仮想通貨オーエムジー(OMG)とは?特徴や将来性について解説

仮想通貨オーエムジー(OMG)とは?特徴や将来性について解説

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

「現在注目されている仮想通貨は?」「投資初心者向けの仮想通貨が知りたい」このような方にはオーエムジー(OMG)がおすすめです。

まだ新しい仮想通貨であるものの、大手企業との提携やクリアリングハウスが導入されているなど、その動向は世界中で注目されています。

今回は仮想通貨オーエムジー(OMG)の将来性や今後を、詳しく解説します。

オーエムジー(OMG)を取り扱っている国内取引所も紹介するので、参考にしてくださいね。

オーエムジー(OMG)の特徴

まずは、オーエムジー(OMG)の基本情報を見ていきましょう。

オーエムジーの基本情報

オーエムジー(OMG)の特徴のチャートの画像

オーエムジーとは、「OMG Network」の運用に利用されている仮想通貨のことを言います。

「OMG Network」とは、人気の仮想通貨であるイーサリアムやERC-20トークンを、高速でコストを抑えて送金できるネットワークのことです。

 「OmiseGo(オミセゴー)」という名称で2017年に開発・運営が開始された、まだ新しい仮想通貨です。

その後、2020年6月に「OMG Network(OMG)」に名称が変更されました。

OMG(Network)の特徴

OMG(Network)には、以下のような特徴があります。

決済手数料がリーズナブルで送金速度が速い

OMG(Network)の特徴のお金の画像

OMG(Network)には、イーサリアムのブロックチェーンと比較して手数料がリーズナブルである上に、高速で送金が可能な特徴があります。

 最近ではイーサリアムチェーンの送金の需要は高まっており、それに伴って手数料の高騰が見られます。

中には送金額よりも手数料の金額の方が高くなってしまうようなケースもあり、手数料で送金を諦めてしまう方も少なくありません。

その点OMG(Network)ならリーズナブルでスピーディーに決済ができるので、少額の送金でも便利に活用できるでしょう。

異なるチェーン間でもスワップできる

OMG(Network)の特徴の仮想通貨の画像

取引所は、企業が中心となって運営を行う、中央集権取引所の仕組みであることが一般的です。

 最近では運営母体のない分散型取引所も増えてきていますが、規格が異なるトークンとの交換は難しいという欠点があります。

そこで、OMGは複数の情報システムを中継し、さまざまな形式のデータを相互に利用できる「クリアリングハウス」という仕組みを導入しました。

クリアリングハウスなら、規格が違うトークンであっても、分散型取引所で自由に取引できます。

今後はDeFi(分散型金融)の拡大と共に需要が高まることが期待できるでしょう。

オーエムジー(OMG)の今後の将来性

オーエムジー(OMG)の購入を迷っている方は、今後の将来性をもとに検討するのが良いでしょう。

他の国内取引所への上場

オーエムジー(OMG)の今後の将来性の企業の画像

もともとOMGは、海外の取引所でのみ取り扱いを行っていましたが、2020年7月にGMOコインへの上場を発表しました。

その後、2021年4月には大手国内取引所であるコインチェックにも上場を果たし、それに伴って価格が急上昇しました。

 さらに7月からはビットバンクでも取り扱いが始まるなど、次々に国内の取引所への上場が開始されたのです。

今や世界中の投資家が注目する仮想通貨であるため、今後も世界各国の取引所で取り扱いが開始されることが予想されます。

一般的に仮想通貨は新規取引所への上場が開始されると価格が高騰することが多いため、価格の上昇が期待できます。

大企業との提携

オーエムジー(OMG)の今後の将来性の企業の画像

オーエムジーは現在さまざまな企業と協力しているため、今後はさらに決済サービスが普及・浸透されていくことが期待できます。

実際に、タイのマクドナルドや、バーガーキングなどのファストフード店の決済システムとして導入された実績があります。

 オーエムジーは、このような大企業との提携を発表するタイミングで、価格が上昇する傾向があります。

このことから、大企業との提携が増えることがオーエムジーの値上がりにつながる、と言っても過言ではないでしょう。

大手金融機関からの出資

オーエムジー(OMG)の今後の将来性のお金の画像

OMG発行元のOmiseという企業は、さまざまな大手金融機関から多額の融資を受けている実績があります。国内ではメガバンクであるSMBCやSBIが出資を行っており、高い信頼を得ていることが分かるでしょう。

このような出資が行われていることから、開発中のプロジェクトの期待値が高いことが伺えます。

DeFiへの進出

オーエムジー(OMG)の今後の将来性のPCの画像

中央管理者を必要としない分散型金融「DeFi」などの仮想通貨が関わるサービスへの進出も、価格の高騰に大きく影響を与えるでしょう。

例えば最近では非代替性トークンである、「NFT」に関連した銘柄の価格が大きく上昇した、ということがありました。

 この事例と同様に、DeFiなどの仮想通貨が関わるサービスがトレンドになることで、大きく価格が高騰する可能性があります。

今後、DeFi分野でどのようなサービスが開始されるのか、注目しておきましょう。

オーエムジー(OMG)の最新チャートは?

オーエムジー(OMG)の最新チャートを、過去の価格の推移とともにチェックしていきましょう。

オーエムジー(OMG)の価格の推移

オーエムジー(OMG)の最新チャートは?

オーエムジーは2021年10月に価格が高騰し、一時は2,000円近くにまで価格が跳ね上がりました

その後、11月中旬までは高値をキープしていましたがその後下落し、2022年2月では500円台で上昇と下落を繰り返しています。

 一見価値が下がっているようにも思えますが、300円台まで下落した8月に比較すると、2倍近い上昇を見せています。

このように、ボラリティが大きく大きな利益を狙える点が、オーエムジーの特徴です。実際、2018年には2,800円という最高値を叩き出しました。

今後も急激に価格が上昇する可能性は大いにあると考えて良いでしょう。

価格が急上昇した理由

オーエムジー(OMG)の最新チャートは?

2021年10月に価格が高騰した理由としては、コインチェックが保有数量に対して特典を付与する、というキャンペーンを行ったことが挙げられます。

このような国内の大手取引所でのイベントの開催や、新規取引所への上場などが要因で価格が高騰することは珍しくありません。

 今後もこのようなイベントが開催されるタイミングで、価格が大きく上昇することが考えられます。

価格が落ち着いているタイミングで購入し、次の価格が高騰する時期を待つのが良いでしょう。

仮想通貨OMGを取り扱っているおすすめの国内取引所

2022年2月現在で仮想通貨OMGを取り扱っている国内取引所を厳選して、特徴と購入方法を紹介します。

コインチェック(Coincheck)
DMM Bitcoin
GMOコイン
bitbank
(ビットバンク)
coincheck
dmmbitcoin
GMOコイン
bitbank
取引所手数料
無料
無料
(BitMatch取引手数料を除く)
メイカー:-0.01%
テイカー:0.05%
メイカー:-0.02%
テイカー:0.12%
販売所手数料
無料
無料
(BitMatch取引手数料を除く)
無料
無料
レバレッジ
なし
2倍
2倍
なし
最低取引額
0.005通貨単位以上
(500円相当額以上)
0.0001BTC〜
(約1,000円相当)
0.0001 BTC/回
0.0006 BTC
取引通貨数
18種類
20種類
20種類
13種類
キャンペーン・特典
本人確認と入金で
BTC2,500円分
プレゼント
新規口座開設でもれなく即時2,000円プレゼント!
※2022年4月1日(金)7時00分~2022年8月1日(月)6時59分
毎日10人に現金1,000円当たる!
-

Coincheck(コインチェック)

コインチェックLP

おすすめポイント
  • 取引手数料が無料でコストを抑えて取引できる
  • 最低取引金額500円と少ない資金で始められる
  • アプリの操作性も良く、デバイスを限定せず取引できる

Coincheck(コインチェック)は、チャート画面や取引画面が見やすく、仮想通貨初心者でも使いやすい点が魅力です。

全部で17種類の暗号資産を取り扱っており、OMGはもちろん、リスク(LSK)やファクトム(FCT) といったマイナーな仮想通貨も扱っています。

国内では取引量の少ない仮想通貨に注目しているという方にも、おすすめできるでしょう。

Coincheck(コインチェック)の基本情報

取り扱い通貨 17種類
最短取引開始日 最短即日
OMGの入金手数料(税不明) 無料(銀行振込手数料は自己負担)
出金手数料(税不明) 407円
OMGの最低取引金額 500円相当額

出典:Coincheck(コインチェック)

Coincheck(コインチェック)でOMGの購入方法

1.取引所で口座開設

口座開設は、スマホのアプリもしくはPCから24時間365日いつでも行うことができます。

まずは「会員登録」ページからメールアドレスとパスワードを入力し、届いたメールのURLを開きましょう。

メールアドレスが正しいことが確認されたら、アカウント登録は完了です。
2.日本円の入金

口座が開設されたら、次はオーエムジーを購入するための日本円の入金を行います。

Coincheck(コインチェック)では、銀行振込、コンビニ入金、クイック入金の3種類の入金が可能です。

 その中でも銀行振込は入金手数料がかからない上に、コンビニATMなどからも入金できるのでおすすめです。

ただし、銀行への振込み手数料はかかってしまうので注意してください。

3.購入

日本円の入金が完了したらオーエムジーを購入しましょう。Coincheck(コインチェック)では、500円からオーエムジーが購入できます。

  1. 日本円で購入金額を入力する
  2. 日本円でオーエムジーを購入をタップ
  3. 購入をタップ

上記の3ステップで購入は完了です。購入時には数量の間違いを防ぐため、購入をタップする前に購入数を確認しておけば安心です。

DMM Bitcoin

DMM Bitcoin(DMMビットコイン)

おすすめポイント
  • スマホでスピード本人確認を利用すれば、最短1時間で取り引きが開始できる
  • レバレッジ取引の取扱い暗号資産種類は国内 No.1(2022年実績)※1
  • 初心者から本格的なトレードまで、モードが切り替えられる

※1 公式サイトの文言による

DMM Bitcoinは「スマホでスピード本人確認」を利用すれば、口座開設申し込み後に最短1時間以内とスピーディーに取り引きが始められます。

 オーエムジーを含めた15種類の仮想通貨を取り扱っており、選択肢が豊富である点もメリットでしょう。

日本円の入金・出金手数料が無料であるのに加えて、仮想通貨の出金手数料も無料です。手数料を気にせず安心して取引を行えます。

DMM Bitcoinの基本情報

取り扱い通貨 15種類
最短取引開始日 最短即日
OMGの入金手数料(税不明) 1,883円
出金手数料 無料
OMGの最低取引金額
  • 10 OMG:BitMatch注文を除く
  • 1000 OMG:BitMatch注文

※現物取引は無し

DMM Bitcoinのキャンペーン情報

DMM Bitcoinでは、現在新規口座開設をした人に即時で2,000円プレゼントするキャンペーンを実施中!

出典:DMM Bitcoin

DMM BitcoinでOMGの購入方法

1.口座の開設

DMM Bitcoinで口座を開設する際には、以下の2種類の本人確認方法から選べます。

  • スマホでスピード本人確認
  • 本人確認書類アップロード

スマホでスピード本人確認なら、22時までに口座開設申込を済ませることで、最短で1時間以内に取引を開始することが可能です。

まずはスマホで本人確認書類や顔写真を撮影し、マイナンバー確認書類の提出とSMS認証を行う流れです。

提出後は口座開設審査の結果が出るのを待ち、確認メールが届けば口座開設が完了します。
2.日本円の入金

口座を開設したら日本円を入金します。クイック入金と振り込み入金の2種類の方法から選べます。

クイック入金とは、簡単な操作で金融機関口座から24時間リアルタイムで入金できるサービスです。1000社以上の金融機関で利用できます。

3.取引開始

アプリにログインしたら「暗号資産パネル」をタップし、画面下部の「購入」ボタンをタップすると、注文画面に移ります。

買い注文の確認画面が表示され、内容が間違いなければ上に向かってスワイプすると購入が完了です。

GMOコイン

GMOコイン

おすすめポイント
  • 口座開設、暗号資産の預入・送付など各種手数料がすべて無料
  • OMGの入金手数料が無料
  • ステーキングサービスが利用できる

GMOコインは口座開設、暗号資産の預入・送付など各種手数料がすべて無料なので、初心者でも安心して取引が始められます。

 オーエムジーは含めた19種類と多数の取引銘柄が用意されているため、戦略的な投資ができる点が魅力です。

GMOインターネットグループ(東証一部上場)であるため、セキュリティが堅牢である点も安心できるポイントでしょう。

GMOコインの基本情報

取り扱い通貨 20種類
最短取引開始日 最短即日
OMGの入金手数料 無料
出金手数料 無料
OMGの最低取引金額 販売所:0.05 OMG
取引所:-

仮想通貨(暗号資産)の購入で毎日10名当選のチャンス!現金1,000円が当たる!
終了時期未定

出典:GMOコイン

GMOコインでOMGの購入方法

1.口座を開設する

GMOコインの口座開設ページにアクセスしたら、以下の手順で手続きを進めましょう。

  • メールアドレスの登録
  • パスワードの設定
  • 電話番号による認証
  • SNSによる認証設定
  • お客さま情報の登録
  • 本人確認の手続き
  • 画像アップロード

本人確認手続きもオンラインでできるので、郵送などの手間もかかりません。最短10分で口座が開設できます。

2.日本円の入金

口座開設が完了したら、次に日本円の入金を行います。GMOコインでは、「即時入金」と「振込入金」の2種類の入金方法が選べます。

即時入金は、提携する金融機関のインターネットバンキングを使ってリアルタイムで入金ができるサービスです。

 手数料はかからないので、インターネットバンキングを持っている方は、即時入金がおすすめです。

振込入金は、各金融機関の口座から振り込みをすることで、口座へ入金ができるサービスです。振込手数料がかかってしまうので注意してください。

bitbank(ビットバンク)

bitbank(ビットバンク)

おすすめポイント
  • ワンタップで簡単に仮想通貨が購入できる
  • 60種以上のテクニカル分析で本格的な相場分析ができるツール
  • 最短1日で口座が開設が可能

bitbank(ビットバンク)では、13種類の仮想通貨を取り扱っています。最短1日で口座開設が可能なので、スピーディーに取引が始められるでしょう

 60種以上のテクニカル分析で本格的な相場分析ができるツールは全て無料で利用可能です。

ハッキング対策としてオフラインのコールドウォレットが採用されているので、安心して資産を預けることができます。

bitbank(ビットバンク)の基本情報

取り扱い通貨 13種類
最短取引開始日 最短即日
OMGの入金手数料 無料
出金手数料
  • 550円:3万円以下
  • 770円:3万円以上
OMGの最低取引金額 1OMG=513.378円※1

bitFlyerキャンペーン情報

新規口座開設+入金した方で抽選100名様に現金2,000円プレゼント!さらに取引所で仮想通貨の取引をした人で抽選100名様に取引手数料最大8,000円キャッシュバック!

出典:bitbank(ビットバンク)
※1 2022年2月18日現在の情報

bitbank(ビットバンク)でOMGの購入方法

1.口座の開設

新規登録ページにてメールアドレスの登録後、氏名や住所などの基本情報を入力します。

登録後は、スマホもしくは郵送で本人確認書類をアップロードしましょう。スマホならオンラインで完結できるので、手間がかかりません。

2.日本円の入金

口座開設完了後は、日本円が入金できます。

販売所の画面から「入金」をタップし、日本円を選択してください。振込用口座番号を確認の上、銀行ATMまたはネットバンキングから入金します。

3.OMGの購入

販売所の画面でオーエムジーを選択し、「買う」をタップしましょう。買いたい金額を入力し、「SUCCESS!」と表示されたら購入完了です。

仮想通貨OMGに関するよくある質問

オーエムジー(OMG)の特徴は?
「OMG Network」の運用に利用されている仮想通貨です。「OmiseGo」という名称で2017年に開発・運営が開始されました。
OMG(Network)の特徴は?
イーサリアムのブロックチェーンと比較しても手数料がリーズナブルである上に、スピーディーに送金が可能な特徴があります。
オーエムジーの出資もとは?
国内ではメガバンクであるSMBCやSBIが出資を行っており、高い信頼を得ていることが分かるでしょう。
オーエムジー(OMG)の今後の将来性は?
一般的に仮想通貨は新規取引所への上場が開始されると価格が高騰することが多いため、価格の上昇が期待できるでしょう。
オーエムジー(OMG)の最新チャートは?
2021年10月に一時は2,000円近くにまで価格が高騰しましたが、2022年2月では、500円台で上昇と下落を繰り返しています。
オーエムジーの価格が急上昇した理由は?
2021年10月に価格が高騰した理由は、コインチェックが保有数量に対して特典を付与するキャンペーンを行ったことが挙げられます。
仮想通貨OMGを取り扱っている国内取引所は?
Coincheck(コインチェック)は、チャート画面や取引画面が見やすく、仮想通貨初心者でも使いやすい点が魅力です。

まとめ

仮想通貨オーエムジー(OMG)の将来性や今後、取り扱っている国内取引所を詳しく解説しました。

決済手数料がリーズナブルで送金速度が速い、異なるチェーン間でもスワップできるなどのメリットがあります。

今や世界中の投資家が注目する仮想通貨であるため、興味のある方は価格が落ち着いているタイミングで購入することがおすすめです。

仮想通貨に関する関連記事

 

 

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事