消えないからです。

つまり、学生の方が間違えて一般用のカードに申込みしてしまうと審査に落とされ、6ヶ月間は再申込みしても審査に通りにくくなるのです。

焦らず学生専用のページを見つけて申込みをするようにしましょう。

③必要事項を入力する

クレジットカードの作り方【学生編】

申込みページには個人情報を記載する項目がずらっと並んでいるので、記入漏れのないように一つずつ丁寧に入力していきましょう。

なぜなら、申込み内容にミスがあると、本人確認に時間がかかりカード発行が長引いてしまうからです。

 具体的に記載する内容は、名前、住所、生年月日、ご本人年収、メールアドレス、金融機関名、口座番号などが挙げられます。

これらの入力終わると、「次へ進む」というボタンがあるのでそこを押し次の申込み作業に移ります。

すると、個人情報書類の提出を求められます。運転免許証や健康保険証などをインターネット上にアップロードして提出し審査を待ちます。

④審査結果を待つ

クレジットカードの作り方【学生編】

クレジットカードの審査は、カード会社によって異なり、数日で完了する会社もあれば数週間かかる会社もあります。

信用情報に基づき、本人情報に誤りがないか、返済能力があるか、過去に金融事故を起こしていないかなどを確認します。

学生の方は社会に出て間もないため、信用情報は少なく多くの方は審査に通ります。

⑤クレジットカードを受け取る

クレジットカードの作り方【学生編】

審査に通ると無事クレジットカードを発行でき、早くて翌日〜遅くて数週間で届きます。

クレジットカードは郵送もしくは郵便局で直接受け取りになります。

どちらも本人確認が必須なので、運転免許証やマイナンバーカード、健康保険証を提示することをお忘れないようにしましょう。

学生用クレジットカードの特徴・審査は?

学生用クレジットカードの特徴・審査は?

利用可能額に制限がある

学生でも利用できるクレジットカードは年々増えていますが、収入が安定しない学生向けのカードは利用限度額が制限されている可能性が高いです。

長年使っていたり、家族カードを利用することで多少は利用額の枠を上げることもできるようですが、初めのうちは10〜30万円が限度額に設定されていることが多いでしょう。

学生は収入が安定しないので仕方ありませんね。

学生ならではの優待がある場合がある

学生用クレジットカードの特徴・審査は?

クレジットカード会社の中には、学生限定のキャンペーンを行っている場合があるのでお得に利用するといいでしょう。カード会社のホームページをしっかり確認するといいですね。

割引プランの活用ができたり、中には学生のうちに入会していれば会員費が永年無料になるような場合もあるようです。

楽天カードでは、学生向けの割引が使える「アカデミーカード」がありますね。

学生が作成する際の審査基準は?

学生用クレジットカードの特徴・審査は?

クレジットカードの審査基準は、基本的に公表されていないので明確には定義できませんが、アルバイトなどで安定的な収入があれば審査に通る可能性が上がるかもしれません。

さらに、学生向けのカードのプランを打ち出しているようなカード会社であれば、学生だからという理由で審査に落ちる可能性は低いので安心でしょう。

学生におすすめのクレジットカードの選び方

学生用クレジットカードの特徴・審査は?

年齢や条件によって申請が通りやすいクレジットカードを選ぶ

まずは、学生でも審査が通りやすいクレジットカードの中から候補を選びましょう。学生向けのプランがある物であれば、学生でも安心して申請できるでしょう。

さらに、会員の間口を広げようとする傾向があることから、銀行や流通系の企業が発行しているクレジットカードは比較的審査が通りやすい可能性があります。

ビジネスマンをターゲットにしているような企業は避けましょう。

発行までに必要な期間で選ぶ

学生用クレジットカードの特徴・審査は?

クレジットカードを作りたいという人の中には、すぐに使い出したいという人もいるでしょう。クレジットカードは、企業によって発行までにかかる時間が異なるので注意が必要です。

最近は、現物のカードがなくてもキャッシュレス決済としてスマホと連帯して利用できるものも増えています。カードが届かなくても申し込みさえ済ませれば、即日から利用できるようなものもあるので便利です。

利用時に貯まるポイントやマイルの種類で選ぶ

学生用クレジットカードの特徴・審査は?

クレジットカードを利用する上でのメリットの一つは、利用しただけポイントやマイルが還元されるという点でしょう。日々の買い物で使うのであれば、ポイントの使い道に関しては確認しておきたいところです。

カード利用で貯めたポイントを他社のポイントに移行したり、マイルに変換できるサービスもあるので、その際の還元率もしっかり確認しておきましょう。

ポイントを活用するととてもお得に買い物ができますよ!

キャッシュレス決済と相性のいいカードを選ぶ

学生用クレジットカードの特徴・審査は?

キャッシュレス決済とクレジットカードを連帯することで、さらにお得に利用することができる場合も多いので、今自分が利用しているキャッシュレス決済と相性のいいカードを選ぶのもいいでしょう。

例えば、「楽天ペイ」であれば楽天カードとの連帯でポイント率がアップ。「PayPay」の場合は、Yahoo!カードを利用していると割引率がアップしたり、ポイントが貯まったりというようなキャンペーンもあります。

クレジットカードをさらにお得に利用しましょう。

年会費が無料のカードを選ぶ

学生用クレジットカードの特徴・審査は?

学生がクレジットカードを利用する際には、なるべくコストを下げて利用したいという人も多いでしょう。その際に重要なのが年会費です。

最近は、年会費が無料で利用できるクレジットカードも増えているので入会前には必ず確認するようにしましょう。初年度だけ年会費が無料になるような場合もあるので注意が必要です。

不要なコストは抑えましょう!

よくある質問

日常的にお得に利用できる学生向けカードは?
イオン系列のスーパーなどを利用する人であれば、「イオンカード」がおすすめです。イオングループの対象店舗でイオンカードを利用すれば、ポイント還元率が上がります。

新規入会でポイントが付与されるキャンペーンなどもあるので、普段の買い物をお得にすることもできて魅力的です。

毎月の支払額を調整したい学生におすすめのカードは?
リボ払い専用の「三井住友Revo Styleカード」がおすすめでしょう。基本的な一括払いがリボ払いで決済されるため、月によって支払額を調整することができます。

収入が安定しない学生が、お金に余裕がない月は支払いを翌月に持ち越したり、逆に余裕のある月に支払額を増やすことができます。リボ払いは手数料がかかるのでその点は注意しましょう。

一度審査に落ちていて不安な学生におすすめなカードは?
「ライフカード」のデポジットタイプは、審査が不安な人にもおすすめです。ライフカードでは、契約時にデポジット(保証金)を預け入れることで、審査に通りやすくなります。

保証金の額によって、カードの利用額の上限も190万円まで上げることができるので、一般のカードと同じように利用することができるでしょう。

学生でも利用できるポイント還元率がいいカードは?
ポイント還元率で選ぶなら「楽天カード」がおすすめでしょう。通常の支払い時でも1%のポイント還元率と他社よりも良いだけではなく、他の楽天サービスと連動させることで還元率がアップします。

さらに、楽天市場などで行っているショッピングキャンペーンなどを利用すれば最大30倍程度のポイント還元を受けられることもあるでしょう。

学生におすすめの安全性の高いカードは?
安全性を考慮するのであれば、「三井住友カード(NL)」でしょう。カード面にカード番号が記載されていないので、セキュリティー性が高くなっています。

カード番号は即時発行されるため、スマホと連帯させてキャッシュレス決済として利用すれば、現物のカード届く前からカードの利用が可能です。

学生向けのクレジットカードの特徴は?
学生向けのクレジットカードは、月々の利用限度額が制限されていることが多いでしょう。学生だとほとんどの人が収入が安定しないため、10〜30万円程度の限度額が多くなっています。
学生向けのカードを選ぶ際のポイントは?
学生がクレジットカードを利用するのであればなるべくお得なものを選ぶといいでしょう。年会費が無料かどうか、カード利用でポイントが貯まるかは確認しておきたい点です。

まとめ

この記事では、学生におすすめのクレジットカードと、その選び方について詳しく解説しました。

学生限定の優待が受けられるようなクレジットカード会社がある一方で、学生の場合は上限金額が決まっていたり申請が通りづらいというような会社もあるので事前に確認が大切です。

学生のうちから利用しておくことで、社会人になってからもお得に使えるクレジットカードもあるので必見です!

クレジットカード関連記事

 

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事