エンジンコインの今後の価格は?高騰理由・将来性を徹底解説

エンジンコインの今後の価格は?高騰理由・将来性を徹底解説

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

オンラインゲームを愛する方や仮想通貨初心者には、ゲームを楽しみながらお金も稼ぐことができるエンジンコインがぴったりでしょう。

異なるゲーム同士でもアイテムが自由に売買可能であるため、ゲームの垣根を越えて使えて楽しむことが可能です。

今回は、今投資家の間で注目されているエンジンコイン(ENJ)のメリット・デメリットを詳しく解説します。

気になる今後の将来性も解説するので、参考にしてくださいね。

\最短1日で取引開始!/

Coincheckがおすすめ

coincheck

金融庁の暗号資産交換業者に登録されているCoincheckは取扱銘柄数も国内最大級の17種類で、ビットコインはもちろんのことマイナーなアルトコインも取り扱っていいます
仮想通貨取引初心者の頃から、少し慣れてきた中級者・上級者の頃にも長く使い続けることができる取引所といえるでしょう。

エンジンコインとは?

そもそもエンジンコインとはどのような仮想通貨であるのか、投資に興味のある方向けに特徴を詳しく見ていきましょう。

エンジンコインの基本情報

エンジンコインの画像

ゲームに特化したプラットフォームであり、ゲームをプレイしながらお金が稼げる、世界で人気があるマインクラフトが利用できるなどの特徴があります。

ブロックチェーンプラットフォームである「Enjin Platform」上で発行・利用されている仮想通貨です。

ゲーム感覚で稼げる

ゲームをプレイしつつ、遊びながら稼ぐことができる特徴を持つ仮想通貨です。

ブロックチェーン技術を使ったブロックチェーンゲームでは、珍しいアイテムやカード、キャラクターなどを出品して自由に販売することも可能です。

自分でアイテムやカード、キャラクターなどをオリジナルで作成し販売することもできるため、クリエイティブに遊べるでしょう。
異なるゲーム間でのアイテムのやり取りが可能

ゲーム内で入手したアイテムは、長期的に資産として保有することができます。装備品や武器のようにさまざまなアイテムを入手可能です。

これまでのゲームは運営主体のサーバーにユーザーの情報が記録される仕組みで、異なるゲーム間でのやり取りは不可能でした。

しかしエンジンコインなら管理主体が存在しないブロックチェーン技術であるため、やり取りができるようになりました。

マインクラフトができる

「EnjinCraft(エンジンクラフト)」では、ブロックチェーン技術を使って、ブロックチェーン上でマインクラフトをプレイできることが可能です。

 マインクラフトには、もともとユーザー間でアイテムを売買するような機能はありませんでした。

しかし、エンジンクラフトならアイテムの売買が可能であるため、さらにゲームを楽しむことができるでしょう。

マインクラフトは世界的に人気のゲームであるため、今後も普及してくことが予想されます。

Enjin Platformとは?

Enjin Platformとはオンランゲームを楽しむためのプラットフォームのことで、以下のような特徴があります。

ゲームの垣根を越えて使える

エンジンコインとは?のゲームの画像

Enjin Platformはオンラインゲーム環境のひとつであり、アイテムを買いたい時の通貨やプレイの報酬には全てエンジンコインが活用されています。

別のゲームのプレイヤーにアイテムが販売できるなど、ゲームの垣根を超えて使えるのが大きな魅力です。

ゲーム業界では、すでに仮想通貨を使いながらゲームを進めていく新しい形のゲームが数多く登場しています。

NFTの作成も可能

NFT(代替不可能トークン)というデジタル上での資産の鑑定書や所有証明書としての役割を持つ機能を作成できます。

ブロックチェーン技術を用いているため、トークンを複数コピーすることができず安全面でも安心感があります。

 ゲーム内で不正をはたらくことが難しいため、透明性が保たれるという点がメリットです。

実際に優れたNFTのアイテムは、現実世界のトレーディングカードのように高値で取引されています。

大手企業と提携している

エンジンコインとは?の企業の画像

大手企業と提携している点も人気の理由のひとつです。韓国の大手企業であるSamsung(サムスン)と製品開発などで提携しています。

2019年には、サムスンが新型スマホ「Galaxy S10」に搭載されている仮想通貨に、ラインナップされることが発表されました。

 その直後価格が急激に上昇するなど、世界中の投資家がその動向に注目していることが分かります。

このように、大手企業と協力関係でプロジェクトを進めているため、今後も急成長が期待できるでしょう。

【2022年2月】エンジンコイン(ENJ)現在の価格動向・高騰理由は?

仮想通貨の銘柄を選ぶ際には、将来性を着目して選ぶことが重要です。現在の価格動向や高騰理由について見ていきましょう。

これまでの価格動向

現在の価格動向・高騰理由は?のチャートの画僧

これまでの価格動向を理解することで、今後の動きの予測を立てることができます。

2020年

エンジンコイン(ENJ)は2020年初頭頃は、10円以下の価格で上昇と下落を繰り返していました。

しかし、5月に世界中で人気のマインクラフトのEnjin Platform版であるエンジンクラフトを新たにリリースしたことで、20円台まで価格が高騰したのです。

 マインクラフトとは、3Dブロックで構成された仮想空間の中で、ものづくりや冒険が楽しめるゲームのことをいいます。

さらにその後、コインチェックがEnjin PlatformのNFTを「NFTマーケットプレイス」で取り扱うことを発表し、注目を浴びました。

2021年

エンジンコインは、2021年1月にコインチェックに新規上場することを発表しました。

その後、3月にはGMOコインにも新規上場を果たすなど、国内の大手仮想通貨取引所への上場によって価格がどんどん高騰したのです。

4月には最高値の400円を叩き出し、上場前の価格の8倍以上にも成長しました。

今後も開発が進むことで、今以上に価格が上昇する可能性は十分考えられます。

価格の高騰理由

【2022年2月】現在の価格動向・高騰理由は?のPCの画僧

最近では、大手企業の仮想通貨取引事業への参入が相次いでいます。 大手企業との提携の発表や取引所への上場を理由に価格が高騰しやすい傾向があります。

実際、エンジンコインのプラットフォームであるEnjin Platformは、ゲーマーの間でも話題になるなど、オンラインゲームとして認知度が高いです。

今後も話題のゲームが新たに追加された場合ユーザーは増加するため、価格が高騰することが予想できるでしょう。

今後のエンジンコイン(ENJ)の将来性

将来性に期待できる暗号資産であるのかを、詳しく見ていきましょう。

ブロックチェーンゲームが発展する

今後の将来性のゲームの画像

エンジンコイン(ENJ)は、Enjinプラットフォーム内での利用に高い需要があります。

 そのため、今後ブロックチェーンゲームがどのような発展を遂げるかが、価格の高騰に大きく影響するでしょう。

ブロックチェーンゲームには、従来のゲームにはない以下のような独自のメリットがあります。

  • システムの中央管理者がおらず、ゲームの垣根を超えて遊べる
  • ゲーム内の取引は全てのユーザーがチェック可能
  • 取引の改ざんや複製などの違反行為ができない
  • 仕組み上、サーバーダウンしにくい

ゲーム内でキャラクターやアイテムの売買ができることや、稼げることが従来のゲームにはない大きなメリットです。

近い将来、ブロックチェーンゲーム内でお金を稼ぎつつ日常生活を送るゲーマーも登場するかもしれません。

今後はオンラインゲームやeスポーツの発展に伴い、ブロックチェーンゲームも成長を遂げるでしょう。

大企業が提携する

今後のエンジンコイン(ENJ)の将来性の企業の画像

エンジンコイン(ENJ)は、すでにマイクロソフトやサムスンなど、世界規模の大企業が提携している点が特徴です。

 今後はさらに新しい大企業との提携があるかどうかも、価格の高騰の上で重要になってくるでしょう。

実際、提携済みの2社の大手企業は以下のような発表を行っており、発表後に価格が大きく上昇した実績があります。

サムスン 「Galaxy S10」に内蔵の仮想通貨ウォレットにエンジンコイン(ENJ)にも対応することを発表
マイクロソフト NFTとマインクラフトを掛け合わせたゲームの開発を発表

さらに、今後エンジンコイン(ENJ)はユニティと提携してSDK(ソフトウェア開発キット)をリリース予定です。

さまざまな大手企業のバックアップを受けることで、より多くのサービスやゲームが誕生するでしょう。

今後もゲーム開発が進めばゲーム市場で大きな影響を与え、さらなる活躍が期待できます。

取引所で新規上場する

今後のエンジンコイン(ENJ)の将来性のPCの画像

2022年2月現在、国内取引所でエンジンコイン(ENJ)を取り扱っているのは、コインチェックとGMOコインの2社のみです。

国内取引所への上場は2021年1月に開始されたばかりであり、今後も新たに新規取引所への上場がされれば、価格の高騰が見込めるでしょう。

実際、コインチェックやGMOコインへの上場を発表した際には、価格が高騰しています。

国内取引所への上場するメリット

国内取引所への上場には、以下のようなメリットがあります。

  • 資金調達力が向上する
  • 知名度の向上し、信用力が増大する
  • ユーザーが増える

安全性・信頼性ともに高い国内取引所で上場できるということは、金融庁が良質な仮想通貨であると認めた証明です。投資家の安心材料にもつながるでしょう。

これから先、CoincheckやGMOコイン以外の取引所も採用に至る可能性が十分に考えられます。需要が増加すれば価格アップを望めるでしょう。

ユーザーが増加する

今後のエンジンコイン(ENJ)の将来性のPCの画像

エンジンコイン(ENJ)のプラットフォームには、2,300万人以上のユーザーが存在していると言われています。※1

すでにユーザー数が多いですが、今後も新たなゲームのリリースなどでユーザーが増加することが予想されるでしょう。

 ユーザーが増加すれば、それに伴って価格が高騰する大きな要因となる可能性が考えられます。

まだ日本では上場してから日が浅いため、そこまでユーザー数が多いわけではありませんが、すでに海外の投資家からは注目されている仮想通貨です。

単に投資目的だけではなく、ゲーム内で利用する需要がある限りは、ユーザーが増えるにつれて価格は安定感を増すでしょう。

※1 エンジンコイン(ENJ)公式アプリサイト

エンジンコイン(ENJ)は国内取引所2か所のに購入可能!

コインチェック(Coincheck)
GMOコイン
coincheck
GMOコイン
取引所手数料
無料
メイカー:-0.01%
テイカー:0.05%
販売所手数料
無料
無料
レバレッジ
なし
2倍
最低取引額
0.005通貨単位以上
(500円相当額以上)
0.0001 BTC/回
取引通貨数
18種類
20種類
キャンペーン・特典
本人確認と入金で
BTC2,500円分
プレゼント
毎日10人に現金1,000円当たる!

エンジンコイン(ENJ)は、2022年2月現在上記2箇所の取引所のみで販売されています。この2か所の取引所を、特徴と購入方法とともに紹介します。

Coincheck

Coincheck(コインチェック)

Coincheckのおすすめポイント
  • スマホからの登録で最短1日で取引が開始できる
  • 取引所の取引手数料が無料
  • 取り扱い銘柄数が17種類と多い
  • アプリの操作性が高く、初心者でも使いやすい

Coincheckは、取り扱い銘柄数が17種類と豊富である点が特徴です。他の取引所では取り扱いの少ない暗号資産でも、Coincheckなら取引できます。

 アプリのボタンの配置などが分かりやすく、初心者の方でも直観的に操作できる利便性の高さも魅力と言えるでしょう。

アプリを使えば、外出先でも大切な取引タイミングを逃すことなく売買できますよ。

取引所名 Coincheck
取り扱い銘柄数 17種類
取引手数料
※ENJを購入した場合
  • 取引所:-
  • 販売所:スプレッド
送金手数料 30.0 ENJ

出典:Coincheck

購入方法

購入手順
  1. Coincheckで口座を開設する
  2. 日本円を入金する
  3. エンジンコインを購入する

Coincheckでエンジンコインを購入する際には、前もって口座に日本円を入金することが必要です。入金方法は以下の3種類です。

  • 銀行振込
  • コンビニ入金
  • クイック入金

上記の中でも、最も一般的な入金方法は銀行振込です。手数料がかからないため気軽に入金できます。

GMOコイン

GMOコイン

GMOコインのおすすめポイント
  • 東証一部上場企業が親会社である安心感
  • オリコン顧客満足度No.1(2021年度実績)※2
  • 最短10分でスピーディーに口座開設ができる
  • 取り引きにかかる各種手数料がすべて無料

GMOコインは親会社が東証一部上場企業であるGMOグループであるため、金融サービスのノウハウがある安心感があります。

口座開設、即時入金、日本円の出金、暗号資産の預入・送付など各種手数料はすべて無料なので、初めての方でも利用しやすいでしょう。※3

最短10分でスピーディーに口座開設できるので、スムーズに登録できれば口座開設申込の当日中に取引を始めることが可能です。

※2 公式サイトの文言による

※3 日本円の大口出金手数料を除く

基本情報

商号 GMOコイン株式会社
取り扱い銘柄数 20種類
取引手数料
※ENJを購入した場合
  • 取引所:-
  • 販売所:スプレッド
送金手数料 無料

出典:GMOコイン

購入方法

購入手順
  1. GMOコインで口座を開設する
  2. 日本円を入金する
  3. エンジンコインを購入する

GMOコインでは、販売所と仮想通貨FXの2種類でエンジンコインを取り扱っている点が特徴です。仮想通貨FXと販売所ではスプレッドに差があります。

販売所のスプレッドが10%程度である一方、仮想通貨FXは2%と、スプレッドでは仮想通貨FXの方が狭くなっています。

現物が不要だという方は、仮想通貨FXで売買するのが良いでしょう。

よくある質問

エンジンコインとは?
ゲームで遊びながら稼ぐことができる特徴を持つ仮想通貨です。自分でアイテムやカードなどをオリジナルで作成し販売できます。
Enjin Platformとは?
オンランゲームを楽しむためのプラットフォームです。アイテムを買う時やプレイの報酬には全てエンジンコインが活用されています。
【2022年2月】エンジンコイン(ENJ)現在の価格動向・高騰理由は?
大手企業との提携の発表や取引所への上場、話題のゲームが新たに追加されるなどが理由で、価格が高騰しやすい傾向があります。
今後のエンジンコイン(ENJ)の将来性は?
エンジンコイン(ENJ)は、Enjinプラットフォーム内での利用に高い需要があるため、今後の価格の高騰に大きく影響するでしょう。
エンジンコイン(ENJ)を取り扱う国内取引所は?
2022年2月現在では、CoincheckとGMOコインの2種類のみです。Coincheckなら銀行振込だと入金手数料がかからないためお得です。
エンジンコイン(ENJ)のこれまでの価格動向は?
2020年初頭は10円以下と低い水準で価格が推移していましたが、5月にエンジンクラフトが配信開始すると、20円台まで高騰しました。
エンジンコインで作成できるNFTとは?
エンジンコインでは、NFT(代替不可能トークン)というデジタル上での資産の鑑定書や所有証明書としての機能が作成できます。

まとめ

今価格が高騰しているエンジンコイン(ENJ)の特徴や、メリット・デメリット、取り扱いのある国内取引所を詳しく解説しました。

今後も話題のゲームが新たに追加されればユーザーは増加するため、価格が今以上に上昇することが予想できるでしょう。

価格が安いタイミングで購入して、価格が上昇したタイミングで売却することがおすすめです。

CoincheckとGMOコインで購入できるので、手順に沿って口座を開設してくださいね。

仮想通貨に関する関連記事

 

 

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事