リクルートカードのポイントのお得な貯め方やキャンペーンを解説!

リクルートカードのポイントのお得な貯め方やキャンペーンを解説!

監修者の紹介
増田さん

監修者増田 諒

2021年1月1日現在、全国に891世帯1,257名のクライアントを抱えるコンサルタントとして活動中。年間100件の個別相談のほか「マネー・ライフプランニング」「資産運用」「保険」「確定申告」「住宅ローン」「相続」等のテーマのセミナーで登壇。

MDRT入賞 7回 ・TLC(生命保険協会認定FP) ・CFP ・IFA(証券外務員1種)・ファイナンシャルプランニング技能士1級 ・宅地建物取引士 貸金業務取扱主任者

増田 諒Masuda Ryo

リクルートカードは、旅行・住宅・求人などさまざまなサイトを運営するリクルートが提供しているクレジットカードです。

多くの人に選ばれている理由として、高いポイント還元率ポイントの貯めやすさ使いやすさが挙げられます。

そこで今回は、リクルートカードを使い効率良くポイントを貯める方法や使い方、さらにはお得なキャンペーン情報などを解説していきます。

キャッシュレス化が進んでいる今、リクルートカードを使うことで生活を豊かにできる内容を紹介していきますので、ぜひ参考にしてみてください。

リクルートカードの概要

リクルートカードの概要

リクルートカードの概要を、次の表にまとめています。

申込可能年齢 18歳以上
年会費 永年無料
ポイント還元率 1.2%~
国際ブランド VISA・Mastercard・JCB
キャッシング機能の有無 有り
締め日・支払い日 毎月15日締め翌月10日にご指定の金融機関へ各カード会社より無料でお振替え

ポイント還元率

リクルートカードのポイント還元率は、驚異の1.2%となります。

クレジットカードとしてかなりの高還元率を誇るため、日々の支払い等に利用することでどんどんポイントを貯めることが可能です。

次の表に他社カードの還元率をまとめていますので、ぜひ比較用として目を通してみてください。
※1,000円(税込)につき1ポイント付与、1ポイント=5円相当とし何円分のポイントが還元されるかを基に還元率を算出しております。

リクルートカードの概要 JCBカードW 三井住友カードナンバーレスNL 楽天カード au PAYカード ファミマTカード イオンカードセレクト
名称 リクルートカード JCB W 三井住友カード(NL) 楽天カード au PAYカード ファミマTカード イオンカード
基本ポイント還元率 1.20% 1.00% 0.50%~5.00% 1.00% 1.00% 0.50% 0.50%
詳細

締め日・支払い日

リクルートカードは、毎月15日が締めで翌月10日に支払いというサイクルで、指定の金融機関へ各カード会社より無料で振替されます。

 なお、引き落とし日が土日祝日の場合は翌営業日の引き落としとなりますので把握しておきましょう。

リクルートカードのポイントの貯め方

リクルートカードのポイントの貯め方

リクルートカードを使い、効率良くポイントを貯めるには次の方法がおすすめです。

効率良くポイントを貯める方法
  • リクルート関連のサービスで支払いに使う
  • ポンパレモールで買い物をする
  • ETC利用で貯める家族で一緒に貯める
  • 電子マネーにチャージする

リクルート関連のサービスで支払いに使う

上述したとおり、リクルートカードのポイント還元率は1.2%と高い数値となります。

 通常時でも高還元率のためポイントを貯めやすくなっていますが、リクルートが提供しているサービスで決済に利用することで、さらに効率良く獲得可能です。

次に挙げるものが、日々の生活でも使いやすい主なリクルートが提供しているサービスです。

ポイント
  • ホットペッパービューティー
  • ホットペッパーグルメ
  • じゃらん

例えば、ホットペッパーグルメを利用する場合、ネット予約と来店で予約人数×50ポイントが獲得でき、かつ支払いにリクルートカードを使うと1.2%が還元されます。

そして、旅行サイトである『じゃらん』でネット予約をして宿泊することで、なんと2%ポイント還元がされますので、支払いでの利用を含めるとトータル3.2%を獲得できます。

ポンパレモールで買い物をする

ポンパレモールとは?
ポンパレモールとはリクルートが運営しているECサービスで、モール型の通販サイトです。

ポンパレモールで買い物をすると、すべての品物で3%以上の還元を受けることができ、なかには20%が還元される商品もあります。

そして、支払いにリクルートカードを使うと4.2%以上の還元が受けられるため、ネットショッピングをする際はきわめて効率良くポイントを貯められます。

ポンパレモールには、食品・ファッション・コスメ・ブランド雑貨・健康グッズなど幅広い商品が揃っていますので、ぜひチェックしてみてください。

ETC利用で貯める

リクルートカードはETCカードの発行も可能です。高速道路をはじめ有料道路を頻繁に利用する人は、通行料金100円につき1.2ポイントが貯められるため、ぜひあわせての利用をおすすめします。

 また、ETCを利用すると通行料金に応じてマイレージが貯まり、そのマイレージを交換することが可能です。

そして、ポイント還元とは別ですが、ETC利用は走行時間帯により通行料金の割引が受けられるので、現金よりもかなりお得です。

家族で一緒に貯める

家族カードは、本会員と生計を同一にする配偶者・親・子ども(高校生を除く18歳以上)であれば申し込みができます。

家族カードを所持する主なメリットは次のとおりです。

家族カードのメリット
  • ポイントが合算で貯まる
  • 家族で利用明細を集約できる
  • 本会員と同様のサービスが受けられる

家族会員が支払いに使い貯めたポイントは、本会員のポイントとして加算されるため、家族で協力すると効率良く貯められます。

 ポイント獲得例:本会員カード利用360ポイント+家族会員240ポイント=本会員に600ポイント加算

そして、カード決済に使用した分の明細は集約できるため、家計の管理にも適しています。

 家族カード利用分は本会員の口座から引き落とされ、締め日と支払い日は毎月15日の翌月10日払いとなります。

さらに、家族カードは本会員と同様のサービスが受けることができ、年会費も無料なので所持しておいて損はありません。

電子マネーにチャージする

リクルートカードは電子マネーに対応しており、チャージすることでポイントを獲得できます。

国際ブランドによって対応する電子マネーは異なるため、事前に把握しておきましょう。

JCBブランド nanaco・モバイルSuica
VISA・Mastercardブランド nanaco・楽天Edy・モバイルSuica・SMART ICOCA

電子マネーのチャージ利用分は、利用金額の合算で月間30,000円までが加算対象です。

 普段から上に挙げている電子マネーを活用している人は、ぜひ現金ではなくリクルートカードでチャージをして、効率良くポイントを貯めましょう。

リクルートが提供しているサービスは多岐に渡るため、とにかく貯めたポイントが使いやすそうですね。

また、どこで使用しても1.2%の還元率となるので、光熱費や携帯電話料金などの支払いにも活用すると、毎月自然と貯められます。

リクルートカードで貯めたポイントの使い方

リクルートカードで貯めたポイントの使い方

リクルートカードを支払いに使い貯まったポイントは、主に次の使い方ができます。

貯めたポイントの使い方
  1. Pontaポイントに交換する
  2. 日常生活のさまざまなサービスに使う
  3. 野菜宅配に利用する

Pontaポイントに交換する

貯めたポイントはPontaポイントに交換が可能です。

ただし、交換をするには事前にPontaWebにて会員登録をしておく必要があります。

なお、Pontaポイントが使える主な提携店やサービスは次のとおりです。

ポイントが使える提携店等の例
  • ローソン
  • じゃらん
  • au
  • ホットペッパービューティー
  • ホットペッパーグルメ
  • ポンパレモール
  • ジョーシン
  • ケンタッキーフライドチキン
  • ゲオ
  • Oisix
  • 高島屋
  • ライフ
  • WILLER
  • TRAVEL
  • 京阪グループホテル
  • 日本航空
  • ココス
  • すき家

あくまで一部となり、Pontaポイントは非常に使い勝手が良いため大いに活用できるでしょう。

日常生活のさまざまなサービスに使う

貯めたリクルートポイントは、日々の買い物や食事、美容院や旅行といったさまざまなシーンで活用できます。

『じゃらん』や『ホットペッパーグルメ』、『ホットペッパービューティー』などでは、貯めたポイントを支払いに使えるので、ぜひ活用してください。

野菜宅配に利用する

話題の野菜宅配サービス”Oisix”でも、Pontaポイントは支払いに使えます。

有機野菜など安全な食材を宅配してくれるので、買い物に行く時間がなかなかない忙しい人は利用してみるのもいいですね!

付帯保険について

付帯保険について

リクルートカードは、次の保険が付帯されています。

付帯保険
  • 旅行損害保険
  • ショッピング保険

国内・海外旅行傷害保険

国内・海外旅行傷害保険が付帯されています。

それぞれの最高保険金額を次の表にまとめていますので、ご確認ください。

Mastercard・VISA JCB
海外旅行傷害保険 最高2,000万円 最高2,000万円
国内旅行傷害保険 最高1,000万円 最高1,000万円

国内と海外旅行によって保険金額は異なりますので、事前に把握しておきましょう。

また、旅行傷害保険は利用付帯となるため、詳細は各カードブランドの案内を参照してください。

ショッピング保険について

リクルートカードを使い購入した商品が、破損もしくは盗難などの損害をおった場合に保障してくれる保険です。

 国内だけでなく、海外でも支払いにリクルートカードを使い購入したものはショッピング保険の対象となります。

保障される金額を次の表にまとめています。

Mastercard・VISA JCB
国内旅行傷害保険 年間200万円 年間200万円

なお、適用されるのは購入日から90日間までです。

保障には条件がいくつか定められているため、各カード発行会社の案内を参照しましょう。

リクルートカードの申し込み方法

リクルートカードの申し込みは、WEBが簡単でおすすめです。リクルートIDを持っている人と持っていない人で流れが若干違いますので、それぞれ見ていきましょう。

リクルートIDを持っている人

  1. 申し込み
  2. 利用カードブランドを選択し、問題なければ規約に同意
  3. カード申込情報の登録
  4. 申し込み完了

リクルートIDを使いログインをして、利用カードブランドを選ぶと「上記規約に同意してお申込み」というボタンが表示されますので、問題がなければ次に進んでください。

カード申し込み情報の登録の際、会員様情報として次の項目を入力します。

会員登録時の入力事項
  • 名前
  • 住所
  • 電話番号
  • 生年月日
  • 職業
  • 勤務先
  • 所在地
  • 電話番号
  • 資本金
  • 従業員数
  • 入社年月
  • 年収

そして、オンライン口座振替サービスを利用する場合は支払い口座を登録します。利用しない場合は、後日に沿い払い口座の設定手続きをしてください。

入力内容に間違いがなければ、手続きは完了です。

リクルートIDを持っていない人

IDを持っていない人は、次の流れで手続きを進めてください。

  1. リクルートカードのトップページから新規会員登録をしてリクルートIDを発行する
  2. 仮登録メールが送られてくるのでメール本文のURLへアクセスして本登録をする
  3. 会員情報の入力・確認・登録をする
  4. 利用カードブランドを選択する
  5. カード申込情報を登録する
  6. 申し込み完了

リクルートIDを発行する工程が増えるだけなので、特に難しい操作はありませんね。

申し込みに必要な情報

申し込みの際は、次の情報が必要となります。

必要な情報
  1. リクルートID
  2. パソコンまたは携帯電話のメールアドレス
  3. 本人の住所・電話番号・生年月日などの情報
  4. お勤め先の会社名・郵便番号・所在地・電話番号がわかるもの(名刺など)
  5. 運転免許証(お持ちの方のみ)
  6. カード代金の引き落とし口座となる金融機関口座
  7. オンラインバンクのログイン情報

なお、オンラインバンクのログイン情報に関しては、オンライン口座登録する場合のみ必要です。

スムーズに発行するためにも、事前に必要な情報は準備しておきましょう。

リクルートカードのお得なキャンペーン情報

リクルートカードのお得なキャンペーン情報

リクルートカードでは、次のキャンペーンを開催しています。

開催中のキャンペーン
  1. 新規入会+利用で最大6,000円分ポイントプレゼント
  2. 抽選で4,000名様に最大10,000円分ポイントプレゼント
  3. じゃらんオンライン決済で宿泊金額還元

新規入会+利用で最大6,000円分ポイントプレゼント

新規入会で1,000円分・初回利用で1,000円分・携帯電話料金の支払いで4,000円分がプレゼントされるキャンペーンです。

 なお、携帯電話料金の支払い対象となる会社は、ドコモ(ahamo含む)・au(povo含む)・ソフトバンク・ワイモバイル・LINEMOとなります。

抽選で4,000名様に最大10,000円分ポイントプレゼント

キャンペーンにエントリーをして、ポンパレモールで支払いにリクルートカードを使うと、抽選で3,990名に50円分、または10名に10,000円分のポイントがプレゼントされます。

じゃらんオンライン決済で宿泊金額還元

旅行サイト『じゃらん』にてオンライン決済をすると、毎月50名に宿泊金額が還元されるキャンペーンです。

お出かけの際は、ぜひじゃらんにて予約をしてください。

リクルートカードの口コミ評判

リクルートカードの口コミ評判

リクルートカードの評判について、口コミを調査し紹介していきます。

良い口コミ

なんといっても1.2%と高い還元率で、年会費も無料となるとコストパフォマンスがよすぎます!nanacoカードに紐付けて、どんどんPontaポイントもたまっています。Pontaポイントは、ローソンのお試し券やauPayに交換もできるので街のお店でも利用できてデメリットが思いつきません!

nanacoを日常的に利用して貯めているならばリクルートカードを持つべきです!還元率1.2%の最強カードだと思います!旅行傷害保険も付帯も充実していますし、仮にリクルートポイントだけだったとしても使い道には困らないと思います。それでも使えないかもと悩むならば、Pontaポイントに交換すれば街中で使いみちは山ほどあると思います。リクルートカードは本当におすすめできるカードですので、今も昔もずっとメインカードで使用しています。

やはり、高還元率なためとにかくポイントが貯めやすい点を評価している口コミが多い印象ですね。
 さらに、リクルートポイントとしてはもちろん、Pontaポイントに交換することで、さらに使い道が広がることも良い点として声が挙がっています。

今や貯めたポイントは現金と同様の扱いといっても過言ではありません。

うまく活用することで節約にも繋げられ、生活が豊かになります。

悪い口コミ

ホットペッパーで美容院を予約するとポイントが使えて無駄がないと思っていましたが、コロナで行きつけの美容室がほとんどホットペーパー経由で予約できないので無駄になってしまった時がありました。美容室自体はクレジットカードやPayPayが利用できるので、ポイントが利用できないのであれば解約も検討しています。

新型コロナウイルスの影響もあり、ホットペッパービューティーを使ったネット予約が使えなくなっている点から、効率良くポイントが貯められないという口コミがあります。

 しかし、全体的に口コミを調査したところ、あまり悪い評価のものはない印象です。

それだけ、多くの人から高く評価されていることがわかります。

リクルートカードに匹敵!!お得なクレジットカード5選を徹底比較

JCBカードW
三井住友カード(NL)
ライフカード
三菱UFJカード VIASOカード
エポスカード
JCBカードW
三井住友カード(NL)
ライフカード-Master青
三菱UFJカード VIASOカード
エポスカード
年会費
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
永年無料
還元率
1.0%〜5.5%
0.5%〜5.0%
0.5%〜1.5%
0.5%〜12.5%
0.5%〜
発行
最短3営業日
最短5分
最短5分発行受付時間9:00~19:30
※ご入会には、ご連絡が可能な電話番号をご用意ください。
最短3営業日
最短翌営業日
約30分
国際ブランド
JCB
MasterCard・VISA
MasterCard・VISA・JCB
MasterCard
VISA
特典
キャンペーン
Amazon利用で
最大10,000円
キャッシュバック
最大
8,000円相当
プレゼント
最大10,000円
相当プレゼント
最大10,000円
キャッシュバック
2,000円分
エポスポイント
プレゼント
申込対象
高校生を除く18歳以上39歳以下
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く
18歳以上
高校生を除く18歳以上
高校生を除く
18歳以上

JCB カード W

JCBカードW

JCB カード Wのおすすめポイント

JCBカードWは、18歳から39歳のみが入会可能なクレジットカードで、39歳までに入会すればそれ以降年会費がずっと無料。

一度入会さえしてしまえば年齢による使用制限などはありません。

クレジットカードが作りたいけれどどれにしようか悩んでいる方に自信を持っておすすめポイントできる1枚です。さらに、JCBのポイント優待サイト「Okidokiランド」を経由して買い物をすると、ポイントが最大20倍に!

Okidokiランドにはどんなショップがある?
Amazon、楽天、Yahoo!JAPAN、ベルメゾンといった大手ショッピングサイトはもちろん、旅行や空港券も買えるので大きなポイントバックが期待できます。
年会費 永年無料
ポイント還元率(基本)

1.00%~10.5%※1

ポイント利用例
  • Amazon
  • ANAマイレージ
  • JCBギフトカードなど
発行スピード 最短3営業日
保険・補償
  • ショッピングカード保険:海外最高100万円
  • 旅行傷害保険:最高2,000万円

出典:公式サイト

※1…1,000円(税込)につき2ポイント付与、『JCBプレモカード Oki Doki チャージ』では1ポイント=5円分のチャージができるため、1ポイント=5円相当として何円分のポイントが還元されるかを基にポイント還元率を算出しております。

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)

三井住友カード(NL)のおすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • 最短5分※1で発行!!
  • セブン-イレブン、ローソン、マクドナルドなどで最大5%還元!※2
  • ポイント還元率最大10%!さらに選んだ好きな3店でポイント+0.5%還元!
  • 新規入会&利用でキャンペーン常時実施中!

三井住友カード(NL)最短5分でデジタルカードが発行※1でき、今すぐにポイント還元率もいいクレジットカードが発行したい方にうってつけの1枚です。

コンビニ2社とマクドナルドなどで三井住友カード(NL)されます。
また、対象の好きな店舗を最大3つまで選択すると、そのお店でいつでもポイント+0.5%還元
+0.5%還元の選べる店舗はこちら
コンビニ…デイリーヤマザキ、セイコーマート など / スーパー…ライフ、イズミヤ、FRESCO、ヤオコー など / ドラッグストア…マツモトキヨシ、ココカラファイン、クスリのアオキ、トモズ など / カフェ・ファストフード…ドトールコーヒー・エクセルシオールカフェ、スターバックス カードオンラインチャージ、すき家、モスバーガー、プロント、ファーストキッチン など 

年会費 永年無料
ポイント還元率(基本) 0.5%
※200円(税込)につき1ポイント付与
ポイント利用例
  • 電子マネーでの利用
  • 他社ポイントへの移行
  • ANAマイルへの交換 など
発行スピード 最短5分
保険・補償
  • 海外旅行傷害保険:最大2,000万円

出典:公式サイト

即時発行は9:00~19:30までにお申し込みされたものが対象

※2 一部ポイント加算対象とならない店舗および指定のポイント還元にならない場合があります。ポイント還元率は利用金額に対する獲得ポイントを示したもので、ポイントの交換方法によっては、1ポイント1円相当にならない場合がございます。

※2 一部Visaのタッチ決済/Mastercard®コンタクトレスがご利用いただけない店舗がございます。また、一定金額(原則 税込1万円)を超えるとタッチ決済でなく、決済端末にカードを挿してお支払いいただく場合がございます。その場合のお支払い分は、+2.5%還元の対象となりませんのでご了承ください。 上記、タッチ決済とならない金額の上限は、ご利用される店舗によって異なる場合がございます。

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカード

三菱UFJカード VIASOカードのおすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • 貯めたポイントが自動で現金キャッシュバックされてポイントが無駄にならない!
  • 最短翌営業日発行
  • ネットショッピングで最大13%ポイント還元
  • 最大10,000円キャッシュバック!

三菱UFJカード VIASOカード最大の魅力として、手続きなしで貯めたポイントが全て自動で現金でキャッシュバックされます。

ポイントを使い忘れて消えてしまうということがありません。
最短翌営業日発行ですぐ届き、年会費も無条件で永年無料。家族カードも年会費無料なので支払いをまとめたり効率よく高還元を受けられるのも魅力です。
年会費 無料
還元率(基本) 0.5%
※1,000円につき5ポイント付与
有効期限 12ヶ月
主な使い道 キャッシュバック

期間限定!お得なキャンペーン情報

三菱UFJカード VIASOカード新規ご入会特典

  • 新規入会&条件達成で最大10,000円キャッシュバック!※1

終了期間未定 2020年7月1日以降にVIASOカードへご入会された方が対象

ライフカード

ライフカード-VISA青

ライフカードのおすすめポイント
  • 年会費永年無料!
  • 最高水準のポイント還元率
  • 初年度ポイント1.5倍、1年間の利用額に応じて翌年度のポイント還元率は最大2倍!
  • ポイントが最長で5年間有効!
  • 最短3営業日でカード発行可能!

ライフカードはポイントの最短3営業日もあり、貯めたポイントは他社ポイントに移行したり、電子マネーに交換、各種ギフトカードに交換、家具・便利な生活必需品やカタログギフトに交換と選べる手段が多彩です。

誕生月はポイント還元率3倍・入会後1年間は1.5倍など、特典が多いので効率よくポイントが貯まりますよ。
家族カードETCカードの年会費も無料で作成でき、最短3営業日でカードが発行できるので今すぐお得なクレジットカードを作成したい方にぴったりのカードです!
年会費 永年無料
ポイント還元率(基本) 0.5%
※1,000円につき1ポイント付与、1ポイント=1円相当として何円分のポイントが還元されるかを基に還元率を算出しております。
有効期限 最大5年※ 3年目からは要繰越手続き
主な使い道
  • 商品交換
  • 他社移行
ポイント

  • 新規入会プログラム!カード発行と利用額などに応じて最大1万円相当プレゼント!

終了期間未定

出典:公式サイト

※公式サイトの文言による

エポスカード

エポスカード

エポスカードのおすすめポイント
※1 ポイントの交換先(タップして見る)
<商品券>
マルイの商品券 / 全国共通商品券 / クオカード / Amazonギフト券/ AppStore&iTunesコード/ スターバックスカード / KEYUCA(ケユカ)買い物券 / モンテローザ食事券/ など
<他社ポイント>
ANAマイル / ANA SKYコイン / JALマイル / スターバックスカード / ノジマスーパーポイント / dポイント / Pontaポイント
<割引>
ネット通販利用分の請求を割引
<グッズ>
すみっコぐらし オリジナルグッズ / オトメイト オリジナルグッズ / カプコン オリジナルグッズ / コーエーテクモゲームス オリジナルグッズ / ホークス×エポスカード オリジナルグッズ
<寄付>
ユニセフ、日本赤十字社、WWFジャパンなど
<その他>
年会費をポイントで支払う(プラチナカード限定)、資産づくりのための投資信託購入 

エポスカードは、ポイントアップサイトに事前登録し、買い物の前にログインしてお買い物をすることで還元率が最大30倍でショッピングが楽しめます。

また、エポスカードは即日発行が可能な数少ないクレジットカードです。

  • 現金の持ち合わせがないけれど今すぐ買い物がしたい!
  • 旅行に行くのにクレジットカードを作り忘れてしまった…
  • もうすぐ大きな買い物をする予定だからポイントをつけたかったのにクレジットカードを作り忘れてしまった…
このようなシーンで、還元率も高く年会費も永年無料のエポスカードは役に立ってくれること間違いなし!
年会費 無料
ポイント還元率(基本) 0.5%
※200円(税込)につき1ポイント付与
有効期限 24ヶ月
主な使い道
  • マルイでの割引
  • プリペイドカードに移行
  • ネットショッピング時に割引
  • 商品交換

まとめ

この記事では、リクルートカードについて解説しました。

通常時でも1.2%という高い還元率で、かつリクルート関連のサービスにて支払いに使うとさらにアップするため、どんどんポイントを獲得できます。

この記事のまとめ
  • 還元率が1.2%と高いためザクザク貯められる
  • 年会費が無料にも関わらず付帯保険などが充実している
  • ポイントの使い道も幅広いため日々を豊かにできる

年会費が永年無料にも関わらず国内・海外旅行傷害保険やショッピング保険などが充実していますので、万が一の事態にも対応可能です。

また、Pontaポイントに交換できることから、さまざまなジャンルの提携店にて活用できます。

ぜひ、キャッシュレス時代で生活を豊かにするために、リクルートカードの申し込みを検討してみてはいかがでしょうか。

クレジットカード関連記事

 

・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等を提供する企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事の内容は、本記事内で紹介されている商品・サービス等の仕様等について何らかの保証をするものではありません。本記事で紹介しております商品・サービスの詳細につきましては、商品・サービスを提供している企業等へご確認くださいますようお願い申し上げます。
・本記事の内容は作成日または更新日現在のものです。本記事の作成日または更新日以後に、本記事で紹介している商品・サービスの内容が変更されている場合がございます。
・本記事内で紹介されている意見は個人的なものであり、記事の作成者その他の企業等の意見を代表するものではありません。
・本記事内で紹介されている意見は、意見を提供された方の使用当時のものであり、その内容および商品・サービスの仕様等についていかなる保証をするものでもありません。
おすすめの記事