FXのデモトレードにおすすめの口座5選!仕組みや練習方法も紹介

FXのデモトレードにおすすめの口座5選!仕組みや練習方法も紹介

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

「FXを始めたいけど、うまく操作できるか不安」このようなFX初心者の方には、まずはデモトレードを使って練習することがおすすめです。

実際に、多くのFX会社では、本番さながらの臨場感で取引が体験できるデモトレードが無料で用意されています。今回は、FXのデモトレードの特徴や仕組み、練習方法などを詳しく紹介します。

FXのデモトレードの練習におすすめの口座も厳選して紹介するので、参考にしてくださいね。

デモトレードとは?

FXを始める上では、まずはデモトレードを利用することがおすすめです。デモトレードの特徴について見ていきましょう。

デモトレードの仕組み

デモトレードとは?のスマホの画像

デモトレードとは、FX会社が提供するFXのデモ取引を、完全無料で体験できる仕組みを言います。仮想マネーを使用するため、リスクはありません。

FX会社が提供するデモトレードは、実際のトレードとほとんど変わらない本格的な取引が体験できます。

本番と違う点は、利用する通貨が実際の資産か、仮想マネーであるかという点だけです。

FX初心者にはデモトレードがおすすめ!

初心者がFXトレードを始める際には、デモトレードを活用してリスク管理やコントロールの方法を学ぶことがおすすめです。

 取り引きに利用するのは仮想マネーであるため、取引で多額の損失が出てしまった場合にも一切リスクがありません。

本番の前にデモトレードで練習すれば、トレードがどのようなものか、どうしたら勝てるのかという疑問が解決するでしょう。

実際の取引との違い

デモトレードとは?のPCの画像

デモトレードは、本番の取り引きとほとんど同じ環境ですが、厳密には全く同じというわけではありません。主な違いは以下の通りです。

  • 精神面
  • スリッページが起こることがある
  • ツール・アプリが一部利用できないことがある

上記のうち、精神面は最も大きな違いと言えます。人間はお金がかかると判断に狂いが生じてしまうものだからです。

デモトレードは、いくら失敗してもお金を失う痛みが全くないので、思い通りの理想的なトレードができます。

 一方、本番で実際にお金をかけてトレードをすると、お金を失いたくないという焦りで冷静な判断ができなくなります。

まずはデモトレードを数回試して取引の感覚を掴み、自信がついたら本番で実践してみてください。

デモトレードは登録不要?

デモトレードとは?のPCの画像

デモトレードを使ってみたいけど、個人情報を登録するのが面倒、という方もいるでしょう。

 ほとんどのFX会社では、デモトレードは本口座の登録をせず気軽に始められます。

デモトレードは仮想マネーで取引を行うため、本番の口座開設で必要な勤務先や口座情報の登録は要りません。

デモトレードの期間が終わったら自動で口座開設されてしまうのではないか、と不安な方もいるかもしれませんが、そのような心配は無用です。

デモトレードの利用時に必要なもの

デモトレードを使用する際には口座情報や勤務先の入力は不要ですが、メールアドレスとニックネームの登録が必要です。

ニックネームは本名である必要がないので、個人を特定されることはほぼなく、安心して使い始められるでしょう。

デモトレードには利用期間が設けられていることが多いので、登録後は早めに使い始めることがおすすめです。

デモトレードが利用開始できるのはいつ?

デモトレードは、始めようと思った時にすぐに開始できることがメリットです。

FX口座開設時には本人確認書類の提出や審査、入金などが必要となるため、通常数日から数週間ほどかかります。

 一方、デモトレードなら簡単な手続きですぐに始めることが可能です。

デモトレードで練習している間に、本番の口座開設の手続きを進めるのも良いでしょう。

FXのデモトレードにおすすめの口座5選!

DMM FX
外為どっとコム
ヒロセ通商
外為オンライン
DMMFX
外為どっとコム
ヒロセ通商
外為オンライン
最低取引単位
10,000通貨単位
1,000通貨単位
1,000通貨単位
1,000通貨単位
最低入金額
制限なし
1,000円〜
10,000円以上
6,000円〜
通貨ペア数
21通貨ペア
30通貨ペア
50通過ペア
30通貨ペア
即日口座開設
最短即日
最短即日
最短即日
最短即日
取引所手数料
無料
無料
無料
無料
レバレッジ
個人口座25倍
※固定
最大25倍
※個人の場合
最大25倍
最大25倍
キャンペーン・特典
最大
204,000円
キャッシュバック
最大
302,000万円
キャッシュバック

対象期間:口座開設月から翌々月末まで
最大50,000円
キャッシュバック
最大15万円キャッシュバック

ここからは、FXのデモトレードを利用したい方におすすめの口座を厳選して5社紹介します。

DMM FX

DMM FX

DMM FXの特徴
  • FX口座数は80万口座を突破(2020年実績)※公式サイトの文言による
  • 各種手数料が無料で無駄なコストがかからない
  • 便利なクイック入金サービスは約340金融機関に対応
  • LINEからカスタマーサポートに気軽に問い合わせができる

DMM FXのFX口座数は80万口座を突破するなど、高い人気を誇っています。各種手数料が無料なので、無駄なコストがかかりません。

24時間いつでもどこでも入金ができる便利なクイック入金サービスは、約340金融機関に対応しており、リアルタイムで反映されます。

 デモトレードでは純資産額が50万円を割り込むと、自動的に500万円が入金されるため、仮想資産がなくなることはありません。

人気の3種類のデモ取引ツールが利用できるので、本番の臨場感さながらで取引が体験できるでしょう。

DMM FXの基本情報

最低取引単位 10,000
通貨ペア 20
スプレッド
(原則固定・例外あり)
0.2銭(米ドル/円)
取引手数料 無料

出典:DMM FX

外為どっとコム

外為どっとコム

外為どっとコムの特徴
  • FX口座数は50万口座を突破(2021年実績)※公式サイトの文言による
  • 1通貨単位と少額から手軽に取引が始められる
  • 基礎から学べるFX情報・セミナーが開催されている
  • HDI格付け調査三ツ星評価の24時間サポートで安全性が高い

外為どっとコムのFX口座数は50万口座を突破しており、トレーダーから高い人気を得ていることが分かります。

 1通貨単位と少額から手軽に取引が始められるので、資産の少ないFX初心者の方にもおすすめです。

現在、外為どっとコムが主催する仮想資産500万円を、対象期間中にいくら増やせるかを競う「バーチャルFX」が開催中です。

入賞すると豪華賞品がもらえるので、ぜひ参加してみてください。デモ口座は登録日から90日間利用可能です。

外為どっとコムの基本情報

最低取引単位 1,000
通貨ペア 30
スプレッド
(原則固定・例外あり)
0.5銭(豪ドル/円)
※対象期間:2022年6月6日(月)午前9時00分~2022年7月2日(土)午前3時00分
※提示時間帯:対象期間中の各営業日午前9時~翌午前3時
取引手数料 無料

出典:外為どっとコム

ヒロセ通商

ヒロセ通商

ヒロセ通商の特徴
  • スキャルピングが公認されている
  • 27種類の注文方法から自分に最適なスタイルが見つけられる
  • 取引量に応じて各通貨ペアで最大100,000円のキャッシュバック
  • 取引手数料や入出金手数料は全て無料

ヒロセ通商は、トレールや時間指定注文、ワンクリックなど、27種類の注文方法から自分に最適なスタイルを見つけられることが魅力です。

現在、取引量に応じて各通貨ペアで最大100,000円のキャッシュバックが受けられるキャンペーンを開催中。(終了時期は未定)

 ヒロセ通商のデモトレードは土日でも練習ができるので、土日に練習して平日は本番で実践する方法もおすすめです。

もちろん、本番口座を持っている方も利用可能です。

ヒロセ通商の基本情報

最低取引単位 1,000
通貨ペア 50
スプレッド
(原則固定・例外あり)
0.2銭(米ドル/円)
取引手数料 無料

出典:ヒロセ通商

外為オンライン

外為オンライン

外為オンラインの特徴
  • 自動売買「iサイクル2取引」が利用できる
  • Youtubeで無料FXセミナーが開催されている
  • Zoomオンラインサポートが受けられる
  • 取り引き画面が自由にカスタマイズできる

外為オンラインは、24時間あらかじめ決めたルール通り自動売買をしてくれる「iサイクル2取引」がおすすめです。

「トレンド機能」では、AIがトレンドを見極めて自動的に売買を判断してくれるので、初心者や忙しい方も気軽に取引が始められます。

 デモ口座に申し込みをすると、1時間以内にiサイクル2取引が自動的に発注されます。

アプリをダウンロードすれば、スマホでもデモトレードを体験できるので、外出先でも気軽に利用してみましょう。

外為オンラインの基本情報

最低取引単位 1,000
通貨ペア 26
スプレッド
(原則固定・例外あり)
0.9銭(米ドル/円)
取引手数料 無料
※iサイクル2取引及びサイクル2取引のみ20円(税込)

出典:外為オンライン

FXブロードネット

FXブロードネット

FXブロードネットの特徴
  • 「トラッキングトレード」は利益実績85.2%(2014~2021年実績)※公式サイトの文言による
  • 取引手数料が無料でコストがかからない
  • 少額から取引が始められる
  • 100%信託保全で万が一の時にも資産が守られる

FXブロードネットは4,000円からと、少額から取引を始めることができます。取引手数料が無料でコストがかからないので初心者にもおすすめです。

自動的にIFDO注文を繰り返す「トラッキングトレード」が利用できるので、コツコツ利益を積み上げることができるでしょう。

 デモトレードでは仮想マネーが1,000万円用意されているので、十分な資金で満足できる取引を行うことが可能です。

人気のトラッキングトレードも試すことができるので、使い勝手を体験してみてください。

FXブロードネットの基本情報

最低取引単位 1,000
通貨ペア 11
スプレッド
(原則固定・例外あり)
0.2銭(米ドル/円)
取引手数料 無料
※トラッキングトレードについては、10,000通貨当たり片道200円(税込)の手数料が発生します

出典:FXブロードネット

FXデモトレードのやり方・練習方法は?

FXデモトレードの仕組みが分かったら、操作方法や本番に向けた練習方法について詳しく見ていきましょう。

取引画面の機能や仕組みを理解する

FXデモトレードのやり方・練習方法は?のPCの画像

デモトレードを立ち上げたら、取引画面の機能を確認しましょう。理解を深めることで、本番で操作を間違うリスクを防ぐことができます。

主に確認しておきたい機能や表示については、以下の通りです。

  • 為替レートの確認方法
  • 取引金額の入力操作
  • 売買時の新規注文・決済方法
  • 注文成立時の表示
  • 不成立時の表示
  • 注文履歴画面
  • 口座残高や注文状態の確認方法

上記の中でも操作ミスが起こりやすいものは、売買時の新規注文・決済方法です。取引を進める上で重要な操作なので、必ず確認しておきましょう。

デモトレードで上記の項目を確認しておけば、本番でも初期段階の操作でつまずくことがなくなります。

さまざまな注文方法を試す

FXデモトレードのやり方・練習方法は?のPCの画像

デモトレードでは、さまざまな注文方法を試して、自分にとって最も使いやすい注文方法を見つけることがおすすめです。

特に以下の5種類の注文方法はFX取引で利用することが多いので、実際に試しておくことをおすすめします。

成行注文 売買の際、値段を指定しない注文方法
指値・逆指値注文 指定した注文条件以上になったら買付、以下になったら売付の注文を発注する方法
OCO注文 2種類の注文を一度に出し、どちらかの注文が約定したら、一方が自動でキャンセルされる注文方法
IFD注文 新規の注文と、その注文に対する決済注文を同時に出せる注文方法
IFO注文 新規注文を出すと同時に、新規注文が約定した後、2つの決済注文が自動的にセットされる注文です。

デモトレードで複数の注文方法を体験することで、自分の投資スタイルに合った方法が見つかるかもしれません。

さまざまなトレードスタイルを試す

FXデモトレードのやり方・練習方法は?のPCの画像

FX初心者の方が知識も経験もない段階で、自分にとって最適なトレードスタイルを決めることは難しいでしょう。

 まずはデモトレードで、全てのトレードスタイルを体験することがおすすめです。

デモトレードで最適なトレードスタイルが見つかれば、本番でも効率的に勝ちを狙うことができます。

主なトレードスタイルは以下の通りです。

デイトレード 数時間から1日までの短期間で取引を完了させる取引スタイル
スキャルピング 数秒や数分単位で売買を繰り返し、小さな利益を積み重ねていく取引スタイル
スイングトレード 一旦ポジションを取ったら数日は様子を見てじっくりと利益を伸ばす取引スタイル

ライフスタイルに合わせた取引方法を選ぶことが大切です。じっくり試して判断してください。

損切り・利食いを体験する

FXデモトレードのやり方・練習方法は?のPCの画像

デモトレードで基本的な操作を理解できたら、次は損切り・利食いを体験しましょう。それぞれの意味は以下の通りです。

損切り 為替相場が自分の予測とは反対の動きをした際に、損失を承知でポジションを決済すること
利食い 購入した価格より値上がりして利益が出ている時点で売却し、利益を確定すること

損切り・利食いは、取り引きに慣れていない初心者は特に判断のタイミングが難しいと言われています。

本番でタイミングを見逃してしまうと、多額の損失を出してしまうことにもなりかねません。デモトレードで練習して慣れておくことが大切です。

さまざまな通貨ペアを試す

FXデモトレードのやり方・練習方法は?のPCの画像

デモトレードでは、メジャー通貨からマイナー通貨まで、さまざまな通貨ペアを試すことがおすすめです。

 なぜなら、複数の通貨ペアを試しておくことで、特性を理解して戦略が立てやすくなるからです。

通貨ペアの例は以下の通りです。

米ドル/円 流動性が高く、値動きは緩やか
英ポンド/円 流通量が少なく、値動きが激しくなりやすい
トルコリラ/円 先進国の通貨と比べ流通量が乏しく市場も小さい
南アフリカランド/円 値動きが激しい、金利が高い

上記の中でも、トルコリラや南アフリカランドなど、マイナー通貨は値動きが激しい特徴があります。初心者には米ドル/円のメジャー通貨がおすすめです。

よくある質問

デモトレードとは?
FX取引の練習ができるトレーニング環境のことを言い、仮想マネーを使用するため、損失が出ても実際に自分のお金を失いません。
デモトレードの仕組みは?
FX会社が提供するFXのデモ取引を、完全無料で体験できる仕組みを言います。仮想マネーを使用するため、一切リスクはありません。
デモトレードと実際の取引との違いは?
デモトレードは本番の取り引きとほとんど同じ環境ですが、精神面などに違いがあります。まずは数回試して取引の感覚を掴みましょう。
デモトレードは登録不要?
ほとんどのFX会社では、デモトレードの利用時には本口座の登録は不要で仮想マネーで取引を行うため、気軽に使い始められます。
FXのデモトレードにおすすめの口座は?
外為オンラインがおすすめです。24時間あらかじめ決めたルール通り自動売買をしてくれる「iサイクル2取引」が利用できます。
FXデモトレードのやり方・練習方法は?
デモトレードでは、取引画面の機能を確認しましょう。理解を深めることで、本番で操作を間違うリスクを防ぐことができます。
デモトレードの利用に費用はかかる?
デモトレードは、利用しても一切費用がかかりません。いくら失敗してもお金は減らないので、誰でも気軽にFX取引が体験できます。

まとめ

FXのデモトレードの特徴や仕組み、練習方法などを詳しく紹介しました。デモトレードなら仮想マネーを使用するため、リスクはありません。

さらにデモトレードの利用時には本口座の登録は不要であるため、初心者の方でも気軽にFX取り引きが始められます。

FXデモトレードの仕組みが分かったら、操作方法や本番に向けた練習を行うことで、効率的に取引が進められますよ。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事