JCBゴールドカードの審査やメリット、ザ・プレミアについて解説!

JCBゴールドカードの審査やメリット、ザ・プレミアについて解説!

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

ステータス性の高いゴールドカードとして人気のJCBゴールドカード。様々な優待サービスやメリットを受け取れ、信頼のあるハイステータスな一枚としておすすめのクレジットカードです。

ハイステータスなカードを探している方はもちろん、インビテーション制の『JCB ザ・プレミア』へのアップグレード狙いの方や『JCB ゴールド エクステージ』からの切り替えを考えている方も多いと思います。

この記事では、年会費などの基本情報や審査基準、特典などについて紹介していきます。ぜひクレジットカードを選ぶ際の参考にしてください。

JCB ザ・プレミアへのアップグレード条件なども紹介していますのでぜひ参考にしてください。

JCBゴールドの基本情報(年会費など)

JCBゴールド 券面画像

JCBゴールドの基本情報を表にしたので、参考にしてください。

年会費 11,000円(税込)
初年度年会費無料(オンライン入会の場合のみ)※1
申し込み対象 20歳以上で安定継続収入のある方(学生除く)
旅行傷害保険(死亡・後遺障害の場合) 海外:最高1億円※2
国内:最高5,000万円
貯まるポイント Oki Dokiポイント(1,000円(税込)ごとに1ポイント)
追加可能なカード ETCカード、QUICPay, 家族カード

※お切り替えの方は初年度年会費無料の対象となりません。
※JCBゴールドで日本出国前に、「搭乗する公共交通乗用具」または、「参加する募集型企画旅行」の料金をお支払いになった場合、最高補償額は1億円。カードでのお支払いがない場合は、最高補償額は5,000万円となります。

JCBゴールドカードのメリット

JCBゴールドカードのメリット

JCBゴールドには様々なメリットがあります。その中の主な5つをまとめて紹介します。

メリット5つ
  1. 日本で唯一の国際カードブランド
  2. 海外旅行傷害保険 最高1億円
  3. 空港ラウンジサービス(国内・海外)
  4. グルメ優待サービスが充実!
  5. 会員情報誌”JCB THE PREMIUM”

日本で唯一の国際カードブランド

JCBゴールドの発行会社である”JCB”は日本で唯一の国産カードブランドです。協賛サービスは国内のものが充実しています。

JCBは、東京ディズニーランド®、東京ディズニーシー®のオフィシャルスポンサーでもあり、例えば、東京ディズニー・リゾート®の、様々な特典や限定サービスを受けられます。

 東京ディズニーリゾート®・パークチケット(ペア)が当たるキャンペーンやイベントへの招待など、特典万歳です。

海外には加盟店が少ないですが、ハワイ・アジアなどで、加盟店を拡大し続けています。これらの地域には日本語対応ができる窓口もあります。

現地に日本語対応ができる窓口があるのは海外旅行初心者にとって大変心強いですね。

海外旅行傷害保険 最高1億円

JCBゴールドには様々な旅行中のトラブルに対し「海外旅行傷害保険」が自動付帯されています。自動付帯なので面倒な加入手続きの必要はありません。

JCBゴールドで購入した商品に破損や盗難などの損害が発生した場合においても、年間最高500万円を補償する『ショッピングガード保険』も付帯されています。

海外旅行傷害保険 JCBゴールドでのお支払いがなくても最高5,000万円を補償。
日本出国前にお支払い条件を満たした場合には、最高1億円を補償。
国内旅行傷害保険 JCBゴールドでのお支払いがなくても最高5,000万円を補償。
国内・海外航空機遅延保険 国内外の航空便利用時の出航遅延および乗継遅延等で生じた宿泊・飲食費や、預けた手荷物が遅延・紛失した際の衣類購入費等を補償。
ショッピングガード保険(国内/海外) JCBゴールドで購入された品物の破損・盗難が発生した場合、購入日から90日間、年間最高500万円を補償。

空港ラウンジサービス(国内・海外)

国内主要空港やハワイ ホノルルの国際空港内のラウンジを無料で利用することができます。ドリンクや雑誌・新聞も用意されており、出発までの待ち時間をラウンジ内でゆったり過ごすことができます。

出発まで効率的に仕事などの作業をする場としても活用できそうですね。

新サービス『ラウンジ・キー』登場

JCBプレミアムカード会員の方のためのサービス”GOLD Basic Service”に新しいサービスである『ラウンジ・キー』が登場しました。『ラウンジ・キー』は世界1,100ヵ所以上のラウンジをUS32ドルで利用することのできる空港ラウンジサービスです。

 手元にあるカードが入室証になるので、入会後すぐに利用できます。

ラウンジでは、飲み物や軽食、インターネット接続のサービスを利用することができます。

グルメ優待サービスが充実!

全国の対象店舗で、事前にご予約、専用クーポンを提示のうえ、JCBゴールドで支払うと、利用合計金額またはコース代金から最大20%オフになります。対象店舗の一部は次のとおりです。

JCBグルメ優待一例

ビストロ トラディシオン(東京都中央区 / 洋食) ボトルワイン10%オフ
イタリア料理/ホテルモントレ ラ・スールギンザ サンミケーレ(東京都中央区 / 洋食) 飲食代から10%オフ
富久鮨(東京都豊島区 / 和食 プレミアムコース11,000円(税込)を20%オフ
京料理 竹林 本店(京都府宇治市 / 和食) 自家製昆布の佃煮をプレゼント
海老重(千葉県船橋市 / 和食) ワンドリンクをサービス
味処 司(岡山県倉敷市 / 和食) 白子料理付下関産とらふぐコースを15,000円(税込)にてご提供
上に挙げたものはほんの一例ですが、全国各地に使いやすい居酒屋から高級なコース料理を提供してくれるお店まで多彩な店舗の優待を受けられます。

家族や友人との会食や特別な日のディナーに活用したいですよね。

会員情報誌”JCB THE PREMIUM”

JCBプレミアムカード会員に向けて、旅・食・趣味・地域情報やJCBのキャンペーン・チケット情報などを掲載した冊子を毎月届けられます。

JCBプレミアムカードとは、JCBザ・クラス、プラチナ、ゴールド ザ・プレミア、ゴールド、ネクサスの総称です。

還元率が高い!おすすめのクレジットカード厳選5選

JCBゴールドは魅力的だけど、JCBゴールドのサブカードとして還元率の高いクレジットカードでお得にポイントをGETしましょう!

光熱費やネットショッピングの引き落としなどでお得にポイントが還元されるクレジットカードを厳選して5枚紹介します。

ご自身の生活範囲内でどのカードを持つのが一番お得になるか比較してみてくださいね!
JCBカードW
三井住友カード(NL)
ライフカード
エポスカード
三菱UFJカード VIASOカード
JCBカードW
三井住友カード(NL)
ライフカード-Master青
エポスカード
三菱UFJカード VIASOカード
年会費
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
還元率
1.0%〜5.5%
0.5%〜5.0%
0.5%〜1.5%
0.5%〜
0.5%〜12.5%
発行
最短3営業日
最短5分
最短5分発行受付時間9:00~19:30
※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。
最短3営業日
約30分
最短翌営業日
国際ブランド
JCB
MasterCard・VISA
MasterCard・VISA・JCB
VISA
MasterCard
特典
キャンペーン
Amazon利用で
最大10,000円
キャッシュバック
最大
8,000円相当
プレゼント
最大10,000円
相当プレゼント
2,000円分
エポスポイント
プレゼント
最大10,000円
キャッシュバック
申込対象
高校生を除く18歳以上39歳以下
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く18歳以上

JCB カード W

JCBカードW

JCB カード Wのおすすめポイント

JCBカードWは、18歳から39歳のみが入会可能なクレジットカードで、39歳までに入会すればそれ以降年会費がずっと無料。

一度入会さえしてしまえば年齢による使用制限などはありません。

クレジットカードが作りたいけれどどれにしようか悩んでいる方に自信を持っておすすめポイントできる1枚です。さらに、JCBのポイント優待サイト「Okidokiランド」を経由して買い物をすると、ポイントが最大20倍に!

Okidokiランドにはどんなショップがある?
Amazon、楽天、Yahoo!JAPAN、ベルメゾンといった大手ショッピングサイトはもちろん、旅行や空港券も買えるので大きなポイントバックが期待できます。
年会費 永年無料
ポイント還元率(基本)

1.00%~10.5%※1

ポイント利用例
  • Amazon
  • ANAマイレージ
  • JCBギフトカードなど
発行スピード 最短3営業日
保険・補償
  • ショッピングカード保険:海外最高100万円
  • 旅行傷害保険:最高2,000万円

出典:公式サイト

※1…1,000円(税込)につき2ポイント付与、『JCBプレモカード Oki Doki チャージ』では1ポイント=5円分のチャージができるため、1ポイント=5円相当として何円分のポイントが還元されるかを基にポイント還元率を算出しております。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)のおすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • 最短5分※1で発行!!
  • セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどで最大5%還元!※2
  • ポイント還元率最大10%!さらに選んだ好きな3店でポイント+0.5%還元!
  • 新規入会&利用でキャンペーン常時実施中!

三井住友カード(NL)最短5分でデジタルカードが発行※1でき、今すぐにポイント還元率もいいクレジットカードが発行したい方にうってつけの1枚です。

コンビニ2社とマクドナルドなどで三井住友カード(NL)されます。
また、対象の好きな店舗を最大3つまで選択すると、そのお店でいつでもポイント+0.5%還元
+0.5%還元の選べる店舗はこちら
コンビニ…デイリーヤマザキ、セイコーマート など / スーパー…ライフ、イズミヤ、FRESCO、ヤオコー など / ドラッグストア…マツモトキヨシ、ココカラファイン、クスリのアオキ、トモズ など / カフェ・ファストフード…ドトールコーヒー・エクセルシオールカフェ、スターバックス カードオンラインチャージ、すき家、モスバーガー、プロント、ファーストキッチン など 

年会費 永年無料
ポイント還元率(基本) 0.5%
※200円(税込)につき1ポイント付与
ポイント利用例
  • 電子マネーでの利用
  • 他社ポイントへの移行
  • ANAマイルへの交換 など
発行スピード 最短5分
保険・補償
  • 海外旅行傷害保険:最大2,000万円

出典:公式サイト

即時発行は9:00~19:30までにお申し込みされたものが対象

※2 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。

※2 一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカードのおすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • 貯めたポイントが自動で現金キャッシュバックされてポイントが無駄にならない!
  • 最短翌営業日発行
  • ネットショッピングで最大13%ポイント還元
  • 最大10,000円キャッシュバック!

三菱UFJカード VIASOカード最大の魅力として、手続きなしで貯めたポイントが全て自動で現金でキャッシュバックされます。

ポイントを使い忘れて消えてしまうということがありません。
最短翌営業日発行ですぐ届き、年会費も無条件で永年無料。家族カードも年会費無料なので支払いをまとめたり効率よく高還元を受けられるのも魅力です。
年会費 無料
還元率(基本) 0.5%
※1,000円につき5ポイント付与
有効期限 12ヶ月
主な使い道 キャッシュバック

期間限定!お得なキャンペーン情報

三菱UFJカード VIASOカード新規ご入会特典

  • 新規入会&条件達成で最大10,000円キャッシュバック!※1

終了期間未定 2020年7月1日以降にVIASOカードへご入会された方が対象

ライフカード

ライフカード-VISA青

ライフカードのおすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • 最高水準のポイント還元率
  • 初年度ポイント1.5倍、1年間の利用額に応じて翌年度のポイント還元率は最大2倍!
  • ポイントが最長で5年間有効!
  • 最短3営業日でカード発行可能!

ライフカードはポイントの最短3営業日もあり、貯めたポイントは他社ポイントに移行したり、電子マネーに交換、各種ギフトカードに交換、家具・便利な生活必需品やカタログギフトに交換と選べる手段が多彩です。

誕生月はポイント還元率3倍・入会後1年間は1.5倍など、特典が多いので効率よくポイントが貯まりますよ。
家族カードETCカードの年会費も無料で作成でき、最短3営業日でカードが発行できるので今すぐお得なクレジットカードを作成したい方にぴったりのカードです!
年会費 永年無料
ポイント還元率(基本) 0.5%
※1,000円につき1ポイント付与、1ポイント=1円相当として何円分のポイントが還元されるかを基に還元率を算出しております。
有効期限 最大5年※ 3年目からは要繰越手続き
主な使い道
  • 商品交換
  • 他社移行
ポイント

  • 新規入会プログラム!カード発行と利用額などに応じて最大1万円相当プレゼント!

終了期間未定

出典:公式サイト

※公式サイトの文言による

エポスカード

エポスカード

エポスカードのおすすめポイント
※1 ポイントの交換先(タップして見る)
<商品券>
マルイの商品券 / 全国共通商品券 / クオカード / Amazonギフト券/ AppStore&iTunesコード/ スターバックスカード / KEYUCA(ケユカ)買い物券 / モンテローザ食事券/ など
<他社ポイント>
ANAマイル / ANA SKYコイン / JALマイル / スターバックスカード / ノジマスーパーポイント / dポイント / Pontaポイント
<割引>
ネット通販利用分の請求を割引
<グッズ>
すみっコぐらし オリジナルグッズ / オトメイト オリジナルグッズ / カプコン オリジナルグッズ / コーエーテクモゲームス オリジナルグッズ / ホークス×エポスカード オリジナルグッズ
<寄付>
ユニセフ、日本赤十字社、WWFジャパンなど
<その他>
年会費をポイントで支払う(プラチナカード限定)、資産づくりのための投資信託購入 

エポスカードは、ポイントアップサイトに事前登録し、買い物の前にログインしてお買い物をすることで還元率が最大30倍でショッピングが楽しめます。

また、エポスカードは即日発行が可能な数少ないクレジットカードです。

  • 現金の持ち合わせがないけれど今すぐ買い物がしたい!
  • 旅行に行くのにクレジットカードを作り忘れてしまった…
  • もうすぐ大きな買い物をする予定だからポイントをつけたかったのにクレジットカードを作り忘れてしまった…
このようなシーンで、還元率も高く年会費も永年無料のエポスカードは役に立ってくれること間違いなし!
年会費 無料
ポイント還元率(基本) 0.5%
※200円(税込)につき1ポイント付与
有効期限 24ヶ月
主な使い道
  • マルイでの割引
  • プリペイドカードに移行
  • ネットショッピング時に割引
  • 商品交換

JCBゴールドカードの特典

JCBゴールドカードの特典

海外でのご利用でポイント2倍

JCBゴールドでは『MyJチェック』のご登録があり、JCB海外加盟店でカードを利用されると自動的にポイントが2倍となります。JCB海外加盟店にはオンラインショッピングを含みます。

MyJチェックは一度登録されると解除されない限り有効となるので手間がかからなくていいですね。

※前月20日~当月13日に解除された場合は、当月14日以降に届いた売上情報から、当月14~19日に解除された場合は、解除完了直後に届いた売上情報から、通常ポイントとなります。

※インターネット加盟店は、サイト運営会社が海外にある場合、海外でのご利用分としてカードご利用代金明細上に表示されることがあります。なお、カードご利用代金明細上の表記やご利用代金の国内・海外区分については、加盟店・提携先の都合により予告なく変更になる場合があります。

ハワイでもお得

ワイキキ・トロリー(ピンクライン)の乗車賃がJCBカードを見せるだけで、無料になります。また、JCBプラザ ラウンジ・ホノルルが利用できるなど、JCB会員向けのサービスを豊富にご用意しています。

QUICPay(クイックペイ)搭載カードを用意

QUICPayとは、スマートフォンやカードなどをお店の端末にかざすだけで、簡単に支払いを済ませることができる決済サービスですコンビニやスーパーはもちろんタクシーやレジャー施設など、全国120万ヶ所で使用することが可能で、使いどころを選びません。

『QUICPayマーク』『QUICPay+マーク』があるお店で利用することができます。

クレジットカードにQUICPay機能が搭載されたJCBゴールドが用意されており、希望する方は公式サイトの「JCBゴールド(QUICPay搭載型)を申し込む」から手続きができます。

 ただし、QUICPay搭載型を申し込む場合は、ディズニーデザインの券面を選択できません。

JCBゴールドの審査基準

JCBゴールドの審査基準

JCBゴールドの入会審査基準はどのようなものでしょうか?詳しく見ていきましょう。

申し込み資格を満たしていれば入会できる?

JCBゴールドの審査基準は公表されていません。申し込み基準が「20歳以上で安定継続収入のある方」とありますが、その項目を満たしているからといって、審査に通るとは限らないと考えられるのです。

あくまでも「申し込みができるだけ」の資格なので、申し込むことができても誰でも入会できるわけではないでしょう。

審査基準は厳しい?

JCBゴールドは一般カードより上位のゴールドカードなので、審査は一般カードと比較して少し厳しいことが予想されます。

収入が多くても安定していなかったり、過去に目立った支払いの滞りやカードローンなどの複数の借入などがあると審査を通ることは簡単ではないかもしれません。

日頃から支払いの滞納などは避けて、信用をコツコツと積み上げましょう。

JCBゴールドカードのインビテーション

JCBゴールドのインビテーション

インビテーションが届く条件とは

JCBゴールドは、インビテーションの条件を公表していません。独自の基準により審査されるため確定的なことはいえませんが、一般的に重要といわれているのが次のとおりです。

インビテーションが届くための条件
  1. カード利用額が年間で一定額以上ある
  2. 利用履歴(クレジットヒストリー)が優良
  3. 下位カードの利用歴が長い

また、インビテーションを受けるためには、欲しいカードのインビテーションが届くことのあるカードを選択する必要があります。

JCBゴールドのインビテーションが狙いなら、下位カードである『JCB一般カード』を使用しつづけることがまず第一の条件だと思われます。

いくら使用してもアップグレードのできないカードでは意味がないのでよく確認が必要ですね。

インビテーションが届かなくても申し込みはできる?

JCBゴールドは、インビテーションが届くのを待たなくても『JCB一般カード』からのアップグレードをインターネットで申し込むことができます。

JCBの会員専用WEBサービス”MyJCB”よりアップグレードの申し込み可能です。申し込みの流れは次のとおりです。郵送での申し込みを選択することもできます。

インターネットで設定を行う場合
  1. インターネットで入会申し込み
  2. 金融機関のサイトにてお支払い口座を設定
  3. お申し込み完了
  4. 審査結果の確認
  5. カード発行
    ただし、発行までに所定の審査があるので、申し込みができたからといってJCBゴールドが確実に発行できるわけではありません。

    インターネットで設定した場合、本人確認書類や口座設定の書類を提出する必要がないのでとても便利ですね。

    JCBゴールドザ・プレミアとJCBゴールドエクステージとは

    JCB ゴールドプレミア

    JCBカードには、JCBゴールドの上位カードであるインビテーション制の『JCBゴールド ザ・プレミア』というワンランク上のゴールドカードと、20代限定のゴールドカードである『JCB GOLD EXTAGE(JCB ゴールド エクステージ)』という2つのゴールドカードがあります。こちらを紹介していきましょう。

    JCBゴールドザ・プレミア

    JCBゴールドを愛用している方で、ある条件を満たすと、ワンランク上のゴールドカード『JCBゴールド ザ・プレミア』のインビテーションをうけることができます。

     海外1,300ヵ所以上の空港ラウンジが無料で利用できるほか、国内の厳選されたホテルや旅館、京都駅ビル内でくつろぐことのできる『JCB Lounge 京都』などを利用できます。

    JCBゴールドのサービスはそのままに、より充実したサービスが提供されます。インビテーションを受けられる条件をまとめました。JCBゴールド ザ・プレミアを狙っている方はよく確認してみてください。

    JCBゴールドザ・プレミア招待のための条件
    1. JCBオリジナルシリーズ対象のJCBゴールドのショッピング利用合計金額(集計期間:12月16日〜翌年12月15日)が2年連続で100万円(税込)以上
    2. 本会員の方が会員専用WEBサービス”MyJCB”に受信可能なEメールアドレスを登録していること(毎年1月31日まで)

    JCB GOLD EXTAGE(JCB ゴールド エクステージ)

    JCB GOLD EXTAGE(JCB ゴールド エクステージ)は「20歳以上29歳以下で、ご本人に安定継続収入のある人」が持つことのできるJCBカードです。

     初回更新時(5年後)、審査の上、自動的にJCBゴールド(ORIGINAL SERIES)へ切り替えとなります。

    切り替え後、JCBゴールドの年会費やポイントサービス、その他付帯サービスなどが適用となります。入会後3ヵ月間はOki Dokiポイントが3倍、海外利用では2倍になったり、優待店利用でポイント還元率が大幅にアップします。

    また空港ラウンジサービス等、ゴールドサービスが充実しています。初年度年会費無料で次の年から3,300円(税込)かかります。

    JCBゴールドカードには豊富なラインナップが揃っていますので、立場や用途に応じて使い分けてみるといいかもしれませんね。

    まとめ

    JCBゴールドカードは様々な特典がついており、ハイクラスで信頼のできるクレジットカードです。ゴールドカードならではの多様な優待とサービスを利用することができ、持っているときっと頼りになるのでおすすめです。

    空港でのラウンジ利用や保険付帯サービスの内容も充実しており、国内ブランドカードブランド”JCB”のステータス性もさることながら、券面のデザインも美しく持っているだけでテンションの上がる一枚です。

    ゴールドカード発行を考えている方は、ぜひJCBゴールドカードを手に入れてみてください。

    クレジットカード関連記事

     

    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
    ・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
    ・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
    ・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
    おすすめの記事