nanacoチャージ クレジットカード

nanacoチャージできるクレジットカード「セブンカード・プラス」とは

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

「近所にセブン-イレブンができたから、nanacoカードは持っておくべき?」「nanacoカードにチャージできるクレジットカードはどれ?」と、これからnanacoカードの作成しようかと検討している人も多いでしょう。

近くにセブン-イレブンやイトーヨーカドーなどのセブン&アイ・ホールディングスの店舗があるなら、クレジットカードでチャージしたnanacoカードを使用すると、ポイントが貯めやすくおすすめです。

そこで今回は、nanacoカードの特徴やnanacoにチャージできるクレジットカード『セブンカード・プラス』について解説します。

セブンカード・プラス1枚あれば、多くの店舗でお得に買い物が可能!ぜひ本記事をnanacoカードの有効活用に役立ててくださいね。

nanacoカードとは

nanaco

nanacoカードは、セブン-イレブンやイトーヨーカドーなど全国90万店舗以上で利用できるカード。事前にお金をチャージしておき、支払いのときに利用できる電子マネーです。

レジでかざすだけで支払いができるので、小銭の受け渡しの手間がなくスピーディーにお買い物ができます。

 nanacoカードを使用するとnanacoポイントが貯まり、貯まったポイントは1ポイント=1円分として買い物にも使えるので、非常に便利です。

nanacoには『通常のカードタイプ』『Apple Payのnanaco』『nanacoモバイル for Android』『クレジットカード一体型』の4種類があります。

通常のnanacoカードは店頭で即日発行可能です。しかし通常のnanacoカード以外は発行手数料無料なので、店頭でカードを発行するよりもお得です。

nanacoカード
(通常のカードタイプ)
  • カード型タイプ
  • 事前に入金しておき、レジにかざすと買い物が可能
  • 店舗で発行可能
  • 事前にWEB申込書を作成するとスムーズ
  • 発行手数料:300円(税込)
Apple Payのnanaco
  • iPhone、Apple Watchにウォレットアプリやnanacoアプリをインストールして利用
  • 虹色デザインのnanacoカード所有で簡単に取り込み可能
  • 発行手数料:無料
nanacoモバイル for Android
  • おサイフケータイでnanacoを利用可能
  • Google Playより『nanacoモバイル for Android』をダウンロードして使用
  • 発行手数料:無料
nanaco一体型クレジットカード
  • nanacoカードとクレジットカードが一体になっているカード
  • nanacoで支払っても、カードで支払ってもnanacoポイントが貯まり、チャージするだけでもポイントが貯まる
  • WEB・店舗どちらでも発行可能
  • 発行手数料:無料

公式サイトより(2022年3月末時点)

nanacoチャージが可能なクレジットカード

クレジットカードを持つ男性

nanacoにチャージする方法は『現金』『nanacoギフト』『nanacoポイントを電子マネーに交換』『クレジットカード』の4種類あります。

 現金・nanacoギフトを使用する場合は、店頭のレジ・チャージ機・セブン銀行ATMなどから入金できます。

nanacoポイントを電子マネーに交換する場合は、店舗のレジかアプリから交換しましょう。

クレジットカードは、店頭以外にアプリからのチャージにも対応しています。手軽に入金ができ、オートチャージも設定できるので、いちいち入金作業を行う必要もありません。

2022年7月現在、nanacoへはセブンカード系カードでしかチャージできないので、注意が必要です。

新規入会できるのはセブンカード・プラスのみ

セブンカードプラス

2022年7月現在、セブンカード系カードで現在入会できるのは『セブンカード・プラス』『セブンカード・プラス・ゴールド』の2つです。

 『セブンカード・プラス・ゴールド』は招待制のため、実質入会可能なのは『セブンカード・プラス』のみとなっています。

セブンカード・プラスは年会費無料で発行できるnanacoカード一体型、または紐付け型のクレジットカードです。

セブンカード・プラスの基本情報

年会費 永年無料
ブランド VISA・JCB
ポイント還元率 0.5%
ポイント種類 nanacoポイント
追加カード ETCカード、家族カード、QUICPay
申込条件
  • 18歳以上(高校生を除く)
  • 本人または配偶者に継続して安定した収入がある

出典:セブンカード

2020年3月11日までに登録済なら他のカードでもチャージができる

いろんなクレジットカード

実は、2020年3月11日までは他のクレジットカードも利用ができました。しかしサービスの内容が変更されたため、今から新しくカードを作ってチャージをするなら、セブンカード・プラスのほかに選択の余地はありません。

ただし2020年3月11日までにその他のカードを登録していた場合は、今までと同じカードで継続してチャージが可能です。しかし、nanacoポイントは貯められないので注意が必要です。

チャージでnanacoポイントが貯まるのは、セブンカード系列のクレジットカードのみですよ!

セブンカード・プラスの特徴5つ

セブンカード・プラスには以下5つの特徴があります。

セブンカード・プラスの特徴
  1. 一体型と紐付型の2種類がある
  2. チャージと支払いの両方でポイントが貯まる
  3. セブン&アイグループでポイント還元率が上がる
  4. イトーヨーカドーのハッピーデーで5%割引される
  5. グレードアップできる

1.一体型と紐付型の2種類がある

2種類のセブンカードプラス

セブンカード・プラスには『nanaco一体型』と『nanaco紐付型』の2種類があります。紐付型は、すでにnanacoを使っている人におすすめのカードです。

 クレジットカード入会後、所有しているnanaco番号とセブンカード・プラスを紐付けすると、セブンカード・プラスに今まで使用していたnanacoの情報が紐づきます。

どちらのタイプも一般デザインのカードと、ディズニーデザインのカードの2種類から選択可能で、一体型はnanacoカードのマークが印字されているのが特徴です。

国際ブランドは『JCB』と『VISA』の2種類!JCBを選択すると300nanacoポイントがプレゼントされますよ。

2.チャージと支払いの両方でポイントが貯まる

POINTと書かれた文字

『一体型』も『紐付け型』も、200円の買い物ごとに1ポイントのnanacoポイントが還元されます。1ポイント=1円相当なので、還元率0.5%です。

メリットはそれだけではありません。セブンカード・プラスからnanacoへチャージするだけで、200円ごとに1ポイントをためられます。

 セブンカード・プラスを使用してチャージを行い、そのnanacoを使って支払いをすればポイントの2重取りが可能です。

合計で1.0%の還元率となり、オートチャージも対象となります。nanacoはクレジットカードでチャージしてからの利用がお得でしょう。

チャージしたnanacoをVisa・JCBの加盟店で使うと、0.5%還元も受けられますよ。

3.セブン&アイグループでポイント還元率が上がる

イトーヨーカドーとセブンイレブン

セブン&アイグループでクレジット払いをすればポイント還元率が上がるので、セブン&アイグループをよく利用する人にも、セブンカード・プラスはおすすめです。セブンカード・プラスでポイント還元率が上がる対象店は、以下となります。

ポイント還元率アップの対象店
  • セブン-イレブン
  • イトーヨーカドー
  • ヨークフーズ
  • ヨークマート
  • ヨークプライス
  • コンフォートマーケット
  • デニーズ
  • 西武・そごう
  • アリオ
  • グランツリー
  • プライムツリー赤池

4.イトーヨーカドーのハッピーデーで5%割引される

ハッピーデー

イトーヨーカドーでは、毎月8のつく日に『ハッピーデー』を開催しています。8日、18日、28日にセブンカード・プラスを利用すれば、食料品・衣料品・住まいの品のほとんど全品が5%引きで購入できます。

クレジットカード払い、カード提示による現金払いどちらも対象となるので、お得に買い物が可能です。

 一部、対象外の店舗や商品があります。またネット通販・ネットスーパーは対象外なので、注意しましょう。

ハッピーデーにはチャージキャンペーンも実施。イトーヨーカドー店内のセブン銀行ATM・nanacoチャージ機で20,000円以上チャージすれば、100ポイントが進呈されます。

7日後以降に、残高確認または現金チャージで100ポイントが付与されますよ!。

5.グレードアップできる

セブンカードプラスゴールド

セブンカード・プラスには、上位カードのセブンカード・プラス・ゴールドがあります。普段からセブンカード・プラスを愛用している人を対象に送られる、インビテーション制(招待制)のカードです。

 グレードアップすることで、ショッピングガード保険が国内での買い物にも適用されます。

購入した商品が破損や盗難にあった場合、購入日より90日間は年間100万円まで限度額の範囲で補償が受けられるので、より安心して買い物ができるでしょう。

自分から申し込めませんが、セブンカード・プラスを利用するなら、いつかは手にしたいカードです。

セブンカード・プラス ゴールドの基本情報

年会費 永年無料
ブランド VISA・JCB
ポイント還元率 0.5%
ポイント種類 nanacoポイント
追加カード ETCカード、家族カード、QUICPay
申込条件
  • 18歳以上(高校生を除く)
  • 招待制

出典:セブンカード

セブンカード・プラスがおすすめの人の特徴3つ

セブンカード・プラスでポイントが貯まる

セブンカード・プラスは、以下3つの特徴に当てはまる人に特におすすめです。

セブンカード・プラスがおすすめの人
  1. セブン&アイグループをよく利用する人
  2. 税金や公共料金を支払いたい人
  3. 無料でETCカードを発行したい人

1.セブン&アイグループをよく利用する人

セブンカード・プラスは、セブン&アイグループをよく利用する人に非常におすすめです。通勤・通学の途中にセブン-イレブンがありよく利用する人は、毎日の利用でコツコツとnanacoポイントが貯まっていきます。

日用品の買い物でイトーヨーカドーやアリオなどを利用する人も、買い物のたびにnanacoポイントが貯められ、貯めたnanacoポイントを買い物にも利用できるので、家計の節約もできるでしょう。

イトーヨーカドーはハッピーデーがお得!8のつく日は5%OFFで買い物ができるので、よりお得にカードを活用できますよ。

2.税金や公共料金を支払いたい人

公共料金の紙

nanacoでは「税金」と「公共料金」の支払いが可能です。税金や公共料金の支払いはポイント対象外ですが、支払うためのnanacoへのチャージでポイントを獲得できます。

 クレジットカードのチャージは1回につき3万円となっており、1日1回までしか利用できません。

3万円を超える料金を支払う場合は、翌日あらためてチャージしましょう。なお、ふるさと納税に関してはnanaco支払いができません

寄付、ローン・融資などの返済、クレジットカード利用代金の返済などにも使用できないので注意しましょう。

3.無料でETCカードを発行したい人

セブンカード・プラスは、ETCカードを発行したい人にもおすすめです。追加カードとして無料でETCカードが発行でき、セブンカード・プラスの料金と合わせて支払いが可能です。

 有料道路での利用でも、JCBやVisa加盟店での買い物と同様に、200円ごとに1ポイントを貯められます。

ETCはノンストップで料金所を通過でき、割引期間もあるので現金よりおすすめです。1年に複数回は高速道路を利用するという人は、セブンカード・プラスでETCカードを作成するのもよいでしょう。

クレジットカードを使用したnanacoのチャージ方法

チャージする女性

セブンカード・プラスを利用してnanacoにチャージするには「その都度入金する」方法と「オートチャージ」の2種類の方法があります。

その都度チャージする方法

その都度入金は、必要なときに必要な額だけチャージする方法です。チャージ手順は、以下4ステップとなります。

その都度チャージ
  1. セブンカードサイトで本人認証サービスに登録
  2. クレジットカードを登録する
  3. チャージ金額を申し込む
  4. チャージ金額を受け取る

はじめてセブンカード・プラスを利用してチャージする場合は、本人認証サービスへの登録が必要です。セブンカードサイトにアクセスして登録しましょう。

次にnanaco会員メニューかnanacoモバイルアプリを使用して、クレジットカードの登録を行います。クレジットカード登録後、24時間はチャージ金額の申し込みができないので注意が必要です。

クレジットカード情報を登録できたらチャージ金額を申し込み、最後に店のレジやチャージ機・セブン銀行・nanacoアプリで金額を受け取りましょう。

オートチャージの設定方法

スマホとPAYと書かれたブロック

オートチャージは、支払い後の残高が設定した金額を下回っている場合に、クレジットカードから自動的に入金する方法です。

オートチャージ
  • セブンカードサイトで本人認証サービスに登録
  • オートチャージの設定を行う
  • 設定反映を行う

その都度チャージと同様に、はじめての場合は本人認証サービスへの登録が必要です。セブンカードサイトにアクセスして登録しましょう。

次にnanaco会員メニュー、nanacoモバイルアプリを使用してオートチャージを設定します。最後に店のレジやチャージ機・セブン銀行、nanacoモバイルアプリで設定を反映させて完了です。

オートチャージ設定はいくらまで可能?

電卓

オートチャージでチャージするnanaco残高は以下から指定可能です。

オートチャージでチャージするnanaco残高
  • 5,000円~10,000円(1,000円単位)
  • 15,000円
  • 20,000円

支払い後の残高が設定した金額未満になると、オートチャージが実行されます。なお、通常のチャージについては、1回のチャージ金額5,000円〜30,000円までとなっており、1,000円単位で行えます。

オートチャージの設定や変更する際には、本人認証サービスのパスワードが必要なので、事前に登録しておきましょう。

セブンカード・プラスの審査に落ちる3つの原因

セブンカード・プラスの申込み条件は、高校生を除く18歳以上であることと、安定した収入があることです。しかしどちらも満たしているにも関わらず審査落ちしてしまった場合、以下3つの原因が考えられます。

審査に落ちる3つの原因
  1. 信用情報に傷がある
  2. 今までクレジットカードを利用したことがない
  3. 短期間に複数申込みをしている

1.信用情報に傷がある

信用情報を見る男性

信用情報に傷がある場合、セブンカード・プラスの審査に通らない可能性が非常に高いです。クレジットカード発行の審査では必ず信用情報の確認が行われます。

 『JICC』『CIC』『KSC』などの信用情報機関には、過去のクレジット返済・ローン返済の情報が記載されています。

もし過去にクレジットカードの支払いを滞納していたり、ローンの支払いを延滞していたりした場合、信用情報に傷として記録が残っている可能性があります。

信用情報に傷がついていると「返済能力がない」と判断されるため、クレジットカードの審査落ちする場合がほとんどと考えられています。

他にも過去に債務整理や代位弁済をしていたり、携帯電話料金の滞納をしていたりすると、信用情報に傷が残っている可能性がありますよ。

今までクレジットカードを利用したことがない

白紙のノート

今までクレジットカードやローン商品を一切利用したことがない人も、審査落ちする可能性があります。信用情報が白紙の状態なので、返済能力があるのかないのか判断できないからです。

 信用情報に何も情報がなく白紙の状態の人を『スーパーホワイト』と呼ぶこともあります。

ただし10代や20代前半では、クレジットカードやローンを一切使用していなくても不思議ではありません。若い世代では、スーパーホワイトが理由で審査落ちするケースは少ないと考えられます。

30代以上でクレジットカードやカードローンを利用したことがないのに審査に通らない人は、スーパーホワイトの可能性を疑ってもよいでしょう。

もし自分がスーパーホワイトか気になる人は、信用情報機関で問い合わせの手続きをすれば確認できますよ。

3.短期間に複数申込みをしている

複数のクレジットカード

短期間に複数のクレジットカードを申し込みをしている人も、審査に落ちる場合があります。

クレジットカードに短期間で複数に申し込んでいる場合「手持ちのカードの限度額をいっぱいまで使っている=返済能力がない」と判断される可能性があるためです。

 クレジットカードの申込み履歴は、信用機関で6ヶ月保管されるといわれています。

クレジットカード会社が審査するときに、他の会社に申し込んでいるかどうかはすぐに判断できてしまうので注意が必要です。

複数のカード会社に申し込み済みで審査に通らなかった人は、あらためて6ヶ月後に再度申し込みをしたほうが審査に通りやすいでしょう。

まとめ

今回は、nanacoカードの特徴や、nanacoにチャージできるクレジットカード『セブンカード・プラス』について解説しました。セブンカード・プラスは年会費無料で発行が可能です。

セブンカード・プラスでnanacoにチャージしてからnanacoで支払うだけで、ポイントの2重取りもできます。普段からセブン-イレブンやイトーヨーカドーでの買い物する機会が多いなら、お得に活用できるでしょう。

オートチャージ設定をしておけば、nanacoでの支払いもスムーズ!ポイントも貯まるのでおすすめですよ。

クレジットカード関連記事

 

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事