GMOクリック証券の9つのメリットと口コミ評判を解説!

GMOクリック証券の9つのメリットと口コミ評判を解説!

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

 GMOクリック証券はFXでの取引量が業界トップクラスで、有名な会社です。その評判の秘密は、いったいどういったところにあるのでしょうか。

今回はGMOクリック証券がなぜ皆さんに選ばれているのか、その特徴や手数料・実際の口コミなどを詳しくご紹介していきましょう。

GMOクリック証券とは?9つの特徴とメリットを解説!

GMOクリック証券
GMOクリック証券は、FXの取引量が業界のなかでもトップクラスの証券です。多くの人に選ばれる理由は、どういったところにあるのでしょうか。

以下からはGMOクリック証券の特徴を、詳しくご紹介していきましょう。

GMOクリック証券の特徴
  • 取引コストのスプレッドが低い
  • スワップポイントが高く高金利
  • サポートが手厚い
  • 口座開設の翌日から取引が可能
  • FXの取引高が世界第1位
  • 信託保全4行で安全性が高い
  • 同じ口座でFX以外も取引可能
  • クリック365の取引が可能

    ※ファイナンス・マグネイト社調べ2020年1月~2021年12月

    取引コストのスプレッドが低い

    FXで有名なGMOクリック証券とは?
    スプレッドとはFXの取引の時に生まれる、売値と買値の差のことをいいます。

    「取引の際に生じるコスト」と、イメージするといいでしょう。

    GMOクリック証券はこのスプレッドの水準を業界内で最低ラインまで低くしています。以下の表が他社とGMOクリック証券と、他社のスプレッドの比較一覧表です。

    会社名 米ドル ユーロ 豪ドル
    GMOクリック証券 0.2銭 0.5銭 0.6銭
    インヴァスト証券 0.3銭 0.5銭 0.6銭
    外貨オンライン 1.0銭 2.0銭 3.0銭

    他社と比べてもGMOクリック証券がスプレッドを低く設定しているのがわかることでしょう。

    スプレッドは原則固定制を採用しています。GMOクリック証券よりもスプレッド(売値買値の差)が狭い会社も、実は変動制の場合があるのです。

    スプレッドの変動制を採用している場合、取引の稼働が少ない時間帯などにスプレッドが大きくなってしまう可能性が高いのです。

     その点GMOクリック証券は、為替相場に爆発的な変動がない限りは、固定したスプレッドを維持できます。

    コストを最小限に抑えられるので、安心して日々の取引ができることでしょう。

    スワップポイントが高い

    FXで有名なGMOクリック証券とは?
    スワップポイントとは、金利差調整分ともいいます。低金利の通貨を売却して、高金利の通貨を購入し所有している場合、ふたつの金利の差を毎日受け取れる仕組みです。

    以下の表が、GMOクリック証券と他社のスワップポイントの比較一覧となります。

    ※取引単位:1,000通貨

    会社名 米ドル円 英ポンド円 NZドル円 南アランド円
    GMOクリック証券 7円 6円 3円 97円
    SBIFXトレード 7円 5円 2円 81円
    ヒロセ通商 2円 1円 3円 85円
    外貨オンライン 5円 0円 5円 50円

    高金利の通貨を売って低金利の通貨を購入した場合は、金利差を支払わなくてはならなくなるので注意しましょう。つまり、所有している期間が長ければ長いほど、損失額が増えていくことになります。

     GMOクリック証券は、スワップポイントが高いので受け取れる金利差分が多くなります。

    ただしプラスからマイナスに状況が変わってしまった場合、他社より損失が大きくなるのです。この点もあらかじめ把握しておきましょう。

    サポートが手厚い

    FXで有名なGMOクリック証券とは?
    GMOクリック証券は、24時間いつでも問い合わせられるサポート体制が整っています。FXは24時間いつでも稼働していて、好きな時間に作業できることが特徴です。

    しかし稼働できる時間が深夜のみだとしたらどうでしょうか。わからないことやトラブルを解決したいのに、サポートが受けられないとなると、投資活動に不安を覚えてしまうかもしれません。

     GMOクリック証券は、無料のフリーダイヤル・メールで24時間常に万全のサポート体制を整えています。

    いざという際に頼れるサポートデスクがあることで、安心してFXの取引を進めていけることはうれしいでしょう。

    また取引に関すること以外で、パソコントラブルに即座に対応してくれる出張サポートサービスの案内もしています。

    直接GMOクリック証券が提供しているサービスではありませんが、公式サイトから案内されているのでいざというときのためにも、確認をしておきましょう。

    口座開設の翌日から取引が可能

    FXで有名なGMOクリック証券とは?
    GMOクリック証券は口座開設の申し込み後、最短で翌日から取引が可能です。

    なお条件によって取引開始可能時期は異なるので、それぞれ確認しておきましょう。

    FX専用取引口座の申請方法ごとの取引開始時期は、以下のとおりとなっています。

    申し込み方法 取引開始時期
    スマホでスピード本人確認 当日
    ICカードリーダー 翌営業日
    アップロード 翌営業日
    郵送 到着後翌営業日

    ※審査状況・申し込み時間帯による
    ※土日祝・年末年始はこの限りではない

    審査状況や書類不備など、事情によっては目安の日程より時間がかかってしまう場合もあるでしょう。ただしそれは例外で、基本的に申し込みから翌営業日までに口座登録が完了します。

    FXの取引は「はじめたいと決めたとき」がベストタイミングです。

    取引の判断には、多少感情の揺らぎが反映されてしまうものです。

     取引手続き開始の段階でストレスの少ない方法を取ることが、今後のFX取引のモチベーションにも大きく影響します。

    GMOクリック証券のスムーズな口座開設で、幸先のよいスタートを切りましょう。

    GMOクリック証券はFXの年間取引が9年連続で1位

    FXで有名なGMOクリック証券とは?
    GMOクリック証券は、FXの年間取引が2020年度も含め9年連続で日本国内で1位となりました。以下のものは、各社の年間取引高をまとめた一覧表になります。

    会社名 年間取引高
    GMOクリック証券 1,294.4兆円
    外貨ex byGMO 502.0兆円
    ヒロセ通商 436.8兆円
    外為どっとコム 343.5兆円
    Money Partners 104.3兆円

    取引が多いことは、それだけ多くの投資家にGMOクリック証券が選ばれていることです。

    またその投資家たちの活動が、活発に行われていることも表しています。

    預かり証拠金残高も他社を大きく引き離し、第1位を記録しているのです。以下のものが、各社の預かり証拠金残高の一覧表です。

    会社名 預かり証拠金残高
    GMOクリック証券 2,089.90億円
    DMM.com証券 1,297.00億円
    外為どっとコム 121,318百万円※2022年2月現在
    外貨ex byGMO 109,292(百万円)※2021年10月時点
    外貨オンライン 716.63億円

    証拠金はFX取引の資金なため、数多くの投資家がGMOクリック証券を信頼して資産を預けている、また大きなお金を動かす取引をしている投資家が多いことも読み取れます。

    これはのちほど解説する、GMOクリック証券の制度の高いツールに大きな理由があるのです。

    信託保全先が4銀行で安全性が高い

    GMOクリック証券とは?9つの特徴とメリットを解説!
    信託保全は金融庁からすべてのFX会社に義務づけられている、FX会社が倒産した時に顧客の資金を守るための制度です。

    GMOクリック証券の信託保全先は、次の4つがあります。

    信託保全先
    • 三井住友銀行
    • 三井住友信託銀行
    • みずほ信託銀行
    • 日証金信託銀行

    GMOクリック証券自体が、大手のFX会社です。そのためFXの会社が倒産するような状態になった際には、同時に金融業界が危機的状態にある状況になる可能性も否めません。

     体力のない銀行だと、信託保全先まで破綻してしまう事態になることも考えられますが、その点GMOの信託保全先の銀行4行は、すべてしっかりとした体力のある会社です。

    金融業界が万が一の事態に見舞われたとしても、GMOクリック証券と共倒れという状態は避けられることでしょう。

    またGMOクリック証券自体が、2020年時点で自己資本比率517.7%を維持しています。

    これはGMOクリック証券の資金が十分にあることを表しています。万が一の事態が起こった際も信託保全先の信頼性がよく、GMOクリック証券自体も資金が潤沢といえるでしょう。

    同じ口座でFX以外も取引可能

    GMOクリック証券とは?9つの特徴とメリットを解説!
    FX会社にはFXの取引のみを扱っているものと、複数の金融商品サービスを提供しているものがあります。GMOクリック証券は、複数の金融商品を取り扱っているタイプの会社です。

     FXのためにひとつGMOクリック証券で口座を用意した後は、同じIDとパスワードでさまざまな金融商品のサービスを受けられます。

    もしほかのサービスの利用をまったく予定していない場合も、FX専用の口座にするとは可能です。

    複数使用可能な口座を登録するよりも、手続きが簡略化されているので手続きを早く終えたい人は、FX専用口座にするとよいでしょう。
    もし後にFX以外の口座が必要になった場合は、あらためて開設できるので問題ありません。

    「FXネオ」「クリック365」両方の取引が可能

    GMOクリック証券とは?9つの特徴とメリットを解説!
    GMOクリック証券には、以下のふたつのFXサービスがあります。

    FXネオ くりっく365
    • GMOクリック証券が会社内の仕組みで運用
    • 倒産リスクあり
    • 顧客と会社が取引相手
    • 東京金融取引所によるFX
    • 複数のFX会社が参加
    • スワップポイントが同額

    「FXネオ」はGMOクリック証券相手のみ、「くりっく365」は複数の会社が参加しているなかでFXの取引ができます。どちらのFX取引にするかもしくはどちらも参加するのか、それは利用者様の自由です。

     GMOクリック証券は信頼性のある大手FX会社なので心配ありませんが、自社FXの仕組みのみで運用している会社で悪質行為が行われる可能性もあります。

    FX会社を限定しすぎるのはよくないといえるでしょう。どういった形のFXの取引をするのかを自由に選択できるGMOクリック証券は、安心できるFX会社である証です。

    GMOクリック証券の口コミ評判を調査!

    GMOクリック証券の評判は?みんなの口コミ
    以下からはGMOクリック証券を実際に利用している人たちの、口コミをいくつかみてみましょう。

    ツールの使い勝手やデザインがいい!

    時給1万円程度の仕事をしたような気分です。他の証券会社も結構使ったけど、GMOクリック証券のツールが圧倒的に使い勝手も良く気軽に使えて手放せないですね。
    国内なら断然GMOクリック証券!

    初心者なので色々なツールを試してみましたが、慣れてきた今、国内なら断然GMOクリック証券が良いという結論に至っています。口座を持っておくべき口座のうちの1つで間違いないですね。
    マニアックな分析にも使えるとは

    FXの取引をしているとマニアックに分析がしたくなるのですが、そんな分析にも対応してくれるGMOクリック証券は自分にとってベストな証券会社ですね。
    今後もこのメリットを享受し続けたい!
    プラチナチャートがいい!

    GMOクリック証券のプラチナチャートが新しくなってリリースされたので試してみたけど、動作軽快で良い感じですね。
    やっぱりGMOクリック証券のチャートはなくてはならないツールです。

    GMOクリック証券は良い評判が多いのですが、とくにツール・アプリについての使い勝手がいいという意見が目立ちました。

    ツールの性能が悪いと、FXの取引にストレスが生じてしまい冷静な分析ができなくなってしまいます。

    GMOクリック証券の快適な環境は、投資家の皆さんにとって大事なポイントのようです。

    GMOクリック証券の高機能FXツール・アプリ

    GMOクリック証券には、FXの取引の手助けをする高機能のツールやアプリがあります。それぞれの特徴を踏まえて、あなたのFX取引をより円滑なものにしていきましょう。

    以下のものが、それぞれの特徴をまとめた表です。

    はっちゅう君FXプラス
    (PC向け)

    GMOクリックFXneo 
    (スマホアプリ)

    • スキャルピング(短時間で売買)向き
    • 約定スピードが速い
    • 無料ネオデモ取引
    • ショートカット機能あり
    • 外出先でも取引可能
    • 無料ネオデモ取引
    • チャート機能の充実
    • ウィジェット機能
    • FXトレード日記

    GMOクリック証券のツールは、PC版・スマホ版にかかわらず使いやすいと評判です。

     とくに「はっちゅう君FXプラス(PC向け)」の操作のスピード感が好評で、FXスキャルピングを行いたい場合かなり重宝するでしょう。

    細かいレイアウトも自分で編集が可能なので、快適なFX生活を送りたい方にぴったりのツールです。

    GMOクリック証券のお得な特典(キャンペーン)

    GMOクリック証券では、新しくFX用の口座開設後取引を開始した場合、最大30万円がキャッシュバックされる新規入会特典を展開しています。

    取引金額によってキャッシュバックされる金額に違いがあるので、以下の一覧表で確認しておきましょう。

    キャッシュバックの対象になるのは、新しくFX取引口座を開設した人でかつ取引をした人です。

    このお得な特典があるうちに是非口座開設を!

    GMOクリック証券が初心者には向かないと言われる理由

    FXの仕組みとは?儲かる理由や勝てない原因をわかりやすく解説

    GMOクリック証券は、初心者から上級者まで対象を問わずよくおすすめされています。サービスも充実しておりコストも低いとなると、初心者でも問題なくFXの取引を行えるように思うかもしれません。

    しかし、実際はその質の高いサービスゆえに、ある程度FXの取引に慣れていないと行きづまってしまう可能性が高いのです。以下からは詳細を解説していきましょう。

    自動ロスカットに手数料が発生する

    証拠金の範囲を越えて損失が増えてしまいそうな際に、FX会社は自動で強制決済を行います

    口座に預けている資産を越えた大きな損失から、投資家を守るための制度です。

    この強制決済が行われた際に手数料が発生するのは、日本国内のFX会社としては珍しいのです。

     強制ロスカットが発動したら500円/1万通貨を支払わなくてはならないので、損失額にプラスしてマイナス支出が増えることになります。

    初心者の内はリスク管理がうまくいかないことが多いので、この強制ロスカットの手数料は痛手でしょう。

    最低取引額が高い

    FXの仕組みとは?儲かる理由や勝てない原因をわかりやすく解説
    GMOクリック証券の最低取引単位は、他社より高い1万通貨からです。まずは他社の最低取引単位と比べてみましょう。

    以下のものが、FX各社の最低取引単位・金額の一覧表です。

    会社名 取引単位 米ドル/円の最低資金

    松井証券

    MATSUIFX

    1通貨 約5円
    Money Partners 100通貨 約450円
    LIGHT FX 1,000通貨 約4,500円
    みんなのFX 1,000通貨 約4,500円
    GMOクリック証券 10,000通貨 約45,000円
    DMMFX 10,000通貨 約45,000円

    少額から可能なFX会社は1通貨から、一般的なFX会社でも1,000通貨からが多く、GMOクリック証券は最低取引額が高めです。取引額が多ければ多いほど、リターンは大きくなります。

     しかしマイナス方向に変わってしまった場合、取引金額が大きければ大きいほど損失は大きくなります。

    最初は少額からはじめたい初心者には、この最低取引額が高いハードルになってしまうでしょう。ある程度FXに慣れて、判断力があがってからがいいかもしれません。

    情報収集力が物足りない可能性あり

    FXの仕組みとは?儲かる理由や勝てない原因をわかりやすく解説
    FXの取引で勝率をあげるには、常に情報を集める必要があります。GMOクリック証券でもニュース配信を行ってはいますが、外部サービスを活用したものです。

     一般的なFXについてのニュース記事は配信されますが、自社独自のコンテンツや分析といった一歩踏み込んだ情報は期待できません。
    初心者にとって情報が薄いことは、まだ浅い経験を補う機会が減ってしまうことにもなるので、心配な点でしょう。

    初心者向けの人気おすすめFX口座6選を厳選紹介!

    GMOクリック証券と同時に他のFX口座も作っておいて、いざFX取引を始める段階までに自分に合ったFX会社に出会っておきたいものです。

    そこで、初心者にも上級者にもおすすめできる、人気のFX口座を5選に絞って厳選紹介します。

    キャッシュバックキャンペーンを実施している会社も多くありますので、せっかく無料で作れるアカウントですから一度トライしながら徹底比較しましょう!

    GMOクリック証券
    DMM FX
    LINE FX
    外為どっとコム
    MATSUI FX
    外貨ex byGMO
    GMOクリック証券
    DMMFX
    外為どっとコム
    松井証券
    外貨ex byGMO
    最低取引単位
    10,000通貨単位
    10,000通貨単位
    1,000通貨単位
    1,000通貨単位
    1通過単位
    1,000通貨
    最低入金額
    制限なし
    制限なし
    制限なし
    1,000円〜
    原則制限なし
    制限なし
    通貨ペア数
    20通貨ペア
    21通貨ペア
    23通貨ペア
    30通貨ペア
    20通貨ペア
    24通貨ペア
    即日口座開設
    最短即日
    最短即日
    最短即日
    最短即日
    -
    最短即日
    取引所手数料
    無料
    無料
    無料
    無料
    無料
    -
    レバレッジ
    最大25倍
    個人口座25倍
    ※固定
    最大25倍
    最大25倍
    ※個人の場合
    1倍、5倍、10倍、25倍の4種類のコース
    1倍・10倍・25倍/span>
    キャンペーン・特典
    最大30万円
    キャッシュバック
    最大
    204,000円
    キャッシュバック
    最大55,000円
    プレゼント
    最大
    302,000万円
    キャッシュバック

    対象期間:口座開設月から翌々月末まで
    最大50万円キャッシュバック
    最大15万円キャッシュバック

    ※情報は2022年4月時点のものです。最新の情報と異なる可能性があります。

    ※1 スプレッド表記は米ドル/円のものです。2022年4月現在のキャンペーンスプレッドを含みます。

    ※2 最短即日取引には各社が定める条件を満たす必要があります。また、申し込み時間によっては即日取引できない可能性もあります。詳細は各社公式サイトをご確認ください。

    1.GMOクリック証券

    GMOクリック証券FXネオ

    GMOクリック証券のココがおすすめ
    • FX取引高が世界第1位※1の人気!
    • 高機能な取引ツール
    • 口座開設費用・維持費用は全て無料!
    • デモ取引可能
    • 24時間無料でサポート!

    GMOクリック証券は、FX取引高が世界第1位※1実績・人気を誇るFX会社です。特徴は、安心・安全の運営体制です。不明点や不安点があれば、電話またはメールから、24時間無料でサポートしてくれます。

    GMOクリック証券では、預かっている証拠金を信託口座で分けて管理しています。そのため、万一GMOクリック証券が破綻しても大切な資産は守られるので安心です。

    最低取引単位 10,000 通貨ペア 20
    スプレッド
    (原則固定、例外あり)※1
    0.2銭 取引手数料 無料
    最短即日取引※2 デモ取引

    新規でFX口座開設+お取引で最大30万円キャッシュバック!取引金額に応じてお得にキャッシュバックできるキャンペーンを開催中です。

    出典:公式サイト

    ※1 ファイナンス・マグネイト社調べ(2020年1月〜2021年12月)

    2.DMM FX

    おすすめのFX口座ランキング1位DMM FX

    DMM FXのココがおすすめ!
    • 口座数80万口座突破※1の人気!
    • 最短1時間で取引可能!
    • 新規取引で20万4千円のキャッシュバック
    • あらゆる手数料が無料!
    • 24時間安心のサポート体制!

    DMM FXは、口座数80万口座を突破している人気のFX会社です※2。業界最狭水準※4のスプレッドを誇る通貨ペアを擁することに加えて、あらゆる手数料が無料※4のため、コストを抑えて取引できます。

    新規取引毎にポイントが還元されるのも特徴です。貯めたポイントは「1ポイント=1円相当」として手軽に現金化できます。お試し用のFXデモ取引もあるので初心者でも気軽に一歩踏み出せます。

    最低取引単位 10,000 通貨ペア 21
    スプレッド
    (原則固定・例外あり)※1
    0.2銭 取引手数料 無料
    最短即日取引※2 デモ取引

    新規口座申し込み後、2ヶ月以内に1Lotの新規取引で4,000円キャッシュバック!

    さらに新規口座開設後、3ヶ月以内の取引量に応じて最大200,000円キャッシュバック!

    出典:公式サイト

    ※1 2020年8月31日DMM FX調べ・DMM FXと外為ジャパンFXを合算した数値になります。

    ※2 公式サイトの文言によります

    3.LINE FX

    LINE FX

    LINE FXのココがおすすめ!
    • 公式LINEを通じて為替変動や経済指標の通知を受け取れる
    • 最低取引単位は1,000通貨から
    • 専用アプリ、取引ツールの機能が充実している
    • LINEの画面から専用アプリをすぐに開ける
    • スプレッドが業界最狭水準

    LINE FXLINEグループであるLINE証券が運営しています。LINEグループだけでなくMUFGグループが提携してサービスを提供しているため、安心感のあるサービスです。

    他のFX会社と比べてサービス開始したばかりのFXではありますが、わずか8ヶ月で口座開設数が10万口座※を超えるなど人気を集めています。

    通貨ペア数やスプレッドも充実しており、初心者にもおすすめです。

    最低取引単位 1,000 通貨ペア 23
    スプレッド※

    0.2銭

    取引手数料 無料
    最短即日取引 デモ取引 ×

    4.外為どっとコム

    外為どっとコム

    外為どっとコムのココがおすすめ
    • 業界最狭水準※1のスプレッドの通貨ペアあり
    • スワップポイント振替機能あり!
    • 豊富な投資情報を配信!

    外為どっとコムは、みんかぶ調べ2022年FX会社比較部門別ランキング「総合」部門で1位※2の人気FX会社です。取引デバイスはPC・スマートフォン・iPadから選択できるので、自分のスタイルでトレードできます。

    さらに、FX初心者にも分かりやすい情報が満載で、少額投資(1,000通貨)も可能です。デモ取引もあり、未経験者でも始めやすいFX会社のひとつです。

    最低取引単位 1,000 通貨ペア 30
    スプレッド
    (原則固定、例外あり)※1
    0.2銭(米ドル/円) 取引手数料 無料
    最短即日取引 デモ取引

    外為どっとコム キャンペーン

    口座開設&1万通貨の取引1回行うことで2,000円キャッシュバックされるキャンペーン開催中!

    さらに取引量に応じて最大30万円キャッシュバックキャンペーンも同時開催!

    ※1 公式サイトの文言によります。
    ※2 『みんかぶFX』の同サイト運営者が定める指標に基づく各FX会社のサービス等の調査。調査期間:2021年1月1日〜2021年12月20日 調査機関:ミンカブ・ジ・インフォノイド

    5.松井証券 MATSUI FX

    松井証券 MATSUI FX

    松井証券 MATSUI FXのココがおすすめ
    • 100円と少額からFX取引が始められる
    • スプレッドが0.2銭と狭水準
    • 各種手数料が無料でコストがかからない
    • レバレッジを選択できる
    • 高性能な取引ツールが用意されている

    MATSUI FXでは、各種手数料が無料な上にスプレッドが0.2銭~と狭水準であるため、初心者でも始めやすいメリットがあります。

    また、最低取引単位が1通貨単位であることも初心者に人気の要素です。少額投資を始めたい方は必見です!

    さらに、高性能な取引ツールが用意されているので、PCでもアプリでも快適に取引を楽しむことができるでしょう。

    最低取引単位 1 通貨ペア 20
    スプレッド
    (原則固定、例外あり)
    0.2銭(米ドル/円) 取引手数料 無料
    最短即日取引※2 デモ取引

    松井証券MATSUI FXでは、新規で口座開設&対象の通貨ペアの取引で最大500,000円キャッシュバックするキャンペーンを開催中!

    6.外貨exbyGMO

    外貨exbyGMOのココがおすすめ
    • 最小取引単位1,000通貨
    • 取引ツールが充実
    • 通貨ペア24種類&スプレッドが業界最狭水準

    GMOインターネットグループである外貨ex byGMOは、大手FX会社と比較して、最小取引単位が1,000通貨と比較的少ない資金で取引することができます。

     また、比較的使いやすい総合口座に加えて、目標のレートやレンジを選んで予測するバイナリーオプションの「オプトレ!」もあります。

    FXが初めてな方や、FXを本格的にやりたい人など、様々なレベルのニーズでも充実した機能を持ち合わせているので、多くのユーザーに利用されています。

    最低取引単位 1,000 通貨ペア 24
    スプレッド
    (原則固定、例外あり)
    0.2銭(米ドル/円) 取引手数料 無料
    最短即日取引※2 デモ取引

    まとめ

    GMOクリック証券はFXでの取引において投資家が求めているものが、ギュッとつまっているFX会社です。

    FXの取引をする上で安心した環境が整えられているGMOクリック証券は、今後のあなたのFX生活の心強いパートナーになることでしょう。

    メリットとデメリットもしっかり把握したうえで、GMOクリック証券を選択できれば快適なFX生活があなたを待っています。

    ぜひともこの記事を参考に、取引を試してみてください。

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事